FLFクリーンサービスの店舗情報とブログを見る, まずはクリーニング前の我が家のトイレをご覧ください。ある程度はきれいにしているつもりですが、よく見ると日々の生活の汚れが目立つ箇所も…。, 手洗い吐水口(という名称だそうです!水を流したときに水が流れる蛇口のところです)にも手垢がついていたり、タンクの部分は水垢とホコリがついている状態です。こういった汚れは落としにくいこともあり「いつかきれいにしよう」と放置しがち。どれくらいきれいになるのか、楽しみにしていてくださいね。, そして、かがんでのぞき込まないとわからない箇所は、こんなに汚くなっていました。便器の中も輪ジミができてしまっています。, まず床に養生のシートを置くことから始まりました。高いところを掃除するためのステップ台もしっかり持参してくれました。, さらに、使う道具をトイレ前の廊下に並べて準備万端。(左半分にあるのは、トイレ内にあった我が家の私物です), 準備が整ったら、いよいよクリーニングです。まずはトイレ内に洗剤を注入。しばらく漬け込むことで、汚れが落ちやすくなるそうです。, そして、天井の換気扇からスタート。すべてのパーツを外して、ホコリひとつない状態まできれいに磨いてくれました。, 便器の掃除に取り出したアイテムは、なんと「やすり」。これを使って、固く結晶化してしまった汚れや尿石をとことん取り除いてくれました。, こんなに汚かったなんて…と絶句です。これらの汚れが主にどこにあるかというと、便器のフチだそう。鏡を使って、一つひとつの汚れを撃退してくれました。, すっきりきれいになっているのがお分かりになるかと思います。見えない、というか見ないようにしていたここがきれいになったのは嬉しい限り。これを自分でやろうとすると、とてつもない労力がかかりますので、この時点で依頼してよかったなと大満足した私でした。, 続いて便座を取り外して、ここも徹底的にきれいにしてくれました。接合部は、茶色い汚れがべっとり。汚すぎます!, 便座と便器の間のクッション材になっているパーツも、取り外して細かなところまできれいにしてくれました。, 真っ白に!このパーツが取り外せることすら知らなかったし、こんなに汚いとは盲点でした。, 我が家の便座はウォシュレットやヒーターがないシンプルなタイプですが、温水洗浄便座の場合も取り外してパーツ一つひとつを丁寧に磨いてくれるそうです。ウォシュレットのノズル部分につきやすい汚れって、なかなか取れなくて悩ましい存在ですが、プロならなんなく取り除いてくれますよ!, 便器まわりがきれいになったら、タンクもやすりできれいにします。タンク自体が傷つかない絶妙な力加減で、こびりついた水垢やホコリを取ってくれました。, ホコリも水垢も汚れもないピカピカのトイレになりました!タオルやストックのトイレットペーパーなども、完全に元の位置に戻っていました。どこに置いてあったかをしっかり覚えて、ちゃんと戻してくれるのはとても好印象。そうでないと、案外がっかりするものです。, トイレットペーパーホルダーや手洗い吐水口は新品同様の輝きが戻っていましたし、心なしかトイレ特有の臭いもなくなった気がします。, トイレクリーニングは1万円で少しおつりがくるくらいが相場です。優先順位がどうしても下がりがちですが、定期的にプロに頼むのはとてもおすすめ。自分ではなかなか手が付けられないところまで掃除してくれます。, 「きれいなトイレは良い運気を運んでくれる」とも言われるだけに、きれいを妥協せずにメンテナンスするのが理想かと思います。, 最後に、結細さんにトイレクリーニングを依頼するタイミングの見極め方を伺ったところ、下記の2つだそうです。, 「うちのトイレはまだきれいだよ」という方は、ぜひ便器のフチをじっくり覗いてみてください。茶色や黄色の汚れがついていたら、洗剤で落とすのはもはや手遅れな状態です。, 「便器内をコーティングする便器専用の洗剤を使ったり、お掃除の際は酸性の洗剤を使うのも、尿石がつきにくなるのでおすすめです」と、きれいを保つためのコツも教えてくれました。, 1時間半のクリーニング中、この笑顔をずっと保っていた結細さん!次回もまたお願いしたい、信頼できる事業者さんでした。, くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。, ☆格安引越し © 2011new Date().getFullYear()>2011&&document.write("-"+new Date().getFullYear()); minma Inc. 水垢と同じカルシウムが主な成分なので、酸性の洗剤やクエン酸を使って掃除をすれば、落ちやすいです。, 酸性のクエン酸は、タンク内の器具を傷めてしまう可能性があります。使用はタンクの蓋のみにとし、タンクの中にクエン酸が流れないように注意しましょう。, できれば、毎日の便器掃除や週1の念入り掃除の際に、お掃除シートでしっかりと拭くようにしましょう。, 取扱説明書を読んでから外したり隙間を広げたりするなどして、お掃除シートで定期的に汚れを拭き取りましょう。, 臭いを取るときにホコリがこのフィルターに溜まるので、気づいたときにホコリを除去するようにしましょう。, カバー表面は掃除機でホコリを除去したり、雑巾でふき取るなどしてきれいにしましょう。, ドアノブやペーパーホルダーは、手垢が蓄積しやすいです。気付いたときにお掃除シートでふき取るようにしましょう。, 尿ハネがなくなるだけでかなりの汚れ対策になるため、男性の家族がいる場合は座ってもらうようにしましょう。, 特に便器のフチの裏側やタンクの内部、床や壁などは見落としがちで、気づいたら黒ずんでいたり、黄ばんでいたりするケースが多いです。また、温水洗浄機能付きのトイレの場合、ノズルにも汚れが溜まります。, 頑固な汚れをきれいさっぱり落とすには、事業者によるトイレクリーニングが一番おすすめ。, 臭いの原因が汚れだけの場合は解消されます。壁や床などに臭いがしみ込んでしまっている場合など、掃除だけでは解決できない場合は取れません。, 取扱説明書にトイレタンクを開ける方法が載っている場合は、自分で掃除が可能です。記載の説明通りに掃除を行ってください。取扱説明書に開ける方法が載っていなかったり、説明通りの手順でも自力で開けられなかったりする場合は、無理をすると水漏れや故障の原因になりますので、作業を中止して事業者にクリーニングを依頼しましょう。. プロに聞きました!トイレ掃除のよくある質問. ☆エアコンクリーニング また、使用してしばらくすれば汚れも蓄積していきます。積もった汚れを放っておくと、黒カビや黄ばみ、尿石の原因に。全自動掃機能付きのトイレは、汚れが付きづらいことは確かですが、確実に使用する度に汚れていっているのです。きれいなまま使い続けるためには、定期的な事業者によるトイレクリーニングが必要です。, 料金相場目安:7,000円~13,000円 3.1 ①軽い汚れの場合:重曹水; 3.2 ②重曹水で落としきれない場合:重曹ホイップクレンザー; 3.3 ③頑固なタイル目地の黒ずみ汚れ:重曹ペースト; 4 トイレの床タイルの水垢・黄ばみ汚れ(尿石)の掃除方法 クッションフロアとは塩化ビニールを素材に使っている床材で、水漏れに強く傷が付きにくい事からキッチンやトイレ、脱衣所など様々な場所で利用されています。汚れにも強くお手入れも簡単な床材ですが、長年使っているとどうしても落ちに […]