#7 危険なキャンパス(クリミナル・マインド11) ... ガルシアがjjの机の上に並べた写真。 ... シルクロードの調査を続けるモーガンは、服役中の殺し屋ジョゼッペ・モントーロが取引を求めたために、拘置所に面会に出向いた。 芸能 米cbsにて2007年より放送開始された大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド fbi行動分析課』はシーズン15をもって有終の美を飾った。 ニューストップ February 20, 2020, リーパーはシリーズを代表する悪役の一人だったと感じています。彼が初めて紹介されたときは、それほどの悪役ではありませんでした。彼は悪い男でしたが、100話に到達するぐらいまではその程度でした。しかしリーパーがホッチ(トーマス・ギブソン)の人生と彼の存在の方向性を変えることにより、シリーズが少し予想外の形になったのです。何百話後に―と言うと桁外れに聞こえるけれど、この悪役はヒーローである登場キャラクターを悩ませていました。, このカムバックでリーパー役のC・トーマス(・ハウエル)と話をしたときに、彼が道端で声を掛けられて立ち止まると、ほとんどの人に「"ジョージ・フォイエットを演じていましたよね"って言われる」と言っていたんです。その話はリーパーを復活させるまで私は知りませんでした。なので、"彼をカムバックさせたのは間違いなく正しい判断だった "と思いました。, ――最終話には悲痛なフラッシュバックもいくつかありましたが、300話以上にわたる映像の中から、どのように選びましたか?, メッサー:それは本当に大変な作業でした...。私は、リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)がエレベーターから降りて、オフィスへ行くシーンを何百回も脚本に書き続けました。そして、彼はデスクへ向かっていると聞こえるはずのない声を耳にするんです。私はそのシーン(シーズン1の最終話)が特に際立っていたことを覚えています。そのシーンが素晴らしい感謝の印になると思ったんです。, シリーズ第1話の映像ではなかったですがシーズン1のシーンで、そのスペースは変わらず今も使っている空間だけれど、その瞬間から多くのことが大きく変化しました。そのシーンで最終話を始めることで、視聴者に"何でも起こり得る"ことを約束したんです。, メッサー:そのことについては、シーズン15の撮影中何度も話し合ってきました。正直なところ、あまりしっくりこないと感じていたんです。それに(爆破シーンを入れると)、ジェット族(ジェット機で各地を飛び回る人)のキャラクターが必要になることを意味していたし、経済的に(それが可能な)キャラはいませんでしたから...。詰まるところ、シリーズに登場する真の悪役のほとんどは、チームメンバーに直接影響を及ぼします。だから、"そのレベルでカメレオン(殺人鬼)は何をするつもりなのか?"と考えました。, 加えて私たちは、リンチ(マイケル・モーズリー)がロッシ(ジョー・マンテーニャ)の妻を殺すことは望みませんでした。 "それはやめて。ヘイリー(ホッチの元妻)の別バージョンにはしないで"という感じだったし、ロッシがジェット機に乗ったときに死ぬことも望まなかった。 私たちはただ考え続けました。"でも、何ができるだろうか? 死ぬ以外で彼ができる大きなことは?"って。それから、"今こそ、愛すべきキャラクター(ジェット機)を実際に殺すときです" と一度口にしたら、すべてが落ち着くところに落ち着いたんです。, メッサー:ガルシアが去る展開は、常に私が考えていたことでした。彼女はチームの中心的な存在で、彼女は変わらず毎回登場していましたよね? チームの浮き沈みを常に共にしていました。私が(ガルシア役の)カーステン(・ヴァングスネス)に、"もし、ガルシアがチームを去るキャラクターだとしたらどう思う?"と聞いたら、彼女は少し考えてから"そうね。それは妥当な展開ね"と返ってきました。私はカーステンと一緒に最終話の脚本を書いていたので、彼女の了承をもって先へ進めたんです。, ――そのことがきっかけで、アルヴェス(アダム・ロドリゲス)が彼女をデートに誘いましたが、なぜ今、その方向へ行こうと思ったのですか?, メッサー:それは、私たちが暗黙の了解として持っていた小さなルールで、これまでに恋愛関係になったチームメンバーはいませんでした。メンバー同士で個々に関係は築いてはいましたが、恋愛ではなかった。それにどういうわけかモーガン(シェマー・ムーア)に対する裏切りになるから、ガルシアがアルヴェスを好きにならないと決断したことを私たちは楽しんでいました。, 二人はまったく違うキャラクターですが、ここ数年で二人にそういう設定を演じさせるのはすごく楽しいと思っていたんです。それは、私とカーステンが話し合った点でもあって、アルヴェスがガルシアをデートに誘ってはどうだろうか、何も起こらないかもしれないし、関係が発展するにしても、結果を描く必要はないと話をしました。私たちは、単なるグループでの食事や飲みに行くだけ以上のことに、BAUメンバーが一緒に出かけるというヒントを植え付けたんです。後はどうなるのか、視聴者が想像できますからね。, ――もし、シェマー・ムーアがカムバックしていたら、モーガンはガルシアをデートに誘っていたでしょうか?, メッサー:それはないですね。だって、私たちはモーガンが妻と子どもたちと素敵な人生を送れるように、彼を退場させたのですから。もし、彼がガルシアをデートに誘ったらすべてが覆されてしまうし、面倒なことになってしまうからね。, It's the ever-wonderful Kirsten July 7, 2020, シリーズ最終話となる『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン15第10話「そして最後に...」はWOWOWオンデマンドで配信中。(海外ドラマNAVI), 『クリミナル・マインド15 FBI行動分析課 ザ・ファイナル』(c) ABC Studios, 【超ネタばれ】『クリミナル・マインド』シリーズ最終話の舞台裏についてショーランナーが語る, 『クリミナル・マインド』11月誕生日のロッシ役ジョー・マンテーニャ&シモンズ役ダニエル・ヘニーに注目, 『クリミナル・マインド』森久保祥太郎、5年後、10年後のまた大人になったリードを見てみたい【8】. ー(Stephen Hershey) ピーター・ブース, ロバート・L.・ヒューズ(Robert L. Hughes) ポール・ラーソン, タジー・ローレンス(Tasie Lawrence) バーニ・デサイ, キーラ・ロック(Kyra Locke) 女性リポーター, ロバート・ニアリー(Robert Neary) ジュゼッペ・モントーロ, レイフ・スタイナート(Leif Steinert) トム・ラーソン, アンバー・スティーヴンス(Amber Stevens) ジョイ・ストラザース.