※すぐ使う場合は、バケツやたらいで直接混ぜて構いません。, 4Lの空ペットボトルに漏斗(ろうと)を差し、水:洗たくのり:台所用中性洗剤=8:3:1の割合で、泡立たないようゆっくり混ぜ合わせれば完成!, そこで、巨大シャボン玉を目指して配合を変えたり、綺麗な虹色にこだわって洗剤を変えたり、皆さん色々と創意工夫しているのですね!, 上記レシピを基にして、水を1800mlに減らしたり、グリセリンを125mlほど追加したりして、どの配合率が最も割れにくいか実験してみよう!, 2本の園芸用支柱の端に、15cmの毛糸をそれぞれ結び付け、ビニールテープで固定します。, 支柱に結んだ毛糸の端からそれぞれ10cm程の所で、輪にした毛糸を結び付けます(余った毛糸ははさみで切りましょう)。この時、輪の上側の毛糸を、下側の毛糸よりも短めにするのがコツです。, 大きめのたらいやバケツにシャボン玉液を入れて、毛糸をよく浸してから支柱をゆっくり広げると、巨大シャボン玉の完成です!, 重りは毛糸が絡みにくくするためですが、無くても構いません。どちらにしても、小さい子だと. 3. 毛糸を巻き付ける. ちなみに、シャボン玉液の作り方についても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 針金ハンガーを引っ張りながら、丸い形を作ります。. 家族:夫・息子(2012年生まれ) さらに見る, 「アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかんDX」プレゼントにおススメのイチオシおもちゃです!, 【kodomoe(コドモエ)2018年12月号】の付録は『ノラネコぐんだんのトートBAG!』, 糊づけされた部分は剥がしにくいので、水を入れた洗面器にしばらく浸けておくことで、剥がしやすくなります。, 調べてみると、切り込みを入れると、シャボン玉液が付きやすくてなってシャボン玉が作りやすくなるそうです。. シャボン玉道具の作り方. 針金ハンガーに毛糸を巻き付けます。. 1.針金ハンガーを丸くする. 本やインターネットには色々な作り方が紹介されていますが、「どれが良いのだろう?」と、あまり神経質にならなくても大丈夫です。, ※台所用中性洗剤は、界面活性剤の含有率が最低30%以上のもの 体験談を通して、主に、子育てや暮らしのグッズ・アイディア・情報についてご紹介しています。 ・シャボン玉の道具での怪我 手作りの道具に関してですが、手作りな分安全面は低い場合もあります。 針金で怪我をしたり、ギザギザの部分でお友達に怪我をさせてしまう可能性もあるので道具はよく見て、少し危ないかもと思った場合は小さな子に使わせるのはやめましょう。 モールの細かい毛にはシャボン玉液がつきやすく、シャボン玉も作りやすいです」(3歳児のママ) モールを使って、シャボン玉の道具を手作りすることもできるようです。モールは、簡単に曲げることもでき好きな形が作れるので、子どもといっしょに作ることも楽しめそうですね。 Copyright © 2016-2020 エンジョイ子育て生活 All Rights Reserved. 子供が大好きなシャボン玉。100均や近所のスーパーなどでも簡単に手に入りますが、シャボン玉液は手作りすることも可能です。 今回は代表的なシャボン玉液の作り方を5種類ほど紹介。実際に作ってみての感想や材料による違い等もレポ […] 子供が大好きなシャボン玉。いろいろな形や大きさで作れると楽しいですよね。以前学校の授業で使うため、子供とシャボン玉の道具を手作りしました。ストロー以外にも、うちわやモールを使って作った話をご紹介します。【シャボン玉の道具】を手作り~モールや シャボン玉を追いかける子供の姿は可愛いですよね。 そこで、シャボン玉おもちゃを厳選してみました。スティックタイプや手作りシャボン玉もご紹介しますのでぜひ試してみてくださいね。 Contents 実際の授業でこのうちわを使ってシャボン玉をしてみた様子を子供に聞いてみると、シャボン玉がたくさん出てきたようで、「まあまあ楽しかった」とのこと。まあまあって(笑), ↑ショートサイズ。いろんな色が入っていて、工作以外にラッピングや手芸にも使えるグッズとなっています。, ↑モール同士をねじりながらつなぎ合わせて大きな円を作り(モールを計6本つなげていました)、最後に持ち手となるモールを付けて完成。簡単に作れていました。, ちなみにモール同士をねじってつなげた際、各モールの端っこ部分を触ると針金がチクっとしたので、, (念のため子供には、「モールは針金が使われていて、端っこを触るときには一応気を付ける」旨を伝えました。), そしてこのモール使ってシャボン玉をすると、大きなシャボン玉が作れたらしく、とても楽しめたようです。, 口でフーッとふいてシャボン玉を作ったり、腕を動かしてシャボン玉を作ったりして、このモールも楽しめたとのこと。長細い?シャボン玉が出来たのが面白かったとのこと(^^), シャボン玉の泡がたくさん出てくる様子が楽しめたとのこと(^^)もっとストローの本数を増やしても楽しそうです。, また、シャボン玉液をストローのどちらの先端に付けたか間違えないようにして、誤ってシャボン玉液が口に入らないよう気を付けて下さいね。, いろいろ作ってみて、どんなシャボン玉が出てくるのかワクワクしながら試してみるのも楽しそうですね。, 以上、モールやストロー、うちわなどを使って【シャボン玉の道具】を手作りした話をご紹介しました。, モールはシャボン玉の液が付きやすく、また形や大きさを自由に変えて作れるので、特におススメです。, ご訪問頂き、ありがとうございます。 今回紹介するのは、シャボン玉の作り方についてです。 大きく割れにくいシャボン玉をたくさん作りだすための方法 と、 それに必要な道具 について解説していきます。. シャボン玉おもちゃ11選〜定番からおもしろアイテムまでご紹介〜 2019-12-24. ruhako. 運営者のミイ(40代)と申します。 子どもとシャボン玉で遊ぶとき、シャボン玉の道具の作り方が知りたいママもいるかもしれません。シャボン玉を吹く道具に名前はあるのでしょうか。ストローを使ったシャボン玉の道具の作り方や、ハンガーなどストロー以外のものを使った作り方、シャボン玉をするときに気をつけたことを体験談を交えてご紹介します。, ストロー以外でも、身近なものを使ってシャボン玉の道具を作ることもできるようです。実際に、ストロー以外のものを使ってシャボン玉の道具を作ったママたちに作り方を聞いてみました。, 「子どもに『大きいシャボン玉を作りたい』と言われ、針金ハンガーを使ってシャボン玉の道具を作りました。輪の部分を丸い形に整えるだけで完成するので簡単です」(5歳児のママ)「ハンガーを引っ張りながら輪の部分を丸くします。輪の部分に隙間なく毛糸を巻くなど工夫をすると、シャボン玉が作りやすくなりました。シャボン玉がうまく作れると、人がなかに入れるので、大人もいっしょに楽しめます」(6歳児のママ)針金のハンガーでもシャボン玉の道具が作れるようです。丸く形を整えるとき、ハンガーの形がいびつだったり、毛糸が途中で途切れていたりするとシャボン玉が割れやすくなってしまうかもしれません。人が入れるくらい大きなシャボン玉ができると、子どももよろこびそうですね。, 「ペットボトルの底の部分をカットするだけで、簡単にシャボン玉の道具が作れます。切り口がギザギザにならないように丁寧な切り方をすることが、上手にシャボン玉を作るポイントです。シャボン玉液をつけてペットボトルの飲み口から息を吐くと、大きめのシャボン玉が作れました」(4歳児のママ)「ペットボトルをカットし、切り口にガーゼを2重にかぶせてビニールテープなどで固定します。ガーゼの部分にシャボン玉液をつけて吹くと、もこもこした泡がたくさんできて面白いシャボン玉ができました」(6歳児のママ)ペットボトルを使ってシャボン玉の道具を作ったママもいるようです。底を切るだけでシャボン玉の道具が簡単に作れるようなので、気軽に手作りすることができそうです。ペットボトルの切り口は、子どもがケガをしなように、ギザギザの部分を削るなどの工夫をするとよいかもしれません。, 「割り箸などの持ち手の先に、星やハートの形にしたモールをつけて、シャボン玉の道具を作りました。子ども好きな形をモールで作るとよろこんで遊んでいます」(4歳児のママ)「モールで花の形を作ってシャボン玉遊びをしました。モールの細かい毛にはシャボン玉液がつきやすく、シャボン玉も作りやすいです」(3歳児のママ)モールを使って、シャボン玉の道具を手作りすることもできるようです。モールは、簡単に曲げることもでき好きな形が作れるので、子どもといっしょに作ることも楽しめそうですね。, 「シャボン玉液を間違って吸い込んでしまうかもしれないと思い、子どもがやる前に、大人が先に吹き方の見本を見せて目を離さないように見守りました」(2歳児のママ)「シャボン玉液を持ちながら遊んでいる最中に、周りに気を取られてシャボン玉液をこぼしてしまうことがありました。飛び散ったシャボン玉液が目や口に入らないように声掛けしながら遊ぶようにしていました」(3歳児のママ)シャボン玉で遊ぶときは、子どもから目を離さないように見守りながら遊ぶとよいでしょう。子どもが小さいうちは、吹き具などにシャボン玉液をつけるのは大人がやるようにしたというママの声もありました。, 「河川敷や公園などでシャボン玉遊びをするときは、近くで飲食中の人がいないか確認してから遊んでいます」(4歳児のママ)「家が住宅街にあるので、近くの家で外に洗濯物を干している時間帯をなるべく避けたり、風向きを気にしながら遊ぶようにしています」(6歳児のママ)シャボン玉をする場所や時間帯に気をつけて遊んだというママもいました。風の強さや風向きによってはシャボン玉が遠くまで飛んでいくこともあるかもしれません。周囲への配慮も忘れずに楽しめるとよさそうです。, シャボン玉を楽しむための道具の作り方や遊び方を知りたいママもいるのではないでしょうか。シャボン玉を吹く道具の名前は、吹き具、吹き口、吹き棒などと呼ばれているようです。ストローの切り方を工夫するだけで、簡単にシャボン玉の道具を作ることができるでしょう。ストロー以外にも、ペットボトルやハンガー、モールなど身近なものを使ったシャボン玉遊びも楽しそうです。さまざまな道具を使って、子どもとシャボン玉遊びを楽しめるとよいですね。, 小さい子ども連れでも楽しめる、東京近郊のレジャー施設をピックアップ。自然の中で自由自在に遊ぶことができるアウトドアパークから、非日常のスリルが味わえる本格的な樹上アクティビティまで。思い切り体を動かして遊べる施設に家族で足を運んでみては。, 三輪車を用意するとき、いつからいつまで使えるのかや1歳や2歳などの早い時期から乗れるのかなどが知りたいママもいるかもしれません。今回の記事では、三輪車をいくつから使い始めて何歳まで使ったのかや年齢別の楽しみ方、遊ぶときに気をつけたことを体験談を交えてご紹介します。, 2歳の男の子の遊びにはどのようなものがあるのでしょうか。遊び場などの屋外と室内それぞれの遊び方が知りたい場合もあるでしょう。今回は、2歳の男の子の外遊びと室内遊びなどママたちの体験談を交えてご紹介します。, 子どもと外遊びを楽しめるようにおもちゃを準備したいと考えるママやパパもいるでしょう。身近なアイテムを使っておもちゃを手作りすることはできるのでしょうか。外遊び用の手作りおもちゃのアイディアやおもちゃの収納方法をママたちの体験談を交えてご紹介します。, 幼児と親子でマラソンを始めようと考えたとき、どのような服装で行うとよいのかや、タイムを測るべきなのか気になるママもいるかもしれません。今回は、親子でマラソンをするときの準備や2キロまで徐々に距離を増やすなど練習の仕方、親子でマラソンの練習を続けるコツについて体験談を交えてお伝えします。, 子どもがよろこぶ水遊びの道具を用意して、いっしょに楽しみたいというママやパパもいるかもしれません。水遊びの道具を手作りすることはできるのでしょうか。水遊びに使うおもちゃの種類や、身近なアイテムを使った手作りアイディアについてご紹介します。, 赤ちゃんとの水遊びは自宅のお風呂や公園でもできるのか知りたいママもいるかもしれません。どのような格好がよいのかや用意する道具が気になることもあるでしょう。赤ちゃんと水遊びをした場所、オムツや靴などの格好、手作りおもちゃやたらいなど用意する道具と気をつけたことを、体験談を交えてご紹介します。, 子どもに縄跳びを教えるときに、どのようなコツがあるのか気になるママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、子どもと初めて縄跳びをするときに行う練習やあやとびなどの技に挑戦するときのコツ、幼児と縄跳び練習をする際に気をつけることを、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。, 子どもに鉄棒のやり方を教えたいママやパパもいるのではないでしょうか。今回の記事では、子どもが楽しめそうな鉄棒遊びのやり方や、鉄棒の技に挑戦するときの練習方法、鉄棒練習をするときのポイントを、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。, 親子でふれあい遊びをしたいけれど、幼児向けのわらべうたにはどのようなものがあるのだろうと感じているママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、乳児や1歳児、幼児向けのふれあい遊びの歌や体操などについて、体験談を交えてご紹介します。, 親子でキャッチボールをしたいときに、何歳からできるのかや、キャッチボールセットなど必要な道具が知りたいパパやママもいるかもしれません。上達するための練習方法が気になることもあるでしょう。今回は、親子でキャッチボールをしたのはいつからかや必要な道具、子どもへの教え方、上達するコツをご紹介します。, 幼児が外で遊ぶときにより楽しく遊べるように、外遊び用のおもちゃを用意したいと考えるママもいるかもしれません。今回の記事では、幼児の外遊び用のおもちゃについて、種類や成長にあわせた遊び方、遊ぶときにママたちが意識したことなどを、体験談を交えてご紹介します。, 公園ピクニックやお外ランチにも! 子どもとのおでかけにぴったりなPascoの「超熟」サンドイッチアレンジ, 子育て中のママ・パパに向けて、「育児や仕事」「子どもの遊びや教育」「健康」などをテーマにおすすめ記事を毎日更新。子育てをさらに楽しくするアイディアを提案します!, 子育て情報メディア「KIDSNA(キズナ)」は子育て中のママ・パパに向けて、「外遊び」をテーマにおすすめ記事を毎日更新!「大人数で楽しめる遊びは?」「季節や年齢ごとに楽しめる遊びは?」など、知りたい内容盛りだくさん! 外遊びをはじめ、子育て中のママ・パパが気になる疑問を少しでも解消し、「私と同じ気持ちの人って他にもいるんだ!」と共感したり、子育てをさらに楽しくするアイディアを提案するメディアを目指しています。, 子どもとシャボン玉で遊ぶなかで、シャボン玉液とセットで売られている吹く道具には名前があるのか、気になることもあるかもしれません。名称はさまざまあるようですが、「吹き具」「吹き口」「吹き棒」などと呼ばれているようです。, 子どもとシャボン玉を使うときは「吹き具に口をつけて息を吐くんだよ」など説明しながら遊べるとよいですね。, シャボン玉をするときに使う道具を、ストローなどの身近なもので手作りしたいというママもいるかもしれません。ストローを使ったシャボン玉の道具の作り方や工夫したポイントを、ママたちに聞いてみました。, 「ストローの片側を、先から2、3cmのところまで等間隔に切り込みを入れて、シャボン玉の吹き具を作りました。普通のストローをそのまま使うより、子どももシャボン玉が作りやすくなったとよろこんでいました」(4歳児のママ), ストローに切り込みを入れて開くだけで、簡単にシャボン玉用の道具ができるようです。ママと二人で遊ぶときだけでなく、大勢で遊びたいときなど、道具がたくさん必要な場合でもすぐに作ることができるかもしれません。子どもがハサミを使える場合は、ママといっしょに手作りすることも楽しめそうですね。, 「ハサミで切った花びらの部分がなるべく同じ幅になるように切り方を工夫しました。切り込みの深さを揃えることで、うまくシャボン玉が作れると聞いたので、ペンで目印をつけてから均等に切り込みを入れました」(4歳児のママ), 「シャボン玉液を吸い込まないための工夫をしました。ストローの吹口から3cmほど下のあたりに、吸い込み防止用の小さい穴を2箇所ほど開けました」(3歳児のママ), ママたちは、ストローを使ってシャボン玉の道具を作るときは、切り方を等間隔にしたり、シャボン玉液を吸い込まないための工夫をしたりしたようです。ストローを何本も束ねて一度にたくさんのシャボン玉ができるように工夫して遊んだというママの声もありました。, 子どもとシャボン玉で遊ぶときに、どのようなことに気をつけていたのかママたちに聞いてみました。, わたしではないですが、前働いていた保育園の年長の先生が針金をハートや星などに加工して持ち手, ハンガーを好きな形にして、そこに毛糸を巻くとオリジナルのシャボン玉の道具が完成します。簡単, 家にあるものを使って遊び道具が作れるのはいいですね!針金ハンガーを使って大きなシャボン玉作, 子どもの音感やリズム感覚はもちろん、手や指先の感覚、脳や心も育む楽器のおもちゃ。感受性豊かな子どもにこそ、本物の音色で奏でられる質のよい楽器を与えたいもの。音を楽しむだけでなく、多彩な色合いで視覚からも楽しめる、大人が使う楽器さながらの本格派のおもちゃをピックアップ。, 子どもと公園で遊びたいと考えたとき、幼児用の遊具を利用する以外にもどのような道具を持って行けば楽しめるのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事は、公園で遊ぶときに利用した遊具やママたちが持って行った遊び道具、公園で遊ぶときに意識したことについて、体験談を交えてお伝えします。. 2. ※単位は、ml=cc=gと考えて良い(1L=1000ml) シャボン玉の作り方. 親子で簡単に楽しめるシャボン玉ですが、せっかく遊ぶなら割れないシャボン玉を作ってみたいと思うものですよね。そこで、基本のシャボン玉液の作り方と、割れないシャボン玉を作るために必要なものについてご紹介したいと思います。 難しい材料は一切なし!シャボン玉液の一番簡単な作り方と、巨大シャボン玉の手作り道具の作り方です。材料は全て100均でok!子供も大人も夢中なれる、コスパ最高のシャボン玉遊び。夏の自由研究にも … ハンガーを液にひたす. しゃぼん液をよく吸い込むように何重にも巻くと大きなしゃぼん玉が作りやすくなります。.