"2019年1月13日(日)よる8時〜NHK大河ドラマ『#いだてん』第2回に #金栗サワ役 で #田中乃愛、第2回から #金栗末子役 で #山口朋華、他セントラルのタレントが多数出演します。是非ご覧ください☆", https://www.oricon.co.jp/news/2110351/full/, https://www.oricon.co.jp/news/2127389/full/, 「いだてん」再放送 ピエール瀧容疑者 出演シーンカットでタイトルバックからも名前消える, 勘九郎「良いものできる予感しかない」 「いだてん」ピエール瀧容疑者代役・三宅弘城と大河再共演で, 泣いた「いだてん」26話「人見絹枝物語」。でももっと純粋に感動できたのではないかと思わなくもない(3ページ), 17歳新人女優・清田みくり、聖火ランナー役で『いだてん』出演決定に「とても驚きました」, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/05/kiji/20191104s00041000246000c.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911070000526.html, “箱根駅伝経験の和田正人「いだてん」でNHK山本照アナ役「まさかのマラソン選手を実況する側」”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/26/kiji/20190825s00041000297000c.html, “「いだてん」浜野謙太 伊藤博文役に続き三波春夫役で出演!血縁のない全くの別人2役は“異例””, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/20/kiji/20190920s00041000322000c.html, "#NHK #大河ドラマ #いだてん 第2回視聴後 #荒井雄斗 #孝蔵 役で出演させていただきました。", http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/30/kiji/20180330s00041000205000c.html, https://www.j-cast.com/2019/01/07347423.html, https://www.oricon.co.jp/news/2151061/full/, https://www.oricon.co.jp/news/2151062/full/, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912110000870.html, https://mantan-web.jp/article/20190716dog00m200008000c.html, https://www.oricon.co.jp/news/2146559/full/, "NHK 20日のラグビーW杯準々決勝・日本戦 地上波放送決定!「いだてん」は休止、27日に変更", "NHK 12日は台風関連ニュースを長時間編成 「いだてん」再放送「大富豪同心」「SONGS」など休止", https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/90000/420941.html, 「IDATEN」サブタイトルと放送時間が決定!英語ナレーションはパトリック・ハーランさん!, https://mantan-web.jp/article/20190107dog00m200002000c.html, “いだてん:19年大河 第6回視聴率は9.9%で初の2桁割れ 四三、オリンピック派遣を拒否?”, https://mantan-web.jp/article/20190212dog00m200010000c.html, “いだてん:第16回7.1%で番組ワースト 第17回は7.7% 10連休も苦戦で12話連続1桁に”, https://mantan-web.jp/article/20190507dog00m200002000c.html, https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201908190000350_m.html, “「いだてん」また大河歴代最低更新3.7% ついに4%割れ ラグビーW杯・日本戦が裏で…”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/15/kiji/20191013s00041000283000c.html, “「いだてん」全話平均8・2% 大河歴代最低更新&初の1桁 ネット好評&席巻も…”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/16/kiji/20191215s00041000482000c.html, https://www.news-postseven.com/archives/20190511_1369380.html, 【東京ドラマアウォード】グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華, https://www.kankokeizai.com/熊本県県北広域本部、来年の大河ドラマ「いだて/, https://www.yomiuri.co.jp/culture/20200113-OYT1T50185/, https://kumamoto.guide/spots/detail/12459, “NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」パブリックビューイングin和水町の中止について”, https://web.archive.org/web/20190107015806/http://www.town.nagomi.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=3&type=top&id=2448, https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/477256/, https://www.oricon.co.jp/news/2130227/full/, https://this.kiji.is/603115317240693857?c=92619697908483575, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=いだてん〜東京オリムピック噺〜&oldid=80433613, 注1:非公認の特別大会、注2:戦争のため中止、注3:2021年に延期、注4:開催予定の大会、注5:馬術競技はストックホルムで開催, 資料提供:長谷川孝道 / 林美也子 / 鈴木寧 / 山口孝子 / 丸山剛 / 東京都 /, (再放送)総合テレビ:毎週土曜 13時5分 - 13時50分 / BS4K:毎週日曜 8時 - 8時45分, 各話のサブタイトルは古今東西の文学・映画・音楽の作品タイトルから担当ディレクターが案を出して決定された, 視聴率は総合テレビでの放送分であり、ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。, 10月26日は、別番組の差し替えは行われず、第39話(本放送:10月13日)を同月19日に続き再々放送する措置が取られた。. 1961年の暮れに脳梗塞で倒れた志ん生は、病床で小松勝の息子である五りんに満州での思い出を語る。 大友良英氏作曲のサンバ調”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/03/kiji/20181203s00041000066000c.html, 《2019年大河ドラマ》出演者発表 第3弾!そして、番組のタイトル題字はあの人に…!! いだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜, “「いだてん」ポスター解禁!横尾忠則氏がこだわり明かす『他の人に依頼されなくてよかった』”, https://news.walkerplus.com/article/172316/, “来年大河「いだてん」ストックホルムで異例の海外ロケ 制作P「当時のスタジアムがほぼ残っている」”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/20/kiji/20180720s00041000284000c.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/10/kiji/20181109s00041000393000c.html, “勘九郎「いだてん」初回試写会に出席 「宮藤官九郎さんからの挑戦状のような1話」”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/14/kiji/20181214s00041000153000c.html, https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181214-OHT1T50195.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/29/kiji/20190329s00041000128000c.html, https://www.sanspo.com/geino/news/20191001/geo19100118170029-n1.html, https://www.asahi.com/articles/ASM1Z6GNKM1ZONFB00Y.html, 「ストックホルムロケで、とんでもないものが出来上がりました」中村勘九郎(金栗四三)西村武五郎(演出)【「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」インタビュー】, 大河ドラマ「いだてん」エキストラを募集します!【稲城市総合グラウンド 7月29日・30日(予備日31日)】, 【稲城市】9月から10月放送の大河ドラマ「いだてん」に稲城中央公園総合グラウンドが度々登場!. 嘘やろ…? 2 風吹けば名無し … 昨年のデビュー30周年を経て、新たな気持ちで制作に臨んだ、新時代の幕開けを象徴する新作『NEW LOVE』がついに完成!! なんじぇいスタジアム@なんjまとめ ソフトバンク、山田哲人に最も興味を示す. ビートたけしが “落語の神様” 役でナビゲート! また負けたのかなんJ. ラグビーのみならず、人生の応援歌として心に響く楽曲だと思いました。, なぜB'zはかっこいいのか?銀魂で「太陽のkomachi angel」が使われた意味, B'zの楽曲に『太陽のkomachi angel』という1990年発表のタイトルがあります。少年ジャンプの漫画「銀魂」でこの曲がネタとして使われたことがありました。, B'zの楽曲と言えば、タイトルが長い印象が多いですよね。しかし、数あるB'zの名曲の中には、アルファベット一文字のみのタイトルの曲が存在するんです。, 世界にも名を轟かせるアーティストB'z。思わず涙が溢れてしまう隠れた名曲を知ってますか?, 先日「静岡の衝撃」で日本中を大熱狂させたラグビーW杯。志を持って戦いに挑む日本代表の兵(つわもの)達の背中を押す応援ソング、B'z『兵、走る』の歌詞の意味を探りたい。. 伸びずに落ちてしまった「短め」なスレを中心にまとめております。たまに長いスレも~。 【Amazon.co.jp限定】NEW LOVE (初回生産限定盤) (CD+オリジナルTシャツ) (特典: オリジナルクリアチケットホルダー)がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 この小松が志ん生の落語『富久』の走るシーンになんとダメ出し。腹を立てながらも聞き入れた志ん生は、最後の高座で希望を無くしたお客たちを前に臨場感あふれる『富久』を披露して、会場は爆笑に包まれる。見事、絶望を笑いに変えることに成功しています」(制作会社プロデューサー) バラエティに富むタイアップ楽曲をはじめ、緩急が絶妙に交差し、心地よい至高のバイブスには、B'z LIVE-GYM2019の新サポートメンバーや ロバート・ディレオ(ストーン・テンプル・パイロッツ)、そして「Rain&Dream」にジョー・ペリー(エアロスミス)など、 多彩なミュージシャンが参加! mlb news@なんj 巨人に澤村放出を決意させた「g 【Amazon.co.jp限定】NEW LOVE (初回生産限定盤) (CD+オリジナルTシャツ) (特典: オリジナルクリアチケットホルダー)がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 1 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 23:34:24.72 ID:Mmnake2FaHLWN. “来年大河「いだてん」OPテーマ曲「あまちゃん」“聖地”久慈市で初の生披露! 17: 2020/05/25(月) 19:43:06.005 ID:hK4Zlz0Ud. 《2019年大河ドラマ》出演者発表 第2弾! もっと他のエネルギーあるだろ知らんけど 24 : マンガ大好き読者さん ID:chomanga >>17 なんJは最初から推してたやろ. , 自分がB'zファンだからかもしれませんが最近この手の記事によく当たります、何となくですが、ゴリ押し臭がするので、正直複雑です、、個人的に記録も記憶もさらりとするのが美徳な気がするので、アンチも必ずいますし、くだらない論争の矢面にたたないか少し心配です, 私が感じていたこの詞の魅力を的確に言語化してくださっていて非常に有り難く思います。 『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(いだてん とうきょうオリムピックばなし)は、2019年1月6日から12月15日まで放送されたNHK大河ドラマ第58作[2]。副題が省略され、単に『いだてん』と呼ばれることもある[3]。, 日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年(明治45年)のストックホルムオリンピックから、幻となった東京オリンピック(1940年の予定が、戦争で返上)開催を決めた1936年(昭和11年)のベルリンオリンピックを挟んで、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開催までの52年間の知られざる歴史を章立てに分け[注釈 1]、日本人初のオリンピック選手となった「日本のマラソンの父」金栗四三と、東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(日本水泳連盟元会長)の2人の主人公をリレーする形式で描く[2]。主人公が作中で変わる「リレー形式」となるのは『葵 徳川三代』以来19年ぶり[4]。なお、金栗と田畑は実際に面会したことがあり、取材の過程で発見された記念写真[5]は番組エンディングの「いだてん紀行」や番組関連で開催されているイベント等で公開されている。, 物語は五代目古今亭志ん生が語る架空の落語『オリムピック噺』の語りにのせて進行するという形式で、随所に志ん生自身の人生も挿入され、その視点で見た明治から昭和にかけての東京の変遷も描かれる[2]。, 1928年(昭和3年)出生の古橋廣之進、1933年(昭和8年)出生の河西昌枝など、昭和生まれの実在の人物が登場する初のNHK大河ドラマでもある。作品にもスタッフ(国旗考証)として参加している吹浦忠正など、放送時点で本人が存命の人物や、実在する会社の名前が複数登場する。, 放送期間中の5月1日に平成から令和へ改元されたため、平成最後のNHK大河ドラマとなった[6]。, 2016年11月16日、2019年の大河ドラマについて、宮藤官九郎のオリジナル脚本となること、放送時期が2020年東京オリンピックの前年に当たることから近代オリンピックがテーマになることが発表された[7]。同時に制作統括に訓覇圭、演出に井上剛と、宮藤を含めて連続テレビ小説『あまちゃん』のスタッフ陣で臨むことも明らかにされている[7]。, 明治以降の日本の近現代のみを舞台とした大河ドラマは、『いのち』以来33年ぶりである[4][7]。これについて宮藤は、「(大河ドラマの主たる題材となる)歴史を動かした人物にも、戦国時代にも幕末にもあまり思い入れがないから、自分に大河ドラマは無理だろうと思っていました」「(スタッフから)『できる題材を探しましょう』という優しい言葉を頂き、だんだんその気になり、考えたのが『東京』と『オリンピック』の物語」と述べている[7]。音楽担当の大友良英によると当初、井上は近代の戦争を描く作品を志向していたという[8]。打ち合わせで「戦時中の歴史」への興味について井上に問われた宮藤は、井上ひさしの『円生と志ん生』にある、志ん生の満州時代の話を題材の一例として挙げたといい、ここから「オリンピックと戦争をつなげる」歴史ドラマとしての企画が動いたという[9]。, なお、翌年の東京オリンピックに向けた「国策的」な企画という推測(後述)については、宮藤本人が明確に否定している[10]。, 2017年4月3日、制作発表が行われ、金栗四三役は中村勘九郎、田畑政治役は阿部サダヲの両名の主演が発表された[2]。また、物語の語り部として落語家の古今亭志ん生が登場することも併せて発表された[2]。中村勘九郎の父である十八代目中村勘三郎は1999年の『元禄繚乱』で主演を務めており(当時は「(五代目)中村勘九郎」)、緒形拳・直人親子以来2組目となる「親子二代での大河ドラマ主演」となった[4]。また、大河ドラマ初の4K映像作品となることも同時に発表された[2]。, 2017年11月1日の出演者発表第1弾では、劇中音楽を『あまちゃん』の音楽も担当した大友良英が担当することが併せて発表された[11]。また、11月29日の出演者発表第2弾においては、五代目古今亭志ん生役をビートたけしが演じることが発表された[12]。オープニングテーマの作曲も大友が手掛けており、疾走感あふれるサンバ風のものとなっている[13]。, 2018年3月30日の出演者発表第3弾において、題字を横尾忠則が担当することが発表された[14]。横尾自身もマラソン好きということもあり「他の人に依頼されなくてよかった」と感想を述べている[15]。「ロゴも走っているように見えるといいな」との発想から「いだてん」の四文字の上に三脚巴を重ねたデザインとなっている[15]。, 4月4日、金栗の故郷・熊本県でクランクイン[3]。8月上旬から3週間程度をかけ、1912年大会当時のスタジアム(ストックホルム・スタディオン)の姿がほぼ残るストックホルムでのロケ[16]が予定されており、準備に時間がかかるため、例年よりも早めのクランクインとなった[3]。, 11月9日、公式サイトと公式Twitterアカウントが開設されて予告編 (PR) 映像が公開された[17]。, 12月14日、初回試写会が行われ[18]、ドラマの最後に大河ドラマでは異例の「このドラマは史実を基にしたフィクションです」という注釈テロップが付けられることが明らかになった[19]。この意図について制作統括の訓覇は「(基本的にドラマなのでフィクションだが)意外に事実が多く、事実とは何かを考える機会にもなる」「事実の大切さとフィクションの楽しさを両方持っているという自分の思いも込めた」と述べている[4][19]。, 2019年3月26日、第25回から登場する高橋是清役で出演予定の萩原健一が急逝したが、主な出演シーンは収録を終えており、予定通り放送された[20]。, 千葉県総合スポーツセンター(千葉市)1964年東京オリンピック聖火リレー・開会式当日シーン[32], 物語は1959年、インフラ整備が進む五輪招致目前の東京の寄席で開かれた古今亭志ん生による「オリンピック初参加にまつわる噺」で始まる。さかのぼること50年前の1909年、東京。柔道の創始者・嘉納治五郎は「スポーツ」という言葉すら知られていない時代に日本初のオリンピック選手派遣に向けて悪戦苦闘の末、選手選考会を開催。東京高等師範学校の学生・金栗四三がマラソンで日本人初のオリンピック出場権を勝ち取る。, 熊本の山間にある農村で生まれ育った四三は、幼いころ学校まで往復12キロを走る「いだてん通学」で虚弱体質を克服し脚力を身に着ける。中学校卒業後は海軍兵学校進学を志望するも不合格。幼なじみの春野スヤに励まされて気持ちを切り替え、憧れの嘉納治五郎が校長を務める東京高等師範学校へ進学する。慣れない東京で学生生活を送るある日、街中を疾走する集団・天狗倶楽部に遭遇した四三は初めて「マラソン」を知り衝撃を受ける。徒歩部に入部し益々走ることに夢中になる四三はオリンピックのマラソン選考会の参加募集を知り出場、日本では前代未聞の長距離かつ悪天候で多くの脱落者が発生するなか優勝する。代表選手に内定した四三は、国の代表という重圧や旅費の自己負担などに戸惑い悩む日々を送るが、嘉納の説得、仲間たちの応援、兄・実次の尽力に助けられ、前向きに練習を重ねていく。1912年5月16日、四三は選手団長の嘉納が出国できないトラブルの中、監督の大森兵蔵と妻の安仁子、短距離走代表の三島弥彦の3人と共に開催地であるストックホルムへ出発する。現地に到着した4人は、長い旅路での疲労、兵蔵の病臥、不慣れな白夜、沈鬱した弥彦の自殺未遂騒動といったアクシデントが続き困憊するが、四三の叱咤激励と協力で弥彦は立ち直り、兵蔵も快方に向かい、嘉納も遅れて合流する。こうして迎えた開会式、四三のこだわりで「NIPPON」と表記したプラカードを掲げ日本選手団は入場。100m走に臨んだ弥彦は予選敗退したものの、自己ベストを更新。400m予選では準決勝に進出するが、外国人選手との格段な実力の差を悟り力尽きた弥彦は勝利を四三に託し棄権する。そして長距離走に出場した四三は、途中足の痛みや苦しさを感じながらも応援してきた仲間や幼き日の自身の幻影に励まされ20位まで順位を上げていく。しかし、多くの脱落者が発生するほどの猛暑により四三も日射病を発症し、道を誤り辿り着いた民家で失神。ガイドと公使の判断でそのまま宿舎へ戻り、ゴール出来ずに終了する。, 一方、語り部である志ん生こと美濃部孝蔵の若き日々も並行して描かれる。浅草を拠点に自堕落に生きていた孝蔵は、ある日、噺家・橘家円喬の高座を目にして強く心を惹かれ、落語に傾倒、円喬の弟子となり「三遊亭朝太」の芸名を与えられる。また、1960年の志ん生の元に『志ん生の「富久」は絶品』と書かれた絵葉書を手にした青年が訪れ、五りんとして弟子入りする。, 明治天皇が崩御し、元号が大正に移り変わってからしばらく後、四三はストックホルムから帰国する。1913年春、四三は、一人息子を失った熊本の資産家・池部幾江の要請で彼女の養子となりスヤと結婚。スヤを熊本に残して東京に戻り、マラソン用の足袋制作で世話になった黒坂辛作が営む「播磨屋」に居候して、ベルリンオリンピック出場に向けて鍛練に打ち込む。, 多くの同期生が教職に就く中でも四三はマラソンに専念し、1914年には世界記録を更新するが、同年6月、第一次世界大戦の影響でベルリンオリンピックの開催中止が決定する。ショックのあまりに塞ぎ込む四三だったが、心配し駆けつけたスヤの叱咤激励で気持ちを切り替え、「自身が50人いたら50個メダルが取れる」という発想から、教員をしながら後継者の育成に力を入れて行く。その中で駅伝を思いつき、嘉納の協力のもと史上初の駅伝「東海道五十三次駅伝競走」、1920年には「箱根駅伝」を実現させる。同年、アントワープオリンピックの開催が決定。渡航費は国が負担し、渡航中の船上でトレーニングが出来るなど、前回からは恵まれた環境でオリンピックに臨んだ選手団だったが、結果は、テニスで日本初のメダル獲得を果たすも、他の種目は惨敗。後輩らを先導しながら競技に挑んだ四三も、マラソン選手としての適齢期を過ぎ足の痛みを抱えながら完走するも、16位に終わる。スヤや国民に対して面目無さを感じ、オリンピック終了後はベルリンに直行し放浪していた四三は、陸上競技を嗜む現地の女性たちと出会い、日本女子へのスポーツの普及を志す。帰国し、東京府立第二高等女学校へ赴任した四三は、授業を差し置き女生徒らにス