ドキュワークス文書の一部を削除する方法. 最終更新日: 2018年1月17日 例えば、普段の生活で出てくるゴミはごみ箱に捨てますが、粗大ゴミはそもそもごみ箱に入らないので、別の方法で処分しますよね。パソコン上のデータも同じように、ごみ箱の大きさを超えてしまう大容量のデータは、ごみ箱を使わずに処分されてしまうのです。 しかし、削除する手順やごみ箱の設定によっては、データを元どおりにすることが難しいケースも存在します。 [ごみ箱にカーソルを合わせる]→[右クリック]→[プロパティ], 赤枠の数値を変更することで、削除するデータ容量の最大値を変更できるので、大きなデータを扱うことが多い方は、ここの数値を変更しておくことをおすすめします。, 基本的に削除されたデータやフォルダはごみ箱を経由して、一時的に保存されるとご説明しましたが、永続的に保存されている訳ではありません。 アノテーションツールバーが消えてしまった場合の解決方法について解説します。 Windowsにおける「ごみ箱」は、ファイル管理のひとつとして用意されているので、削除されたデータは、一旦はごみ箱に移動されている可能性が高いです。 登録日: 2017年3月31日 「間違えて子どもの運動会の写真データを削除してしまった…。」 削除方法の注意点やごみ箱の設定を少しだけカスタマイズすることで、うっかり削除してしまったデータを復旧できる可能性が、ぐっと高くなります。 ストレージセンサーを「オン」にし、「空き領域を自動的に増やす方法を変更する」をクリックします。, 「アプリで使用されていない一時ファイルを削除します」にチェックを入れ、削除する期間を決めます。, 自動削除の期間をクリックすると、設定は完了します。 最近では、優秀な無料/有料の復元ソフトがあるので、データを復元させる解決方法の1つとして検討してみるのも有効です。しかし、その一方で復元ソフトを使用することでリスクを伴うことも認識しておく必要があります。 Windows7とは違いWindows10からは、ごみ箱の表示設定が少しわかりにくくなっています。 以下の「DocuWorks」フォルダを「DocuWorks1」などのように名前を変更します。, PCのスタート > すべてのプログラム > Fuji Xerox > DocuWorks > ユーザー個別設定ツール を開きます。, 「不要となったユーザー個別設定を削除することができます。」を次へで進み、削除が完了したら画面を閉じます。, 2. はじめに この FAQ について この FAQ では、ファイルの履歴からファイルを復元する方法について説明します。 この FAQ は、Windows 10 Pro バージョン 18 上記の設定をしておくことで、削除されたデータは一時的にごみ箱で保存される状態なので、データ削除後から一定期間であれば、元に戻すことが可能になります。, サイズの大きなデータは、ごみ箱を経由せずに削除されてしまうことをご存知ですか? ごみ箱アイコンがなかなか見つからず、見つけにくくてストレスだった方もこの設定方法さえ、覚えておけば安心です。, 左側メニューの「テーマ」を選択し、「デスクトップ アイコンの設定」をクリックします。, 「ごみ箱」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。 参考までに、関連記事を掲載しておきますので、ご覧ください。, 最終的には、専門家に相談することが一番安全です。 もちろん、データを消去するショートカットキーもあり、活用すると非常に便利です。 万が一の時に備え、うっかりデータ削除をしても復旧できる可能性を高くするごみ箱の設定や、どうしても復旧が困難な場合の解決策をご紹介します。, 「そもそも、ごみ箱って、どこにありますか?」と疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。 再度、以下のごみ箱の設定がされているかをご確認してみてください。, 「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」にチェックが入っている場合は、チェックを外すことで削除されたデータはゴミ箱に一時的に保存されるようになります。 Xerox, Xerox and Design, as well as Fuji Xerox and Design are registered trademarks or trademarks of Xerox Corporation in Japan and/or other countries. ショートカットキーとは、例えば〔Ctrl〕+〔C〕でコピー、〔Ctrl〕+〔V〕でペーストのように、ある特定のキーを組み合わせることで素早くコマンドを実行できる機能のことです。 「どうしても削除したデータが見つからない。」「なんとしてもデータを復旧させたい。」 ここからは、知っていると安心なデータ削除の注意点とごみ箱に関する設定をご紹介します。, パソコンにはショートカットキーと呼ばれる便利な機能があります。 そんな時は焦らず、まずは冷静になってごみ箱の中を見てみましょう。 ごみ箱の容量を超える大容量データは削除する際に以下のメッセージが表示されるので、注意が必要です。, 「このファイルは大きすぎてごみ箱へ移動できません。完全に削除しますか?」 資料を作成していると、資料の一部を削除したい場面がありますよね! 社外に提出する書類の一部に個人情報が掲載しているので、その部分を削除したい! 資料を一部を使用したいので、不要な部分を削除したい! こんにちは!長年、仕事で富士ゼロックスのDocuWorksを使用しているShino40です。, 今回のDocuWorks使用方法は「ドキュワークス文書の不要な部分を削除する方法」を紹介します。, この機能は会議資料を作成する際、とても重宝しますので絶対に覚えておいて下さい。また使用頻度が高いので「アノテーション登録」してボタン一つで使用できるようにすることをおススメします。, ①資料の一部を削除したいドキュワークス文書を開き「ページ(P)」-「部分イメージ(I)」-「部分イメージ切り取り(T)」をクリックすると「別窓」が開きます。, ④切り抜いた部分は、移動・サイズ変更が可能です。「マルチモード(矢印マーク)」を選択してカーソルが変われば切り抜いた部分の移動・サイズ変更ができます。, 冒頭説明した通り、今回紹介したドキュワークス文書の一部を削除する方法ですが、DocuWorksではよく使う機能となります。, そんな機能を「アノテーション」に登録することで、1クリックでドキュワークス文書の一部を削除する機能が使えることとなり業務効率が図れます。, ①ドキュワークス文書の一部を削除した所を選択したまま「アノテーション(A)」-「アノテーションツールバーへの追加(A)」をクリックすると「別窓」が開きます。, ②別窓(アノテーションツールバーへの追加)が開いたら「名前(Y)」を設定したら「OK」をクリックし完了。, あとはツールバーの使い勝手のいい位置に移動してあげましょう。今後DocuWorksを使って行く場合、高い頻度で使うことになるので上位表示させることをおススメします。, ④「アノテーション(A)」-「アノテーションツールバーの設定(T)」をクリックすると「別窓」が開きます。, ⑤ 別窓(アノテーションツールバーの設定)が開いたら「消しゴム」を選択して「上に移動(U)/下に移動(D)」で表示位置を選び「×」をクリック。, ⑥ツールバーの設定で警告「内容が変更されています。変更を保存しますか?」が出ますので「OK」をクリックし完了。, これで高い頻度で使う「一部分を削除する機能」をアノテーションに登録し1クリックで使用する事が可能となりました。, 【解決済】このブックには、安全ではない可能性のある外部ソースへのリンクが 1 つ以上含まれています。. パソコンによって、ごみ箱へ移動できるファイル容量は異なるので、以下の手順でごみ箱の容量を普段から、確認しておくのが安心です。 回答 【対象環境】DocuWorks 8 概要. step3. ネットワークに直接接続する事で、複数のデバイスからのアクセスが可能で便利な反面、ネットワークHDDの設定によってはデータを削除するとごみ箱に移動せずデータが削除されてしまうケースがあるので、データを削除する際はご利用中のネットワークHDDの機能を確認しておきましょう。, 様々なデータ削除に関するリスクをご説明してきましたが、結局どんな設定をすれば良いのかわからないという方は以下の設定がおすすめです。 バッファローでは、うっかり削除したデータを元に戻すサービスを10,000円(税別)という低価格なプランからご用意いたします。診断・お見積り・キャンセル料は無料ですので、お気軽にご相談ください。. 基本的には、削除されたデータやフォルダはごみ箱に一時的に保存されるのですが、削除方法や設定によっては削除されたデータがパソコンから、取り出せなくなってしまうのです。 しかしながら、これに頼りすぎていると陥りがちな罠がありますのでご紹介します。 PCでは削除したファイルは「ゴミ箱」に溜り、「ゴミ箱」を空にしない限りはいつでも戻すことができます。 しかしWindowsサーバーの共有フォルダーに置かれたデータは、削除するとその瞬間に消えてしまいます。 Docuworksでバインダー処理をしていたところフリーズしてしまい,処理途中であった為に再起動後ファイルが開かなくなってしまいました”Docuworks文書でないか破損しています”と出て開かなくなってしまいました。(バインダー中にはExcel コンテンツID: 00007, DocuWorks Viewerを起動し、[表示]メニュー > [ツールバー] > [アノテーションツールバー] をクリックします。次に、希望のアノテーションツールバーを選択します。 以下のように「2スタンプ」にチェックが入っていないと表示されません。, DocuWorks Desk、DocuWorks Viewerを閉じます。 データ削除に関するショートカットキーは2種類あります。 ©Fuji Xerox Co., Ltd. All rights reserved. 便利だからといって、〔Shift〕+〔Delete〕のショートカットキーを使ってデータ削除するとごみ箱に保存されず、削除したデータが復旧できないので使い分けが必要になります。, Windows10の初期設定では、データ削除を実行すると完全に削除はされず「ごみ箱」へ移動し、一時的に保存されていますが、何らかの理由でこの設定が変更されている場合は、データ削除することで、パソコンからデータが取り出せなくなるので注意が必要です。 これで、デスクトップにごみ箱アイコンが表示されます。, Windows10のごみ箱の初期設定のままだと、うっかりデータを削除した時に「データの復元ができない…。」なんて悲しい結末になってしまうことも。 写真データ復元について、パソコンから削除した写真や画像を復元する方法はありますか。実は、wondershare「Recoverit」を利用して、パソコンから削除してしまった写真・画像を復元することがで … うっかりデータ削除した場合でも、事前にごみ箱の設定を変更しておけば、削除されたデータでも元に戻せる可能性が高くなります。, 上記の設定と併せて、データ削除の際にショートカットキー〔Shift〕+〔Delete〕を実行しないこと。ネットワークHDDのデータを気軽に削除しないことを意識することで、データがパソコン上からすぐに消えてしまうことは少なくなります。, これまでご紹介したケースで問題解決できたなら良いですが、 そのまま画面を閉じたり、前のページに戻っても問題ありません。, パソコンのHDDとは別に、外部のデータ保存場所としてネットワークHDDを活用している方もいらっしゃるかと思いますが、データ削除の場合は注意が必要です。 でも、ご安心ください。 1つ目がデータを選択した状態で〔Delete〕を実行するとごみ箱にデータが移動した状態でデータが削除されます。2つ目がデータを選択した状態で〔Shift〕+〔Delete〕を実行すると、ごみ箱を経由せずにデータが消えてしまうので要注意です。 以下のフォルダーに格納されている「1 基本.ann」または「2 スタンプ.ann」または「3 図形.ann」をダブルクリックして新規に登録してください。, C:\Program Files\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations, C:\Program Files (X86)\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations, C:\Program Files\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks, C:\Program Files (x86)\Common Files\Fuji Xerox\DocuWorks\Templates\DWFolders\Annotations, DocuWorks Desk、DocuWorks Viewerを起動しメニューバー表示を確認します。. という方は、藁にもすがる思いで「ごみ箱 復元」などのキーワードでWEB検索して、いくつか無料/有料の復元ソフトが紹介されているのを見つけているかもしれません。 登録日: 2017年3月31日 最終更新日: 2018年1月17日 コンテンツID: 00007. ©Fuji Xerox Co., Ltd. All rights reserved. 共有フォルダーのデータを簡単に復元する. でリネームしたDocuWorksフォルダの名前を「DocuWorks」に戻します。. ゴミ箱から削除したデータをプレビューして復元します。 目標ファイルを選択し「復元」ボタンをクリックすることでゴミ箱からデータを復元できます。 初心者の方でも簡単に操作ができると思います。しかし、復元する場合は有料版になります。 「会社のプレゼンで使うデータを削除してしまった…。」 パソコンの空き領域を確保するために、一定期間ごとにごみ箱の中を整理して、古いデータから自動的に削除する機能が備わっています。 [スタートメニュー]→[設定], 左メニューから「ストレージ」を選択。 初期設定は「30日」に設定されています。 ※2019/10/25時点 その他に設定できる期間としては「許可しない、1日、14日、30日、60日」といくつか選択肢があるので、データをなるべく残しておきたい場合は、パソコンの空き容量と相談しながら設定期間を変更してみるのをおすすめします。 日常生活に置き換えて考えるとイメージしやすいかと思います。 ファイル復元について、パソコンの大事なワードやエクセルなどのファイルを誤って削除してしまった場合、どう復元できますか。今回はファイル復元ソフトを利用して、消えたファイルを復元・復旧する方法を詳しく紹介させていただきます。 削除方法の注意点やごみ箱の設定を少しだけカスタマイズすることで、うっかり削除してしまったデータを復旧できる可能性が、ぐっと高くなります。 ここからは、知っていると安心なデータ削除の注意点とごみ箱に関する設定をご紹介します。 というエラーが表示された場合,データを完全に削除しても問題なければ「はい」をクリック,データを残しておきたい場合は「いいえ」をクリックしましょう。