| Microsoft サポート, 【参考】CD/DVD ドライブがないパソコンに、Office をインストールしたい! Excelは奥が深いです。標準機能だけ驚くほど柔軟な操作ができるようになっています。今日は私がExcelの操作をもっと効率化するために欠かせないと感じる便利技を14個厳選してみました。, 脱Excel!簡単かつ綺麗にガントチャート(スケジュール表)を作れるプロジェクト管理サービス「Brabio!」に恐れいった!しかも無料!, Brabio!という無料のプロジェクト管理ツールがあります。なるべくガントチャートは作らないことにしていたのですが、ここに来て素晴らしいWebサービスに出会いました。Excelはもちろん他のどのツールよりも綺麗かつ簡単にガントチャートを作れるのです。, Windowsパソコンのキーボードにはアルファベット以外にも特殊なキーがいくつもあります。画面ショットが撮れる「PrintScreenキー」、一気にページ送りできる「PageUp、PageDownキー」などなど一挙に15個紹介します!, Emacsのショートカットキー(キーバインド)を設定したらタイピング速度めっちゃ上がった!, 通常のキーボードではEnterやdelete、BackSpace、上下左右の方向キーなど最もよく使うキーが端っこの方にあって、操作効率が最悪です。これを見事に解決してくれるのがEmacsのショートカットキー設定(キーバインド)です。, ファイルの一覧や容量をグラフィカルに表示して無駄なデータを探し易くするWindows向けフリーソフトWinDirStat!!, WinDirStatは、あなたのパソコンの中にあるフォルダ/ファイルの一覧を表示し、どのフォルダ/ファイルがハードディスクを圧迫しているのかを独自の方式で見やすく表示してくれます。Windowsユーザーにとっては必須のソフトだと私は思っています。, 3日に1回あなたの生活をBurning!させるオリジナルコンテンツを配信!イベント情報の受信もここが一番確実です :^), この愉快な「jMatsuzaki」に関する感想や、取材・講演のご依頼など随時募集しております。, 新着記事のお知らせや日々の気づきをつぶやいてます。気軽にコンタクトとりたいときもTwitterでどうぞ!, Facebookでも更新情報を配信しています。フォローしておくと更新チェックに便利!, 古いWindowsパソコンからMicrosoft Officeのライセンスを移行する手順, 【参考】2 台以上のコンピュータにインストールできますか? Microsoft Office Personal 2019のダウンロード版:\30,352 「パソコンを買い換えたが、どうすれば旧PCから新PCへMicrosoft Officeソフトを移行しますか。ライセンスも購入したので、このままライセンスを放棄するなんて本当にお金の無駄使いだと思います。旧PCからMicrosoft Officeソフトをそのまんま新PCへ移行するにはどうすればいいのでしょうか。そのやり方をぜひ、教えてください。」 上記のように、Microsoft Officeソフトを新しいパソコンに移行する場合、データ移行ソフトが役に立つと思います。データ移行ソフトを使って、Lan経由で高速にMicros… 今のパソコンからアンインストール。または2台目として、新しいパソコンにインストールできる。 といったように、ライセンスによって分かれております。 では、ライセンスについて確認してみましょう。 新しいパソコンに移行できないライセンス. All rights reserved. ですか。なるほど、良い質問です。私にはその質問に回答できるだけの準備があります。 | Microsoft サポート, 【参考】Office 製品の管理、ダウンロード、バックアップ、復元 | Microsoft, Microsoft Office Home & Business 2019(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10/mac対応|PC2台, Microsoft 365 Personal(最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台), 期限ギリギリで低品質な物を作る人と期限内に高品質な物を作れる人のスケジュールの違い, TaskChute Cloudでタスク完了時に次のタスクを自動開始する実験的機能が追加されました. ※Microsoft 365 Personal は同時に5台のデバイスで利用可能, そのため、使用者が「あなた」=「1ユーザー」なら、今使っているパソコンと新しいパソコンそれぞれにインストールして使うことが可能です。, もし今使っているパソコンはもう処分する場合、念のためOfficeをアンインストールして、1台分のライセンスを空けておいた方がいいでしょう。, ▼これがパッケージ版のOfficeライセンスカードです。(ダウンロード版はイメージです), 新しいパソコンに移行できる・できないライセンスがあることが分かったところで、Officeの移行はちょっと置いておいて…。, では、新しいパソコンを購入する際、Office搭載のパソコンを買った方が良いのか?それともパソコンとは別でOfficeを購入した方がいいのかを試案してみたいと思います。, Officeが搭載されているパソコンと、Officeが搭載されていないパソコンでは、どれだけの価格差があるのかを見てみましょう。, 例えば、僕がパソコンを購入する際に、クーポン適用でコスパ最高のため必ず検討対象に入れているLenovoのメーカーより、, さらにLenovoは、さまざまな種類のパソコンが限定セール中です。 >>限定セールを見に行く, で、Amazonで確認すると、この記事を書いている時点だと \30,352 で販売されております。, 上記のLenovoのパソコンで考えると、Office搭載パソコンを購入するよりも \18,472 割高になってしまうことになります。, ThinkPad E595 パフォーマンス(Office搭載):販売価格:\74,745, ・Officeが搭載していないパソコン+別途Officeライセンスを購入した場合:, ThinkPad E595 パフォーマンス(Office非搭載):販売価格:\62,865 + (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まず、新しいパソコンへライセンスが移行できるものと移行できないものがあるので注意しましょう。, もし、あなたが使っているOfficeが古いパソコンに付属してきたOEM版のOfficeなら、残念ですがライセンスの移行はできません。, もし、パソコンとは別に購入したパッケージ版を使っている場合には、ライセンスの移行が可能です。, また、一点念の為の補足ですが、場合によってはパッケージ版であれば1つのライセンスで最大2つのOfficeをインストールすることが可能です。メインで使っているパソコンとは別に持ち運び用のパソコンにインストールするのであれば、追加ライセンスを購入する必要はないのです。, それでは、古いパソコンから新しいパソコンにライセンスを移行する手順を見ていきます。手順は大きく3つです。, ・手順1.古いパソコンからOffice製品をアンインストールする・手順2.新しいパソコンにOffice製品をインストールする・手順3.新しいパソコンでライセンス認証をする, まず先に古いパソコンからOffice製品をアンインストールする必要があります。これをせずに新しいパソコンにOfficeをインストールすると、ライセンス違反となるので注意しましょう。, ▼Office製品のアンインストールはスタートメニューから「プログラムと機能」と検索して、プログラム一覧を表示します。, ※Windows XPの場合は「コントロールパネル」⇒「プログラムの追加と削除」へ, ▼プログラム一覧から該当のOffice製品を右クリック⇒「アンインストール」をクリックすれば、製品のアンインストールが始まります, 尚、インストールが正常に完了していない場合に稀にOffice製品がアンインストールできないことがあるようです。その場合は慌てず騒がず、Microsoft社が提供している「Fix it」というツールを使うといいでしょう。, アンインストールが完了したら、次は新しいパソコンにOffice製品をインストールしましょう。, インストールはOffice製品を購入したときに付属してきたDVDを使用すればOKです。インストールにはプロダクトキーが必要になるので、あらかじめ準備しておいて下さい。, 尚、DVDドライブがついていないノートパソコンなどのために、インストール用のソフトウェアをダウンロードして使うことも可能です。当然こちらもプロダクトキーが必要になります。, ▼新しいパソコンにOffice製品のインストールが完了すると、「Microsoft Office ライセンス認証ウィザード」が起動します, ▼ウィザードが起動しない場合は、「ファイル」タブ→「ヘルプ」の順にクリックし、「ライセンス認証」ボタンをクリックします, ▼インターネット経由でのライセンス認証が失敗する場合は、電話でライセンス認証をする必要があります, ▼言語で「日本語」を選択すると表示される番号に電話をすると、音声ガイダンスが流れますので、それに則って手続きを進めます, ▼インストールIDを入力すると確認IDを入手できますので、ウィザードに入力して「次へ」をクリックすれば手続きは終わりです。, ライセンス条項は時おり変更されることがあるので注意が必要です。本記事は2012年9月20日に書かれた記事なので、あなたがこれらを実行する時にはもう一度最新の情報を確認するようお願いします。, Microsoft社のライセンスの取り扱いは非常に複雑なので、わからない点があれば公式のライセンス認証ページを確認しましょう。, 1人の紳士として、ライセンスに違反するようなことはなく、だからと言ってライセンスを無駄にしないようにしたいものです。最後に、参考URLを提示してこの記事を締めることとします。, ▼Word、Excel、PowerPointが入った最新版のOffice(Windows版)はこちらから購入できます。, システム系の専門学校を卒業後、システム屋として6年半の会社員生活を経て独立。ブログ「jMatsuzaki」を通して、小学生のころからの夢であった音楽家へ至るまでの全プロセスを公開することで、のっぴきならない現実を乗り越えて、諦めきれない夢に向かう生き方を伝えている。, システム屋から音楽家へ!6年半の会社員生活を経て26歳でブロガーとして独立。小学生から夢だった音楽家へ至るまでの全プロセスをブログに公開。のっぴきならない現実を乗り越えて、諦めきれない夢に向かう生き方を伝える30代前半の夢見るリアリスト。2018年よりドイツ・ベルリン在住。jMatsuzaki株式会社 代表取締役。.