遠くと近くを見る度数の差が小さいうちにかけ始めることをおすすめします. 中間距離を見る度数がさらに大きく広がっているので、ピント合わせがもっとラクになります, 室内空間の視野・視線を考慮した度数配分で、手元から数メートル先の室内空間がラクに見渡せます。, ワイドさが約55%アップ、掛け心地24%アップ 世界初のパワーアシスト両面設計により、掛け慣れやすさとクリアな視界を両立することに成功したハイグレード遠近両用レンズ、ニコン「プレシオ・パワー」をご紹介します。手元が見えずらい方(ミドル・シニア)に、近くから遠くまで見える便利なレンズ、ニコンの遠近両用レンズ。 プレシオ スマート (presio smart) 遠近両用累進レンズ 両面設計 累進帯長 10/12/14mm 発売年度 2014年9月19日 ※2020年11月30日で販売終了となります。 高加入度数の遠近両用レンズの問題を解決する新コンセプト遠近両用レンズ。 さらに進化した室内空間快適レンズ、プレシオ・ホーム&オフィス デュオ。「ニコン収差フィルター面搭載・両面設計」の採用により、性能が格段にアップしました。, 従来製品と比べて、中間を見る距離の領域が拡大し、さらにスムーズなピント合わせを実現します。オフィスや家事全般、パソコン作業などで、より快適にお使いいただけます。 サポート情報(ニコン・トリンブル) 画像関連システム・ソフトウェア カメラコントロールシステム / データ管理・送信システム / 写真販売サービス / ECバックヤード支援システム / 動画解析ソフトウェア / コンテンツエラーチェックシステム / 画質評価ソフトウェア 2020年11月4日 ニコンのミラーレスカメラ、デジタル一眼レフカメラをWebカメラとして使用可能にするソフトウェア「Webcam Utility」の正式版を公開; 2020年10月30日 一時費用の計上及び2021年3月期連結業績予想の修正に関するお知らせ(PDF:246KB) 目とレンズの位置関係を測定してレンズを設計する、 「ニコン収差フィルター面搭載・両面設計」の採用により、性能が格段にアップしました。ユレ・ゆがみのない領域が拡大し、かけ心地よく、室内を広々と見渡すことができます。, ワイドさが約55%アップ、掛け心地24%アップ「ニコン収差フィルター面搭載・両面設計」の採用により、性能が格段にアップしました。ユレ・ゆがみのない領域が拡大し、かけ心地よく、室内を広々と見渡すことができます。, 綺麗にピントを合わせるレンズこそが、ニコンが求める理想のレンズです。それは[収差]と呼ばれるピントのぼやけを可能な限り取り除き、美しい画像を作る技術・カメラレンズでは複数のレンズを組み合わせて、収差をコントロールし、フィルム上の隅々まで綺麗な結像を作り出します。一方、メガネレンズでは、たった1枚ですべてを解決する必要があります。そこで、ニコンが到達した結論。それが、ニコン収差フィルター面という技術です。, ≪ 視野の広さは老眼鏡とは違う。手元から室内を広くと見渡せて、明るく見えるのが嬉しい ≫. ニコンの自由曲面技術により、どのような度数でも安定した性能を実現。レンズ周辺までよく見える遠近両用レンズ、ニコン「プレシオ・スマート」をご紹介します。手元が見えずらい方(ミドル?シニア)に、近くから遠くまで見える便利なレンズ、ニコンの遠近両用レンズ。 遠近両用レンズには、近く・中間・遠くを見るための度数が一枚のレンズに入っています。 ョンズ エクストラアクティブ(調光レンズ)」, 3月7日(水)丸ビル マルキューブにて開催!「ニコン累進レンズを知ろう!ビジョン スムージー ワゴン~オトナのためのメガネレンズでピントの合った毎日を!!」, ライフスタイルを快適にする老眼対策レンズ 『ロハス テン』が「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。. オフィスワークや家事の時の視線の範囲をカバーします。室内を快適に過ごすためのレンズ「プレシオ・ホーム&オフィス デュオ」をご紹介します。手元が見えずらい方(ミドル?シニア)に、家やオフィスの室内すべてがよく見えるレンズ、ニコンの室内空間快適レンズ。 オーダーメードの遠近両用レンズです。, 目とレンズの位置関係を測定してレンズを設計する、オーダーメイドの遠近両用レンズです。, レンズは目に対して正しい位置にあることを考えて設計されています。 しかしながら、お選びいただくフレームの形状は様々で、お顔の形状も様々です。実際にはレンズが目に対していつも正しい位置にあるとは限りません。そこで、レンズ本来の性能を100%発揮するために使われる技術が【フェイス・プロフィール】です。, 綺麗にピントを合わせるレンズこそが、ニコンが求める理想のレンズです。それは[収差]と呼ばれるピントのぼやけを可能な限り取り除き、美しい画像を作る技術・カメラレンズでは複数のレンズを組み合わせて、収差をコントロールし、フィルム上の隅々まで綺麗な結像を作り出します。一方、メガネレンズでは、たった1枚ですべてを解決する必要があります。そこで、ニコンが到達した結論。それが、ニコン収差フィルター面という技術です。, ベースカーブ3、ベースカーブ5と2種類のカーブご用意。 スポーツサングラスなどカーブの深いフレームに合わせたレンズをご注文いただけます。, 通常の遠近両用レンズは、カーブの無いフレームの場合、レンズのカーブが合わないため、レンズをフレームに無理に入れたり、入らない場合があります。(お客様のお度数やフレーム形状により異なります). 株式会社那須ニコンの火災についてお詫びとご報告(第一報) 2018年7月20日: 平成30年7月豪雨の被災に対する支援について: 2018年4月2日: ライフスタイルを快適にする老眼対策レンズ「ロハス」 2018年4 … 世界初のパワーアシスト両面設計により、掛け慣れやすさとクリアな視界を両立することに成功したハイグレード遠近両用レンズ、ニコン「プレシオ・ハイパワー」をご紹介します。手元が見えずらい方(ミドル・シニア)に、近くから遠くまで見える便利なレンズ、ニコンの遠近両用レンズ。