→仮に専門科目のみで評価するのであれば、そもそも受験生に記入させるのが合理的。それを事務員が一次的に分類するならば、他の事務員が精査担当者となる必要が生じるなど、事務作業が複雑・負担が重くなる。また、他大学の専門科目でとそれ以外を正確に区別するには、評価当時の制度の確認・各大学への問い合わせ等をする必要がある。これは一事務員だけでは不可能かつ多大な時間・労力がかかり、事務作業という点では非効率であり、合理的ではない。 一方、TOEICは400前半でも最終通過はしています。 (A)×100=換算点, 例えば学部成績3段階(社会人や既卒者なら該当者もいる)の人物の場合、計算式はA4.5×単位数+B2×単位数+C1×単位数/総単位数×100=Xとなる(X/450点満点)。, これならば一次通過者は450点(素点GPA4)~350点(素点GPA2.5程度)の間に収まり、それ以下の点数の者は一次で落とされたというサンプル結果とも概ね一致する。, また学部GPA3未満だと合格しにくい(注:3以下だが3に近い人で合格している人もいる)という意見に整合的であること、素点GPA3.0以上は実力勝負という意見にも合致することとなる(∵素点GPA2.5なら350点、GPA3なら400点、GPA3.5なら425点、GPA満点なら450点となり、3以上の傾斜幅が小さくなるため), なお二次はGPA3.5程度でも不合格となった人がいる一方で(=GPAはあっても筆記の実力不足)、筆記点数を取っていても合格・不合格者がいたことから、GPAによる点数差は健在と思われる。 | 今期については一次試験は他大学出身ではGPA2.46(四捨五入で2.5)、の予備合格者が通過しました。二次で不合格となったケースが見られました。 当然ながら、それ以外は不合格 筆者の試験関係の都合から、暫くブログなどを休みます。 1.設立当初から現在に至りパンフレットでは適性試験項目以外は同じ選抜文言が貫き通されている。, 2.平成20年における機構調査で東大ロー入試評価基準(内部規程)添付資料が一緒に公開されてしまい、それにより成績6:筆記4であることは明示されてしまっている。, そのような事実に基づき、筆記配点300点を6:4で換算すると、GPA配点は450満点となる。, 以下に示すように、東大ローのGPA最大評価が4.5。それの100倍が450点満点。Excel計算式等で単純に算出できる上、6:4の比率や公表資料と非常に親和的・整合的となる。 1.他の大学にも一般教養課程があるのに、なぜそちらは区別せずに全成績合計を記入させるのか。, *2:2.その上で仮に専門科目のみであるならば、事務員に多大な労力と時間がかかる。 1.GPAと筆記合計点を上位者順にソートし、基準人数以下は不合格(同規程11条1項)(当時の既習定員が200名であった際、入試上位者380名をソートしているが、現在は定員数が異なる。当時の基準と同様とすれば、現在の定員数165名×1.9倍≒315名程度がソートされることとなる)。 これらのことや願書記入例からすると、恐らく単に評価基準が異なるから、個別に書かせていると思われる。そうすると、全科目でGPAを算出していると考えるほうが整合的であると考えます(※あくまでも, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1075362042381426688, http://www.j.u-tokyo.ac.jp/students/law/overview/, http://www.j.u-tokyo.ac.jp/enrollment/wp-content/uploads/sites/4/2017/08/h26nenji.pdf. さらに、事務員が事務作業をするにしても、事務員にはあくまでも事務の権限はあるが、実質判断の権限まではないこと(実質判断の権限は教授会※機構資料に記載有)。 ブログを報告する, GPA4段階で2.5以上(=東大ローGPA換算点350点以上。なお、2.6の可能性も排除できない)、かつTOEIC400以上であることが, ※専門科目のみGPAを算出するとの意見もある。殊に東大など教養課程がある大学については願書欄で、教養課程と専門科目に記入欄をわけて記入させており、そのような推論についても生じるのは一定の合理性はある。 H29予備/H30司法/73期司法修習/BEXA(https://bexa.jp/lecturers/view/51), law-ssさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 同一日程の○○ローに不合格なら、合格しなかった事実は変わりませんし、落ちてしまえば同一入試日程のローには行けなかったという事実には変わりありません。, きちんと戦略を練り、後で後悔しない進路を選び、最後に喜べる結果を出せることを祈ってます。, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1070655726974947328, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1073582142322425856, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1061910365724766209, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1051750778623254528, *1:※専門科目のみGPAを算出するとの意見もある。殊に東大など教養課程がある大学については願書欄で、教養課程と専門科目に記入欄をわけて記入させており、そのような推論についても生じるのは一定の合理性はある。 ②そのGPAの根拠の信用性や換算、SNSを通じたもので、学部入試等の合格発表でも見られるいわゆる「イキリ」の可能性があること(なお、実際に予備合格者らから、その人が学内で吹聴していることも聞いています) なお、学部東大でも成績が悪ければ一次選抜で落ちますし、実際に落ちてます(私ではない)。, 追記:2020年11月5日→今年もやはり多くのかたが既習にGPA2.5未満で出願し、ほぼ全員一次で散っていきました。人によってはそこで受験終了になってます。 また「総合評価」は当落線上にある受験生を、定員より多少増やして繰り上げ合格させる際に検討される材料程度の可能性が高い(∵それまでに筆記+GPAで総合得点の差が生じている。)。 可/C/D/2/1/丁:2 ×〃 →一次通過 ただ、この情報(300点台)は又聞きなので、真偽の程や根拠を含めた記載はできませんでした。ただ、同じくTOEICを課す一橋大ローの足切り点数が450点だったこと等から考えても、いくら東大がGPA重視と言っても、TOEIC400点未満の一次通過はかなり厳しいと思います。, 追伸:3段階評定を四段階に直す方法 上記合計値÷総単位数=変換GPA※以下(A)と表記 ・2.2(在学中予備合格、東京一旧帝) 第一弾は、2016年に東京大学法科大学院(既修コース)に入学された佐護絵莉子さん。leapの講師としても活躍する彼女に、東大ロースクールの雰囲気や、学校行事について聞いてきました! ①偏差値換算と同様、特殊なレアケースは排除 →落選 そうすると、事務員がする選抜作業には極力客観的・形式的・明確な判断基準が求められるのであり、わざわざ受験生が記入する項目以外に、事務員に(願書記載不備の確認以外に)多大な労力をかけさせ、その上で受験生が記入する項目以外について審査・記載権限までをも与えることに合理性がない(それこそ昨今話題となる受験不正の温床となってしまう)。, *3:3.一次選抜は選抜というよりも形式的な事務作業。そのことを疎明するように、仮に一次不合格でも、二次落選とは異なり一部受験料が返還されることとなる。返還を伴う=受験料に見合う労力がないからこそ返還されるのであり、事務員に多大な労力を掛けては、受験料返還というコストに見合わない。あくまでも形式的な選抜という位置付け。 平成26年度東大ロー入試過去問民事系解答例を公開! ・思想良心の自由 ・君が代起立斉唱事件判決(最判平成23年5月30日) ・差止訴訟(行政事件訴訟法2条7項) ・最判平成24年2月29日 ・法定外抗告訴訟 ・当 … ただ、有益な情報概要は既にTwitterに挙げてありますので、リンクのみ貼りつけておきます。, https://twitter.com/omouni_KEDASHI/status/1075362042381426688 GPAは特段の記載がない限り4段階基準(4段階の単位認定、1段階の不可)(例:SABC、Dは不可)。なお3段階とはABCは単位認定・Dは不可となる基準を指す) 成功しても失敗しても、最終的な責任は自分自身にあります。 ※こちらの記事は、今年東大ローを受験した後輩からいただいたものです。おそらく東大ロー合格者の平均値くらいかと思われますので、非常に参考になるかと思います。以下の文章は、後輩からいただいた文章を手を加えず体裁のみを整えて記載しております。, 私は、ブログ主の大学のゼミの後輩にあたり、平成31年度より東大ロー既習コースに進学予定の者です。先輩からの依頼もあり、僭越ながら本年度の再現答案を書かせていただきました。私自身、東大ロー入試関連情報が乏しく困っていたところ、ブログ主の先輩に大変にお世話になりました。そのため、先輩のお役に立てればと思い、私の体験をできるだけ再現しました。来年度以降の受験者のお役に立つことができれば幸いです。, ステメンは私立(早稲田・慶應)受験の時に書いたものをうまく編集しコピーしたものを貼り付け。手書きじゃなくていいと思います。そんな見てないって噂ですし。, GPAは約3.65(1~2年と3~4年で、4段階から5段階評価になり成績悪化。前者は約3.8、後者は約3.3)。, TOEICは700くらい。成績関連は受験者の中でも平均かそれ以上ではあるが、特別な超高スぺではない, 大学2年次より予備試験の勉強をはじめ、大学3年次は短答落ち、大学4年次は論文落ち、500番台後半くらいでした。予備試験関連の記載の是非の問題がありますが、私は短答合格についてステメンに書きました。, 予備論文落ちのダメージが響き10月半ばから、全く勉強していませんでした(というか私立ロー入試後から)。11月からこのブログを見ながら過去問を5年分くらいやったと思います。, 下見をしなかったため、本郷3丁目駅から意外と試験会場が遠くちょっと焦る。本郷に来たのはほぼ初めてだったので、最高学府の雰囲気半端ねえと思いました。と同時に、下見にでも来ていればやる気がでて勉強できたかもと思いました。非東大生で予備論文ダメだった人は本郷キャンパスいって無理やりやる気出すのをお勧めします(笑)。, 試験に関しては、マーカーペンが使えないことを当日知り結構焦りました。マーカー使う派の人は気を付けたほうがいいと思います。各科目解答用紙と同じ下書き用紙が配られますが全く使いませんでした(ぶっちゃけ下書きしてる暇ない)。あと休み時間がめっちゃ長いので何らかの勉強道具は必須だと思います。, 例年230~240くらいは必要ではないかという話のはずであったんですが、私の成績は、以下の通りでした, ビックリするレベルのくそごみ点数で、本当に合格してんだよな・・・と現在も不安になっています(笑)。ほかの受験者の点数について詳しくないため、採点方法が変わったとか、受験者のレベルや自分の書類点がどう評価された可能性とかよくわかりません。しかし、間違いなく言えるのは、私が170番目にかなり近いボーダー層である可能性が高いということです。, 再現答案は受験後すぐに書いたわけではないですが、当時の失敗を中心に記憶の限り忠実に再現したつもりです(内容のブレは少ないが、現実の字はもっと汚く、日本語もおかしいためそれぞれ0.8掛けした出来くらいだと思う)。ギリギリ受かっていた私の再現答案から、こんなレベルでも受かるのかとラインを見極めるのに参考になれば幸いです。, Sean.Scott(ショーン・スコット) ・3.0(3段階GPA、MARCH以上) 一応、下記の算出根拠・疎明資料の一つとなる東大ローのGPA算出方法のリンクを追記しておきます。なお、志願者表ではFの記入は不要なので、FについてはGPA算出で加味されることはありません。 Copyright © 伊藤塾/株式会社 法学館 All Rights Reserved since 1996. http://www.j.u-tokyo.ac.jp/enrollment/wp-content/uploads/sites/4/2017/08/h26nenji.pdf, その上で、450点満点で自分のGPAが何点であるか算出するには、上のリンク記載の基準に基づき変換すれば良い 3.二段階二次:残りをTOEICや志願書類等提出書類に基づき総合評価(同規程3項)。上記基準に基づくならば、二段階一次合格者65名を除く選抜上位者100+α名で合格者が決定 しかし、それなら この記載については、以下東大ローの説明をするので、ロー入試願書・特に東大ローの志願書記入方法に基づき、3段階・4段階と表記しています。, TOEICはいずれの受験者も580点以上 そのため合格点近辺の方の合否を分けるのは、東大に限って言うならば本番の運や実力に賭けるよりも、まずは日頃からの積み重ねでGPAを安全圏(3.5前後)程度にし、それを補完する形で受験者相応・合格者平均の実力を身に付けておくのが一番の手段だと個人的には思います。, GPAで他の受験者に絶対的な差をつけられたくない・面接等筆記以外の項目で最終判断してもらいたいのであればそのようなロー, 一次選抜の心配をせず二次対策したい、TOEICを評価してもらいたくないのであれば、そのようなロー, 年間の授業料や費用の心配をしたくないなら、設備費負担がなく、費用も私立の半分となる国立を選ぶのもアリだと思います。また、更に安い公立ローを選ぶことも可能です。