SONGS IN THE ATTIC/BILLY JOEL7. )まで、あらゆるインストゥルメンタルの音楽を24時間放送しているネットラジオです。, RadioTunes | Enjoy amazing Free Internet Radio stations, 作業用BGM インストゥルメンタル系78チャンネルが集う「RadioTunes」が優秀 | Tipstour, ドローンアンビエントとは、目立つメロディやリズムなく、ただひたすらと環境音が鳴り続けて反響を繰り返す、環境系BGMの最たるもの、と言えばいいのでしょうか。, SomaFM: Drone Zone: Served best chilled, safe with most medications. radiko(ラジコ)はスマートフォンやパソコン等でラジオが聴ける無料のサービスです。1週間以内に放送された番組が聴けるタイムフリー聴取機能や、全国のラジオが聴き放題のラジコプレミアムも! H@! ABRACADABRA/THE STEVE MILLER BAND2. (洋楽ネットラジオ)の洋楽のTOP40番組を聴こう! ... まで24時間ステレオ放送をしていたのですが、先にも触れました様に、著作権の問題(インターネットラジオでの問題です)が出てきてモノラル放送に切り替わってしまった事です。 ... (2020-11-10 17:22:48) Commercial-free, Listener-supported Radio, Limbik Frequencies - radio stream - Listen online for free, 40種類もの多様なジャズをBGMにすることができる、ジャズ専門のネットラジオチャンネル。, スムース・ジャズからピアノジャズ、ベースジャズ、ビバップ、フュージョン、などなど。, チルウェイブやヴェイパーウェイブ、フューチャーファンクと呼ばれる、2010年代から登場した新しいチルアウトミュージックのジャンルがあります。, メインチャンネルの「CHILL RADIO」とさらにディープな音色の「CALM STATION」のふたつのチャンネルが常に放送中です。, 雨の音には「f/1のゆらぎ効果」なるものがあるそうで、聴いてるとなにやら落ち着けるような気がしてきます。, Rainy Mood - Helps you to focus, relax, and sleep. GIVE ME THE NIGHT/GEORGE BENSON2. NINE TONIGHT/BOB SEGER & THE SILVER BULLET BAND2. また、Audials の利点は、欲しい曲やアルバム、アーティストを「ウィッシュリスト」にリストアップするだけで、Audials が曲を自動で集めて保存し、それをスマホやタブレットに簡単に送ることができることです!無限に様々な曲に出会えるだけでなく、いつでもどこでも、自由にコレクションを楽しめるので、オススメです。無料体験版もあるので、ぜひお試しください!, 今回紹介させていただいた方法で、洋楽初心者の方にも、お気に入りの洋楽をにたくさん出会って頂きたいと思います! MIRAGE/FLEETWOOD MAC, 40 Burnin' For You/BLUE OYSTER CULT39 In The Dark/BILLY SQUIER 38 The Old Song/BARRY MANILOW 37 Sausalito Summernight/DIESEL 36 Lady You Bring Me Up/COMMODORES35 No Gettin' Over Me/RONNIE MILSAP34 The Beach Boys Medley/THE BEACH BOYS33 Alien/ATLANTA RHYTHM SECTION32 He's A Liar/BEE GEES31 Physical/OLIVIA NEWTON JOHN, 30 The Voice/THE MOODY BLUES 29 Atlanta Lady/MARTY BALIN28 Every Little Thing She Does Is Magic/THE POLICE 27 Oh No/COMMODORES26 Queen Of Hearts/JUICE NEWTON 25 Waiting For A Girl Like You/FOREIGNER24 She's A Bad Mama Jama/CARL CARLTON23 Here I Am /AIR SUPPLY22 The Theme From Hill Street Blues/MIKE POST FEATURING LARRY CARLTON21 Just Once/QUINCY JONES FEATURING JAMES INGRAM, 20 Say Goodbye To Hollywood/BILLY JOEL19 We're In This Love Together/AL JARREAU18 I Could Never Miss You /LULU 17 Super Freak/RICK JAMES16 When She Was My Girl/FOUR TOPS15 Share Your Love/KENNY ROGERS14 Tryin' To Live My Life Without You/BOB SEGER & THE SILVER BULLET BAND 13 Hold On Tight/ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA12 I've Done Everything For You/RICK SPRINGFIELD11 Urgent/FOREIGNER, 10 The Night Owls/LITTLE RIVER BAND9 Hard To Say/DAN FOGELBERG8 Who's Crying Now/JOURNEY7 Stop Draggin' My Heart Around/STEVIE NICKS with TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS6 Private Eyes/DARYL HALL & JOHN OATES, 5 Step By Step/EDDIE RABBITT4 For Your Eyes Only/SHEENA EASTON3 Start Me Up/THE ROLLING STONES2 Endless Love/DIANA ROSS & LIONEL RICHIE, 1 Arthur's Theme /CHRISTOPHER CROSS, 2020年10月27日 (火) TOP40 of this week | 固定リンク Top 40 & Pop Music. 全米トップ40 THE 80'S(ぜんべいとっぷフォーティ・ジ・エイティーズ)は、アール・エフ・ラジオ日本(通称:ラジオ日本)で2010年から2017年にかけて放送された洋楽の音楽番組。アメリカ合衆国で1970年から現在も毎週放送されているカウントダウン番組「American Top 40」のうち1980年代に放送された回を、日本で放送していた。, 同時期に始まった「全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION」(ぜんべいとっぷフォーティ・ジ・エイティーズ・デラックス・エディション)は、「全米トップ40 THE 80'S」に日本語解説を加えたもので、2019年現在もラジオ日本にて木曜日 25:00(=金曜日 午前1:00)から放送中である。, 米国のラジオ番組「American Top 40」は1970年7月4日に放送開始。毎週、アメリカの音楽ヒットチャートのランキングを40位から1位までカウントダウン形式で紹介する番組で、通称は「AT40」。, DJのケイシー・ケイサムが1988年まで番組を担当。1988年途中からは2代目DJとしてシャドー・スティーブンス(英語版)が番組を担当。1995年1月28日の放送でいったん番組終了。1998年3月に番組が復活し、初代DJのケイシー・ケイサムが再び番組を担当する。2004年途中からは3代目DJとしてライアン・シークレストが番組を担当している(2017年11月時点も放送中)。4時間枠のラジオ番組で、CMを除いた放送時間は3時間15分である。, また、米国のラジオ番組「American Top 40」は、日本語解説などを加えて日本のラジオ局でも放送され、米国の最新ヒットチャートが日本で紹介されていた。, ラジオ関東(1981年に社名をアール・エフ・ラジオ日本に変更し、通称もラジオ日本に変更)では「全米TOP40」の番組名で「American Top 40」の日本版を1972年10月14日から1986年9月27日の14年間放送した。(1986年10月からは「American Top 40」の日本版の放送はFM東京(1990年に愛称をTOKYO FMに変更)をキー局とするJAPAN FM NETWORKに移った), 「全米TOP40」の番組DJは湯川れい子(音楽評論家)と坂井隆夫(ラジオ関東アナウンサー)。他にも矢口清治(ラジオDJ)や今泉圭姫子(音楽評論家)のデビューのきっかけとなった。また、この番組はラジオ関西(CR)でも放送された。, また、ラジオ日本では2005年のナイターオフ期間中のみ放送された「ダイ&チャッピーのワールドトップ40」にて「全米TOP40」が復活した。ラジオ日本で「全米TOP40」が放送された1972年から1986年の年間チャートを紹介する番組で、番組DJは鈴木ダイと山本さゆり。, 2010年10月期からラジオ日本にて「全米トップ40 THE 80'S」と「全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION」の放送が開始された。, 「全米トップ40 THE 80'S」は、2010年10月2日から毎週土曜日の18:00からの3時間枠[1]で放送開始。ケイシーが番組DJ担当だった頃の1980年代に制作されたものをほぼ原盤のまま「全米トップ40 THE 80'S」として放送した。1980年1月第1週から1989年12月最終週までアメリカで放送されたものの中からランダムに放送する構成。プロ野球中継のため放送のない週もありながら、放送曜日・時刻を変え、放送枠も2時間枠に変わりながら番組は続き、2017年3月19日の放送をもって番組は終了した。, 番組途中(土曜日18:00開始の時期には18:40 - 18:50)で番組を中断して「読売新聞ニュース・天気予報・ラジオ日本交通情報【九段】」と「タイアップ年の出来事を紹介」するミニ番組を放送していた。この時間はローカル枠となるため、岐阜では「オールディーズをあなたに」というミニ番組で穴埋めされた。, 「全米トップ40 THE 80'S」の制作局のラジオ日本での放送曜日・時刻の変遷は以下の通り。, 2011年4月からは、野球中継との兼ね合いから枠移動、土曜24:00から3時間枠で放送される。, 2012年4月からは土曜17:55 - 21:00に3時間枠で生放送されることになり、ぎふチャンへのネットも再開される[注釈 1]。2013年10月からは『中央競馬的中戦隊☆アテルンジャー』開始に伴い、20:00までの2時間枠に短縮された。, 2015年4月からは土曜日に別の新番組『三波豊和の歌うラジオ』が同時刻に入るため、日曜日に移動した[注釈 2]。, 2016年度からはラジオ日本とTBSラジオの提携により、ヤクルト主管試合を除く巨人戦のビジターの試合が多く放送されるが、土曜・日曜のナイター中継は提携対象外(報道音源の融通のみ実施)となるため、本番組は前年同様の体制で放送された。, 先述した通り、2010年10月期からラジオ日本にて「全米トップ40 THE 80'S」と「全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION」の放送が開始された。, 「全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION」は、2010年10月3日から毎週日曜日の22:00からの1時間枠[13]で放送開始。「全米トップ40」の番組アシスタントとしても名を馳せた、矢口清治が日本側の番組DJを務める。番組内容は、同じ週に放送した「全米トップ40 THE 80'S」に矢口による日本語解説やリスナーからのお便りの紹介を加えたものである。「全米トップ40 THE 80'S」は2017年3月に放送終了したが、「DELUXE EDITION」はその後も放送を続けている。, ダイナミックナイター2(ぎふチャン) - ラジオ関西ジャイアンツナイター3(CRK), HBCファイターズナイター(HBC) - TBCパワフルベースボール(TBC) - CBCドラゴンズナイター(CBCラジオ) - ABCフレッシュアップベースボール(ABCラジオ) - MBSベースボールパーク(MBS) - RCCカープナイター(RCC) - RKBエキサイトホークス(RKB), タブレット純 音楽の黄金時代・山本さゆりのミュージックパーク(土) - 宮治惇一のラジオ名盤アワー・THE BEATLES 10・クリス松村の「いい音楽あります。」(日), スインギー奥田の音のソムリエ(火・金)7 - 小沢典子のコットンタイム(水)7 - 三輪一登のトワイライトミュージック(木)7 - ぎふチャン Music Sharing(土・日)8, KOBE JAZZ-PHONIC RADIO・名曲 街のうた(火) - 名曲ラジオ 三浦紘朗です・名曲 街のうた(水) - アスキングライフのアスキングライブ・名曲 街のうた(木) - アナログ・コネクション・山口かおる・石川敏男のオトナの世界(金), KHRチャレンジ・ナイター→KHRウィークエンド・ナイター10(KHR) - KBS京都パーフェクトナイター11(KBS京都) - 南海ナイター12(OBC) - TBSラジオ エキサイトベースボール(TBSラジオ)13, なおラジオ日本では巨人主管試合のナイターは原則全試合放送しているが、2005年以後日曜日の巨人主管試合は雨天中止による代替開催以外、大半をデーゲームでこなす傾向から、2014年まで録音ナイターとして放送していた(ビジターの試合は2009年以後、原則的にはナイターであっても放送しない)が、2015年は巨人主管のデーゲームの録音放送も休止するため、事実上ほぼ毎週放送が可能となる。ただし、ぎふチャンでは当該時間帯に, AM1422kHz ラジオ日本 - 全米トップ40 THE 80'S DELUXE EDITION, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=全米トップ40_THE_80%27S&oldid=79794147.