以上、Handle水野友紀子でした!, 空間スタイリスト。 D’Addario ダダリオ レモンオイル クリーナー&コンディショナー Lemon Oil PW-LMN 【国内正規品】, Fender Mexico 純正パーツ ’50s Telecaster “C” Shape Maple Neck 21 Vintage-Style Frets Maple Fingerboard フェンダー メキシコ テレキャスター Cシェイプ メイプル指板 ネック エレキギター 交換用ネック 991202921 [並行輸入品], Gibson Les Paul Custom Ebony (Gold) レスポールカスタム エレキギター (ギブソン), Fender エレキギター Player Stratocaster® HSS, Pau Ferro Fingerboard, Polar White, 【レビュー】BOSS DS-1 Keeley Ultra MODはDS-1の弱点・欠点を克服したペダル, 【レビュー】BOSSの最新マルチエフェクター「GT-1000 CORE」を購入しました!. 当初はインド産のローズウッドの代替木材であったが、1960年代にブラジル政府により国内の木材加工産業の発展と保護のため原木(伐採された丸太状態)の輸出を規制する法案が可決したことにより、価格が暴騰し希少性が高まりブランド化した。しかし、1980年代以降ブラジルの経済発展に伴い、木材産業は衰退しブラジリアン・ローズウッドの林地も住宅化が進んだことから絶滅の危機に瀕し、ブラジル政府が絶滅危惧種として法規制し、1992年にはワシントン条約 (CITES) の附属書Iに掲載され、大規模な輸出規制が行われた。, 現在はブラジルの象徴的な植物として街路樹や公園などでの植林するなど保護活動も活発となり、数を増やしたため、ブラジル国内の法律では絶滅危惧種としては解除されている。ただし、ワシントン条約の附属書Iには登録されているのでそれらの原木や材料とした製品を輸出入するには経済産業省など各国の政府機関に許可申請が必要である。, 発生地 豪華な透かし彫と、美しい象嵌がコラボしたゴージャスなサロンチェア。, 今まで、たくさんのアンティーク家具を買い付けして、日本に連れて帰ってきている私ですが、ローズウッドを使った家具や椅子にはほとんど出会うことがないんです。 美しい紫檀色に縞模様の高級感ある杢目が特徴的なローズウッド材の家具は、貴族や裕福な家庭で大人気でした。, ローズウッド材が人気だった時代の家具に用いられた、シンプルなリージェンシー様式の代表的なデザインを見てみましょう, サーベル(saberleg)とは、ヨーロッパの剣のこと。 流れるような黒の縞模様の木目を持ち、インドローズ(本紫檀)に次ぐ高級なローズウッド材として、ヨーロッパの貴族たちが使う最高級の家具の材料に用いられたブラジリアン・ローズウッド。 Handle工房をのぞいてみましょう 1903年創業 種子の保存可能期間は、十分に乾燥した種子を冷蔵庫で一定低温・低湿(4℃で密閉保護)状態で保存を行う場合は、2~3年間の発芽率維持が可能と言われている。一方で強固な種子休眠では無い為に、冷凍保存(ー18℃で同密閉保護)の場合は、冷凍膨張による生態細胞の損傷が起こり、1~2年間で発芽率は50%を下回る実験結果が得られている。なお、何れも発芽率の優劣は種子の乾燥程度に強く依存する。 The following two tabs change content below. 【店舗&倉庫】〒910-0019 福井市春山2-9-13 音はもちろん、耐久性や見栄えにも大きく関係してきます。 古くからその名が知られるハカランダ(=ブラジリアン・ローズウッドorリオor Bahia Rosewood ) 材は、ビンテージ・ギターの世界ではもちろんの事、 近年では高級ギターの材料としても使われています。 樹高15~20m、幹の胴体直径は40~80cm。 アンティーク家具に出会い、それまで知らなかった世界に感動。 【南青山オフィス】〒107-0062 東京都港区南青山5-4-41 本来、ローズウッドと呼ばれていた木材がインドローズです。 ブラジリアン・ローズウッドが希少になって、その代替材として使われるようになったインディアン・ローズウッド。 (水野商品館 株式会社) 一定常温での保存(同密閉保護)の場合は、半年経過頃より急激に劣化が起こる。これは保存温度環境によって、種子の呼吸量と貯蔵している栄養分(エネルギー)の消費に差が生じる為である。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. だからハカランダって評価が高いんですね。 同じ形のギターを作っても全然性能が違うって訳です。 ギターになってから、その差はこの動画で解ります。 塗装の具合によっては、飴色になっているやつや、わりと白く見えるメイプルもあります。, だいたい、50年代や60年代のリイシューなんかのメイプルは飴色で、70年代のリイシューやモダンな仕様のギターには白いメイプル(着色してないメイプル)が使われていることが多いですね。, 1950年代のフェンダーのギターやベースにはメイプル指板のものしか存在しませんでした。, メイプル指板のギターはフレット交換の費用がローズ指板のギターよりも高くなる場合が多くて悲しいです。, 見方によってはナチュラルレリックでカッコイイ!という人もいれば、なんか汚いと感じてしまう人も。, この手の指板のやつは手に汗をかきやすい人にはちょっと滑りやすく感じてしまうかもしれません。, 強いて長所を挙げるなら、塗装が剥がれてボロボロになったルックスがカッコイイ!ということぐらいでしょうかね。, 実際に自分もフェンダー系のギターはメイプル指板のほうが好きで、メイプル指板のモデルを結構買ってます。, 一言にローズウッドと言っても、ブラジリアンローズやマダガスカルローズなど様々な種類があります。, とくにブラジリアンローズは別名ハカランダと呼ばれ、ヴィンテージギターなどの指板にも使われており、とても希少な材となっています。, ローズウッドはメイプル指板に比べて、少し高音の落ち着いた音色になる傾向があります。, また、メイプルと違い指板表面が塗装されていなしので、演奏しているときに汗を吸い取ってくれるというプレイ面でのメリットがあります。, このため、メイプルワンピースのネックよりも環境の変化やネックの反りに強いと言われたりもします。, 基本的にローズウッドの指板は無塗装なので、定期的にレモンオイルなどでメンテナンスしてあげましょう。, メンテナンスをせずに乾燥した状態が続くと、最悪の場合、指板に割れができてしまうこともありますよ!, 最近ではローズウッドそのものが枯渇しているようで、2017年にはワシントン条約によりローズウッド全種の国際間取引制限が始まりました。(全く使えなくなったわけではない), 各ギターメーカーもこの事態を重く受け止め、ローズウッドに変わる代替材を試験的に導入したりしているようですね。, 特にフェンダーがローズウッドの代わりに採用したパーフェローという材は結構注目されていますね。. この種は特定の土壌細菌と共生する関係にあり、これらの細菌は根に結節を形成して大気窒素を固定する。(※根粒菌を参照) ローズウッドらしい美しい縞模様の天板が楽しめるティーテーブル。, 1930年代 ローズウッド材のデスク 日本で紫檀(シタン)と呼ばれている木材ですが、切ったばかりの木の切り口から甘いバラのような香りがすることから「ローズウッド」と呼ばれるようになりました。 ローズウッドとして芳香性があり、昆虫(シロアリ等)や微生物に対する自然耐久性を有する。, 他の種類のローズウッドと同様に、この木材は非常に硬く密度が高い。ブラジリアン・ローズウッドはフローリング、家具や楽器を作るのに用いられている。また木製のチェスのセット、皿や椀、大皿、ろうそく立て等々の旋盤細工にも用いられている。, なお「ジャカランダ」(またはハカランダ)の別名があるが、主に青紫色の花を観賞するノウゼンカズラ科のジャカランダ(キリモドキ属)とは全く別の植物である。, International Union for Conservation of Nature, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ブラジリアン・ローズウッド&oldid=77064100. 密度0.87~1.10g/cm³と適度に重い。非常に装飾的で丈夫である。 2.ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ) 流れるような黒の縞模様の木目を持ち、インドローズ(本紫檀)に次ぐ高級なローズウッド材として、ヨーロッパの貴族たちが使う最高級の家具の材料に用いられた ブラジリアン・ローズウッド 。 播種後10~20日で発芽し、成熟した種子の発芽率は約80%を超える。 当時、ナポレオン戦争でフランスと闘ったイギリスは、ポルトガルを助けて友好関係を築いたことから、ポルトガルの植民地、ブラジルに多く生育していたブラジリアン・ローズウッドを輸入することが出来るようになりました。, 輸入したローズウッド材は、芸術愛好家だったジョージ4世が摂政だったリージェンシー様式の家具に使われるようになります。 マメ科大木に広く見られる現象として、日中は広がっていた葉は暗くなると畳み、朝方の光を感じると徐々に開くといった展葉サイクルを持つ。, 発芽 音質もハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)に近い性質を持っています。 そのため、ハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)の代替材として人気があったものの、2000年に保護地域での伐採が禁止され、現在は入手困難な木材になっています。 十分に乾燥した成熟種子は一種の休眠に入るが、多くの厚い種皮を持つ種子と違って然るべき強固な休眠打破の処置は必要としない。12~24時間の浸水処理による吸水(種子が膨らむ)で播種可能である。 アンティーク家具でしか見つけることが出来ない希少価値が高いローズウッドについてお話します。, 本来、ローズウッドとは、マメ科のツルサイカチ属に属している広葉樹「インドローズ」のことを言います。 一言にローズウッドと言っても、ブラジリアンローズやマダガスカルローズなど様々な種類があります。 とくにブラジリアンローズは別名ハカランダと呼ばれ、ヴィンテージギターなどの指板にも使われており、とても希少な材となっています。 ベルサイユ宮殿にあるルイ14世のベッドや、ブラジル大統領愛用のピアノ、クラシックギターや、高級車のダッシュボードなどなど・・・何百年も前から最高級品と呼ばれるものに使われてきた木材です。, 18世紀後半になってマホガニー材の価格が高騰し、代わりとなる木材として注目されるようになったローズウッド材。 別名、ハカランダと呼ばれるブリジアンローズウッドは、耐久性があり、楽器に使うといい音色を出すことから、高級ギターなどに使われる大人気の木材です。, 3.インディアン・ローズウッド(マルバシタン) ブラジルが主な原産地で、中でもバイーア州東部からリオデジャネイロ州、エスピリトサント州東部、ミナスジェライス州南部、サンパウロ州東部に渡る亜熱帯気候かつ大西洋熱帯雨林のある大西洋斜面大地に点在して見られる。, 形態 落葉樹、耐乾性(乾季に対応)がある。, 生態 「ギターハック」の管理人。今までに購入したギターの本数は100本以上。主にギターに関するレビューやお役立ち情報を記事にしていきたいと思います。少しでもあなたの音楽活動の役に立てれば幸いです。趣味はギターの改造とリペア。ギター教室にも通っています。気になる記事や良いと思った記事があったらシェアしてもらえると嬉しいです♪, Fender Mexico(フェンダーメキシコ)はマジでおすすめ。中古でも良いから買っとけ。, 【コラム】ギターやベースの色はどれがおすすめ?人気のあるカラーと不人気のカラーは何色だ?, 【メルカリ】ヤフオクでギターやベースを売る時の梱包と発送方法について解説するよ【ラクマ】, Fender USA(フェンダー)の現行品の機種と価格、選び方について解説するよ。, 【レビュー】初心者から上級者まで楽しめるミニギターはフェルナンデスのZO-3(ぞーさん)でしょ!, 【メンテナンス】ギターのフレットの磨き方・サビの落とし方・指板の手入れを覚えよう。, 【Fender】アタリ個体?ハズレ個体?ギターの個体差について調べてみた【Gibson】, 【レビュー】ジャズマスターが入るFender純正のギグバッグFE1225が届いたよ。, 【レビュー】Fender Player Stratocasterって安いけど使えるの?評判は?JAPANと何が違うの?. 水捌けの良い土壌(成長確立後は乾燥した土壌にも耐える)、日当たりの良い場所を好む。 剣のように外側にカーブしたデザインは、古代ギリシャで女性が使った「クリスモス」と呼ばれる軽い椅子の脚がモチーフになっています。 伐りたての芳醇な薔薇の香りは、老木になればなるほど強くなっていきます。, 18世紀後半、最高級の装飾材として人気だったローズウッド。 原産地ブラジルでもっとも有名な呼び名は「jacarandá-da-baía(ジャカランダ・ダ・バイーア)」である。. 実は、先にキャスターが付いていて、コロコロ回転させながら移動することが出来ます。クロウフィートキャスターが付いたテーブルは「リージェンシーテーブル」とも呼ばれています。, 今までHandleでご紹介してきたローズウッド材のアンティーク家具は、ほとんどがブラジリアン・ローズウッドです。とても希少価値が高い家具を見てみましょう。, 1910年代 ローズウッド材のキャビネット ノコギリやカンナなどで加工が出来ないくらい、とても硬く、重い木材なので、家具として形が残っているものは、かなり希少です。, 紫檀色と呼ばれる、紫色を帯びた黒色の木肌と、縞模様の独特の木目が魅力的なローズウッド。 ローズウッドと呼ばれる木材の中で最高級の木材、インドローズは、インドやパキスタン、ネパールなどのヒマラヤ山脈周辺が原産で、古代からシルクロードの交易品として親しまれ、中世のヨーロッパ貴族の家具材に使われました。 アンティークを修復している様子が見れます。, 初めて聞いた人も多いと思う、ローズウッド材。それもそのはず、今はワシントン条約で、絶滅危惧種に指定されているので、家具が造られることがない木材です。 刃物が使えないほど硬いローズウッドを使った挽き物細工は、細くてもとても丈夫。さらに艶があるため、高級感たっぷりです。, 1800~1820年に流行したクロウフィートキャスター(Claw Feet Caster)と呼ばれる、ライオンの足先を象ったおしゃれなデザインの足。 ブラジルを訪問(旅行)する際に先ずは著名な大都市を訪れるのが通常ルートとなるが、ブラジリアン・ローズウッド(Dalbergia nigra)の樹木実物を拝見したい場合は、サンパウロ市にあるサンパウロ植物園『Jardim Botânico de São Paulo』(ジャルジン・ボターニコ・デ・サンパウロ)及びリオデジャネイロ市にあるリオデジャネイロ植物園『Jardim Botânico do Rio de Janeiro』(ジャルジン・ボターニコ・ド・リオデジャネイロ)で人工的に植生保護された大木を見物出来る。なお、9~10月頃(ブラジルの初夏相当)に芳香のある白い花及び前年に結実し成熟した種子群(果実)を見る事が出来るが、葉は少ない。ブラジリアン・ローズウッド(Dalbergia nigra)の大木は熱帯~亜熱帯森林で勢い良く生い茂っている想像に反し、樹形の第一印象は非常に素朴である。しかし幹には力強さを感じ、総合的に爽やかで『繊細さ』を感じる植物(樹木)である。従って、現地にはよりパワフルに生い茂っている同マメ科・マメ亜科の大木が多く、存在感をアピールしている為、繊細で目立たないブラジリアン・ローズウッド(Dalbergia nigra)は見落としされやすい。, アメリカ大陸発見以降、インディアン・ローズウッドの同種の木材が採取できるとして18世紀以降にアメリカを中心とした北米で家具や楽器などに使用され始めた。 重硬なローズウッドにピッタリの、細くて美しい足のデザインです。, リージェンシースタイルの挽き物細工が、ポコポコっとしたリングがたくさん連なったようなデザインがおしゃれなリングターン ブラジリアン・ローズウッド(学名:Dalbergia nigra、別名:ハカランダ、ジャカランダ)はツルサイカチ属の植物。ローズウッドの1つ。これらの木材は北米を中心とした国々で家具や楽器などで重宝される。 ローズ指板でも以前所有していたmomoseジャズマスターはマダガスカルローズウッドでSEVENTY SEVENはインディアンローズウッド。, マダガスカルのほうが目が詰まってる感じはありましたが音の違いはよく分からなかったのが本音。, まぁジャズマスタータイプとES-335タイプで指板材の違いを感じようとするのが間違えですね。笑, ストラトタイプでもmomoseストラトのメイプル指板とsago Soniaのローズがありますが, さて、Seventy SevenのALBATROSSカスタムで初めて手にしたエボニー指板。, そう意識するとなんだかmomoseストラトとSoniaに指板による差を感じられるようになりました。, 自分は音の違いを考えるずっと以前からメイプル指板とローズ指板のギターを持っていたので違和感を感じないだけで, ローズ指板をずっと使い続けていて初めてメイプル指板を使うともしかしたら違いを強く感じられるのかもしれませんね。, ただ、ローズウッドでインディアンなのか、マダガスカルなのか、はたまたブラジリアン(所謂ハカランダ)で違いを感じられるのか?と言うと、、全く自信ありません。笑. 発芽適正温度は25~30℃にピークを有する。 研究の結果をみなさんにお届けすることで、お役に立っていければと思っています。, ギター弾き語りをこよなく愛する都内在住のミュージシャンがギター弾き語りを研究するブログ。, まあ、安いギターでも使ってるけどね。高級ギターはグレードの高いローズウッドを使ってるものが多いね, そうだね。代替材として最近は色んな木材が出てきているから、時代とともに変わっていくんだろうね, Martin アコースティックギター Standard Series D-28 Natural, Martin(マーチン) D-28とはどんなギターなのか?年代別にD-28の仕様を解説 -有名アコギ解説シリーズー, アムリタカスタムギターズ F Model、D-Modelを解説。ハカランダ合板を使った抜群に鳴るアコギ. なので、現在、東南アジアの国々で人工的に植林されたものなどを合わせると、なんと8科20属35種の木材がローズウッドと呼ばれています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); メイプルやローズに比べて、とても高価な材なので、主に高価格帯のギターやベースに使われることが多いです。, 2012年以降に生産されたGibsonのエボニー指板を採用している機種は一部のモデルを除いてリッチライト指板になっています。, もしエボニー指板のレスポールカスタムや355が欲しいのであれば、それ以前の年式を探して買いましょうね。, 私もエボニー指板のカスタムは持っていますけど、指板がツルツルで弾き心地が良いですよー。, お菓子みたいな美味しそうな名前ですが、メイプル指板に加熱処理を行った材のことを言います。, ただ、近くでじっくり見てみると、やはりローズとはちょっと違うなというのがわかります。, 2012年頃からGibson製のギターに使われだして、一時期話題になっていましたが最近はどうなんでしょう?, 人工木材といえば、90年代のグレコのレスポールカスタムのコピーにも使われていた気がします。, 触ってみたかんじ、エボニーは表面がツルツルしていますが、リッチライトはもっとツルツルしている印象です。, 木材がこれだから好きとか嫌いではなくて、弾きたいと思わせてくれるギターが良いギターだと思いますよ。. とても硬く、害虫にも強いので、古くから、高級家具や仏壇、楽器などに用いられてきた高級木材。そのため、色や木質が少しでもローズウッドに似ているものは、高値で販売できるよう「〇〇ローズウッド」と呼ばれるようになりました。 ブラジリアン・ローズウッド(学名: Dalbergia nigra 、別名:ハカランダ、ジャカランダ)はツルサイカチ属の植物。 ローズウッド の1つ。 これらの木材は北米を中心とした国々で家具や楽器などで重宝され … 現地呼称の一覧(ブラジルの各地方や各州により固有の呼称が存在するとされている) アンティークショップHandleバイヤー。 ブラジリアン・ローズウッド(楽器業界ではこの材を“ハカランダ”と呼ぶことが多いですが、まったく別種で同じ名前の観賞木も存在しますので、ここではあえて英名で呼びます)というとまず、“希少”“絶滅危惧種”“資源枯渇”などのワードが叫ばれます。 ブラジリアンローズウッドを使ったギターは音が良いと言われたり、木目が魅力的なことからギター以外でも多く使われました。 結果、ブラジルでは伐採が増え、現在では規制されるほどの希少価値の高い材になります。 なので、もし、ローズウッドの家具を見つけた時には、迷わずゲットしてください(笑) 私自身ブラジリアンローズウッドのギターを所有しているので実際所有してわかったことなど、魅力を語っていきます。 ... ブラジリアンローズウッド ハカランダ 違い. インド西部が原産で、インドローズと比べると軽くて柔らかく、ブリジリアン・ローズウッドとは違い、柾目の木目が特徴的です。 大学で小さい頃から好きだった化学実験が出来る薬学を専攻。薬剤師となり、製薬会社で研究職に就く。 2017年に、ローズウッド属の木材、全てがワシントン条約の規制対象となったので、ローズウッド材の家具は、規制以前に作られたものしか、手に入れることは出来ません。, 1.インドローズ(本紫檀) 現地での名前が「Sheesham(シーシャム)」なので、日本では「シタン(紫檀)」と呼ばれるようになりましたが、インドを統治したイギリス人たちが「Rosewood」と呼ぶようになったことで、ローズウッドの呼び名が定着しました。 家具やインテリアに対して伝えたいことや、自らが買い付けてきたアンティークに対する想いを「買い付けうらばなし」や「まいにちハンドル」に綴り、日々配信中。, アンティーク家具Handle 古物商 福井県公安委員会許可第521010008980号, copyright 2017 handle アンティーク家具の輸入販売・通販の水野商品館株式会社 All rights reserved. 家具のことを学びながら、そこで得た知識と固定観念にとらわれない主婦目線での女性らしい提案が、お客様に喜んでもらえることが嬉しくなり、薬の研究を辞め、インテリアの研究に没頭することを決める。 果実ポットは種子1~2粒を包み扁平状である。9~10月に開花し、翌年8~9月に果実熟成が起こる。 より良い保存方法は、休眠に入った乾燥種子に刺激を与えずゆっくり眠らせる事である。つまり、十分に種子を乾燥した後に完全密閉を施し、低温・低湿を一定に保ち続ける事である。 © 2020 ギター情報サイト【ギターハック】 All rights reserved. 東南アジアでも植林され、成長も早く、伐採量も多いので、現在ローズウッドと記載されている木材は、ほとんどが、このインディアン・ローズウッドです。, ワシントン条約で規制対象になったため、入手が出来ず、希少価値が高いローズウッド。 日本には中国から伝わり、唐木細工や仏壇などに用いられました。ローズウッドを使った国宝も多く存在しています。, 2.ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ) 生育には土壌選択性を有するなど、個体の自然再生は非常に貧弱であるという見解がある。 ローズウッドはツルサイカチ属の植物の総称でギターのサイド&バックや指板、ブリッジの材料として用いられています。, 時間をかけて乾燥させたローズウッドは丈夫で周波数レンジの広い豊かな音を奏でてくれます。, ギターにおいてもMartinをはじめ、有名メーカーのフラッグシップモデルにはローズウッドを用いたギターが多いです。, ただ、昨今では様々な種類のローズウッドに輸入規制がかけられており、原料不足になっています。, なので、今後はローズウッドが用いられたギターは希少になっていき、価格も上がっていきそうです。, 一般的に高級とされているのは希少価値が非常に高いハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)。, ただ、どの種類のローズウッドが良いか?といっても個体によるため、何とも言えません。, 現在作られるギターで最も用いられるのがインドが産地である、インディアン・ローズウッドです。, ハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)が輸出規制にかかり、ギターの材量として使われなくなってから代替材として主役になった木材です。, インディアン・ローズウッドは強度・耐久性に優れた木材で乾燥後の状態が安定しやすいため、長年使える楽器になってくれます。, 産地が中米の西インドではなく、東アジアのインドであることからイースト・インディアン・ローズウッドと呼ばれることもあります。, _wexal_pst.en.js['f365']={url:"\/\/pagead2.googlesyndication.com\/pagead\/js\/adsbygoogle.js",s:1,x:1,c:365}. 土中に播種された十分な吸水種子は、特に真菌類(カビ等)によって侵され、発芽プロセスが停止させられるという弱点がある。自然環境における個体発生が弱く、過去の激しい伐採による個体減少問題が顕著になったのは、この種の自然発生力の弱さ(発芽貧弱性)も一つの要因でもある。, 木材