【キー配列】QWERTY配列 英語圏、日本 (デファクトスタンダード)QWERTZ配列 ドイツ語圏、チェコ語圏AZERTY(ASERTY)配列 フランス語圏Dovorak配列 英文入力に特化した設計、心理学者の名前から, パソコンを新しいものに変えた場合など、若干前のとキーボードの配列が違うということに気づいた方もいるかもしれませんが、実はメーカーや国によって多種多様な配列が存在します。, 2019年現在日本でWindowsを使用する際に主流となっているのは、アルファベットがQWERTY配列と呼ばれる配列、ひらがながJIS配列と呼ばれる配列が採用されたタイプのキーボード(106キー)ですが、これにWindowsキーを足したものが109キー配列とされています。英語圏の国ではかなが必要ありませんので、このQWERTY配列のみのキーボード(101)が使用されていますが、記号なども多少日本語版とは異なります。1932年にワシントン大学で入力速度を速める目的で開発されたDvorak配列というものもありますが、QWERTY配列の勢いには追い付かなかったようで、現在この配列はほぼ使われていません。ほかにも、ドイツ語圏ではQWERTZ配列、フランス語圏ではAZERTY配列といった具合に、それぞれ違うアルファベット順のキーボード配列が使用されているため、言語が異なる国で現地のキーボードを使用する場合にはかなり難しいです。, macのキーボードの配列に慣れてしまったが故にもういっそwindowsとmacのキーボード統一してほしい, スマホでも基本PC配列のキーボードで文章を打っているのだけれど寝ぼけてくるとsyまほでもきじょんPC入れTYのキーノードで文s状を売っtリルのだけれぢとかになって文章を打つのに無限時間かかるので、いい加減フリック入力を覚えたほうがいいのかもしれない(素直に寝ろ), Windowsしか使用していない場合は知らないことも多いですが、実はMacのキーボードはWindowsと配列が違います。とは言え、QWERTY配列に変わりないのでそこまで苦労はありませんが、MacはAltキーやBack Spaceキーが無かったり、逆にコマンドキーやオプションキーがあったりします。また、キー配列が大きく違うといえば、スマホです。スマホ世代の若者は、パソコンよりも先にスマホに触れているため、フリック入力が主流です。そもそもキーボードが存在しないため、これをキーボード配列と呼んでよいのかわかりませんが、筆者のようにいまだにスマホをパソコンと同じキーボード配列で使っている人も無くはありませんし、英語圏の方はスマホもパソコンと同じキーボード配列で入力しているようなので、ひとつの配列と言えるでしょう。, QWERTY配列のキーボードが主流ですが、Dvorak配列キーボードもあるってご存知ですか?Dvorak配列はQWERTY配列よりタイピングのスピードが上がるよう開発されたのですが、なぜか大きなシェアを獲得できなかったそうです...。 pic.twitter.com/KXYlgrFnSZ, 現在英文字入力に使用されているQWERTY配列は、1870年代アメリカでタイプライター時代に出現したといわれていますが、その配列理由については諸説入り乱れており、正しい説はどれなのか確定されていません。モールス信号を打つ人が打ちやすいような配列だったのが始まりではないかと言われていますが、いまだ正しい確証が得られていないのが現状です。1880年代には別の配列を持ったタイプライターも出現しましたが、結局どちらが使いやすいのかわからないまま現在のQWERTY配列を採用するメーカーが多くなったようです。これはあくまで筆者の意見ですが、使いやすい配列などを考える暇もなく急激に広まったタイプライター普及という背景の中で、この配列を一度使用したタイピスト達が慣れてしまっているため、結局は変えない方が無難な選択ということになったのでは。「タイピスト」というフランス映画で速打ちコンテストの様子が描かれていますが、世界規模でこうしたコンテストが行われるようになった過程の中で、キーの配列がバラバラでは競争にならないということもあるだろうなと思いました。, キーに書かれている文字を入力しているはずが、別の文字が出てきてしまうという現象があります。これは、キーボードレイアウトの設定がおかしくなっていることによるケースが多いです。その場合どのように直したらよいか、Windows10を例にご紹介していきます。, 中ほどの「言語を追加する」の下に日本語が表示されていますが、日本語の文字の上にマウスを持って行くと色がグレーになり「オプション」ボタンが表示されるので、クリックします。もし別の言語が表示されていても同様です。, オプションボタンをクリックすると「ハードウェアキーボードレイアウト」で「レイアウトを変更する」というグレーのボタンがあるのでクリックします。するとブルーのボックスが出てくるので、そこで「日本語キーボード(106/109キー)」を選べばキーの通りの表示になるはずです。, 普段何気なく使っているキーボードの配列も、実は様々な種類があったんですね。確かに漠然と他の言語の国の方々のキーボード配列はどうなっているのかなと考えたことはありましたが、実際に見たことは無かったので、筆者自身も今回の記事を通してより深く知ることができました。海外仕様のキーボードを使用する機会は無いと思いますが、アルファベットがあればなんとかなりそうなので、こんなところでも英語のありがたみを感じることができるのではないでしょうか。, キーボードには様々な製品がありますが、用途や目的に合わせて細かな部分まで確認して選ぶと、より快適に効率よくタイピングすることが可能に。この記事では、キーボードの上手な選び方と、特におすすめできるキーボードを厳選して10選ご紹介します。, 【動画】姫様、投資信託を始めるの巻 ちょっぴり浪費家な姫様の前に現れた資産運用のプロ・「ウンヨウ氏」が語る内容とは…?, 家中がクリーンな水に!WACOMSのセントラル型浄水器とは?嬉しい効果と性能を徹底解説, 小学校教員、オンラインショップ経営を経て現在はWEBライターをしながらパソコン教室の講師もしています。パソコン教室ではワード、エクセルなどはもちろんのこと、ホームページやネットショップ構築について等からスマホ、タブレットの困りごとまで幅広く教えています。趣味は子供やペットの写真・動画撮影です。. キーの右下にある記号は、ローマ字入力を利用している場合には使うことがありません。 今回例に挙げている半濁音"゜"は、かな入力を利用しているときに「ぱ」や「ぴ」などの文字を入力するときに使います。 こちらから内容をご... 円周率といえば誰もが子供の頃に習う身近な数式です。 そこで今回は、飲食店などで使... 誰とでも気軽に雑談することができたら、仕事面でプライベートでも人間関係を築くのに有利に働き便利ですよね。 キーボードが苦手で文字入力が遅い 多くのパソコン初心者を悩ませるのが慣れないキーボードでの文字入力です キーボードの入力を速くするにはタッチタイピングを練習すれば少しづつですが速くなっていきます でもキーボ. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 仕事などでパソコンを使用する際に、キーボードの配列を覚えていれば仕事をスピーディーに進めることができますよね。, そのためには、ブラインドタッチができるようにあらかじめキーボードの配列を覚えておく必要があります。, そこでここでは、パソコンのキーボード配列を簡単に覚える方法をご紹介していきたいと思います。, パソコンのキーボード配列を覚えるには、暗記して覚える方法と指で覚える方法があります。, この方法は、例えばQWERTY配列の場合、アルファベットキーの一番左上からQWERTY…となっているキー配列を語呂合わせで覚えてしまうというやり方です。, 学生時代にこのような語呂合わせで化学の元素記号を覚えたという方も多いのではないのでしょうか?, パソコンのキーボード配列を指で覚える場合、キーボードのホームポジションを利用するという方法もあります。, まず左手の小指をキーボードの「A」に置き順に指を置いていき「F」に左手の人差し指を置くのが左手のホームポジションになります。, また右手については「;(セミコロン)」の位置が右手の小指を置き、それから順に右手の指を置いていけばちょうど「J」のキーが右手の人差し指の位置にきます。, ちなみに、もしホームポジションが分からなくなったとしても、左右の人差し指を置く「F」と「J」には突起物のようなものが付いているので、キーボードを触るだけでホームポジションに戻すことができます。, またホームポジションでは配置した指はそれぞれに対応するキーが決まってるので、これを利用することでパソコンのキーボードの配列を覚えることができます。, 左手の小指が「QAZ」の3つに対応し、左手の中指が「EDC」の3つのキーに対応するように、基本的には左上と左下のキーを合わせて3つのキーが一つの指に対応しています。, ただし人差し指の場合は少し異なり、左手の場合「RFV」と「TGB」のように縦2列を担当します。, よってどの指にどのキーが対応しているのか、どのキーを押せばどの文字が表示されるのかを体で覚えることで、ブラインドタッチもできるようになります。, ただこれはすぐに身につくものではなく、ホームポジション及びそれぞれの指で対応するキーを押すことを意識し継続して練習を行う必要があります。, 多少時間はかかると思われますが、慣れてくれば「A」というキーを押したい時は小指が勝手に反応する、というふうになりますので、ぜひこの方法を試してみてくださいね。, また、練習にタイピングゲームなどを利用すれば、楽しみながら練習を行えるのでおすすめです。, パソコンのキーボード配列の覚え方には、パソコンのキーボードの配列を語呂合わせなどで暗記する方法とキーボードのホームポジションを利用する方法があります。, タイピングゲームなどを取り入れ練習すれば、楽しみながら覚えていくことができるのでおすすめです。 どちらにしても繰り返しや練習が必要ですので、自分のやりやすい方法で覚えていきましょう。.