%PDF-1.6 %���� �r����~������� A�.�9���4�?��;e)�Wz�a��\��yt]1���߼�����y\�p��c��k��-Fq���6�[��Y�P\����l�9��/Wo(5�KҚ�� iK;�l������u@��5#�. endstream endobj 763 0 obj <>>>/Filter/Standard/Length 128/O(�=|��ĉ'�ERt�kG*x:5Fae�_��`)/P -1340/R 4/StmF/StdCF/StrF/StdCF/U(���3��8k�-�[ )/V 4>> endobj 764 0 obj <>/Metadata 23 0 R/Pages 760 0 R/StructTreeRoot 40 0 R/Type/Catalog>> endobj 765 0 obj <>/MediaBox[0 0 540 720]/Parent 760 0 R/Resources<>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB/ImageC/ImageI]/XObject<>>>/Rotate 0/StructParents 0/Tabs/S/Type/Page>> endobj 766 0 obj <>stream 0 787 0 obj <>/Encrypt 763 0 R/Filter/FlateDecode/ID[<80570B224CAB8E45917D28F3A4F0A846><6E2841B077688B45B72E6CC9A1F495D0>]/Index[762 58]/Info 761 0 R/Length 123/Prev 799014/Root 764 0 R/Size 820/Type/XRef/W[1 3 1]>>stream :̬Mz���bH-�$([�elW�Y�Zp-SV}�؜�U�� tL��_�f(;�(��%�GOG|�+�&� V0�*�/�%5�r�[j��F�ڝ���7��Ĵ�+(���`gݚ܉ �~)�#��HΥb�!��0�ς ��2O�8 ^A ��٘;�Π�Z��U�w���"��"�j��W`)�c_���ϣ�������� �^1T5v�0�tg���Ɩj�Eo"�9Cg��$�����o�C��b6��*���/�Oa��f4͓�j���ӗɃ�l�0�P���A�� �^��lI�?�� %%EOF 季節や気温に影響される作業の代表、塗料のシンナーとfrp 公開日: 2016/04/27 : 最終更新日:2019/09/10 農家様向け記事. 調合比:塗料/シンナー=100/20-30 塗装膜厚:20-30μ 乾燥 20℃-3時間以上 コード番号 品名 乾燥 TF-201 エフコートシンナーNo.201 早い TF-202 エフコートシンナーNo.202 中間 TF-203 エフコートシンナーNo.203 やや遅い 762 0 obj <> endobj 塗料を希釈するシンナーを調整することで改善が期待できます。また、季節毎でもシンナーを調整する方法もあります。 塗料が分離や沈殿を起こし、作業効率が悪いです 塗料の成分とシンナーが合っていないことが考えられます。 シンナー; 品 名: 特 徴: txシンナー: トルエン・キシレンを抜いたウレタンシンナー。no,10からno,16まで用意してあります。 uコートシンナー: ウレタンシンナーの標準品。季節によりss(真夏用)からw(冬用)まであります。 ソルレスうすめ液 no,1000 �����2h��Iw���6{r?f'U��s��o���d0-N8"�X�WQ�`{@J��_p�!��R�� G�� f[3Ǹ� ˓�8�ۡ��h~d���G_u�Ź� endstream endobj startxref �%f���ڎ�N�_y����P ��G���4x����8WHS���cP�?�k^�wiY:����o۱DN.G�9��s��)��^�Y�ݾ�:���>J96S� シンナーは、塗料を薄めて塗りやすくするために用います。 また、温度や湿度の変化に対してシンナーの蒸発量を制御し、きれいな塗装表面にする役割もあります。 シンナーには各種の有機溶剤が混合さ … 819 0 obj <>stream ^̀��Y��}�΁� OEԇ8 ؿ�T����m��5� �cX_�X��V�Ar��K�=���ⅴ�j��G2?�i�����'��v�d>l�o�>g[恬9{�) ;���d�� z�@��&��rv�k�2���RC0���|�:�5�2Ά��%0X��[�i#���@��6�<6��_���ϵ�g1�d���Ԝ�N�����ְ}�O����[�9E�}Z�W��rM�9�G�Gh�4ԙ�C{��=��Ѳ���q%�o��_H�@�eD��D1�r���h?&]�� h�bbd```b``����@$�t��D��Hsɽ,�L�jGI�`�L� R]l�v ɨ$YMW�؆ s7V�d��$��J[�X�~ �M�!#S�=�C������ � )�� 夏は水やシンナーを少なめ、冬は多め。 塗るときの塗料の状態は夏も冬も変わらない、ということになります。 ただ、同じ面積でも塗料の量が変わることはあります。 それは、外壁の状態によるものです。 外壁材の表面が滑らかでツルツル ラッカーシンナー 主にラッカー系の塗料を溶かすために使われるシンナーのことで、溶解力の強さと乾燥の早さが特徴です。 塗料の溶剤としてだけでなく、塗料のついた刷毛の洗浄や、手についた塗料を落とすのに使われることも。