ワンちゃんが可愛い芸をしている映画やテレビ、動画を見たこと…, 食糞とは 成犬でもトイレのしつけ直しは簡単な方法できます!失敗する理由もお伝えします! なつ姉さん! 2019年3月1日 / 2020年1月19日. 犬のトイレは普段、室内で行なっていますか?それともお外で行っていますか? 物を噛ん…, 皆さん、愛犬のしつけは出来ていますか? 成犬や老犬のトイレトレーニングは遅い? 犬のトイレは習慣です。 子犬時代にペットシーツで上手にできるようになった犬は、成犬や老犬になっても飼い主さんがトイレ問題で頭を悩ませることなく一緒に生活することができます。 食糞とは字のごとく、排泄したウンチを食べてしまうことをいいます。食糞…, 気づけばあと1カ月半でクリスマスがやってきます。大好きな愛犬に贈るクリスマスプレ…, 過ごしやすい秋はお出かけしやすいので、ついつい愛犬を歩かせすぎていませんか?また…, 11月11日は介護の日です。若い愛犬たちも、年を重ねいつかはシニア犬になります。…, みなさん、ワンちゃんや猫ちゃんの用品をどのように購入されていますか。数年前までは…, 「ワンワン!」際限なく吠える愛犬。愛犬の無駄吠えでお悩みの飼い主さんは多いと思い…, 子供の頃から犬と共に暮らしてきました。愛玩動物飼育管理士2級、JKC愛犬飼育管理士、ホリスティックケアカウンセラーの資格を保有しています。犬と一緒に暮らす生活は楽しい!ということをお伝えするために、飼い主さんとワンちゃんにとって少しでもお役に立てる情報をご紹介できればと思います。. ぼくの場合は、犬がトイレの場所を覚えやすい構造のサークルをつかいはじめてから、劇的に教えるのが楽になったのでオススメですよ。 2019年4月6日 犬がトイレを覚えやすいサークルの効果と使いやすい商品の紹介 犬のトイレトレーニング方法まとめ それぞれの飼育環境でトイレをさせる場所は異なります。中には絶対に外でしかトイレをしない犬もいます。室内の決まった場所にトイレできる犬は、お留守番でも安心です。子犬の時にできなかったからと諦める必要はありません。飼い主さんが根気よく再トレーニングを行えば指示を出してトイレができるようになります。, 犬のトイレは習慣です。 成犬よりも子犬のほうが、トイレのしつけはしやすいでしょう。 また、犬種によってもトイレを覚える速度に差があると言われています。 室内犬のプードルやチワワなどの犬種は、比較的トイレを覚えるのがはやいようです。 さらに、飼い主さんが. 成犬になっても、粗相してお困りの方いらっしゃいますか? うちの弟ダックスくん5歳ですが、家の中でお粗相がたまにあるんですよー? 弟ダックスくん. ぼくの場合は、犬がトイレの場所を覚えやすい構造のサークルをつかいはじめてから、劇的に教えるのが楽になったのでオススメですよ。 2019年4月6日犬がトイレを覚えやすいサークルの効果と使いやすい商品の紹介 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回の話をまとめると、犬にただしく排泄場所とトイレをする事を理解させてあげれば、トレーニングは驚くくらい簡単になるということでした!, 犬種や個体差によって、トレーニングの進行度にバラ付きはあると思いますが、気楽に繰り返していけば覚えてくれるはずです。, それでは以上になります。何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 現在は、ボーダーコリーを飼っています!子供の頃から犬&猫が好きで、飼育歴は10年以上になります。最適な食事や訓練をするために、本やネットで勉強しつつ、ブログで情報を発信しています。. © 2020 藤犬舎 All rights reserved. 愛犬のしつけで困っていることはないでし…, しつけを行う上で、犬の習性を理解しておくことはとても大切なことです。 ワンちゃんと一緒に、幸せで楽しく心豊かに生活できるヒントを分かりやすくお伝えします。. この記事を読んでいる方はそういったワラにもすがる思いで来て頂いているのではないでしょうか?, そんな方に向けて、今日は驚くほど簡単に犬にトイレを理解させる方法を紹介したいと思います!, 正直に言うと、僕は社会人になったばかりの頃、仔犬のトイレトレーニングに失敗し続け、犬を飼ったことを後悔してしまったことがあります。, 本当につらかったですが、しっかり勉強するとすんなり解決でき、いまでは何でこんな簡単なしつけを出来なかったんだろうと思うほどです笑, なのであなたも心配しないで下さい。この記事を読めば、愛犬のトイレ成功のきっかけを掴めるはずです!, 少し厳しいことを言いますが、犬のトイレトレーニングが失敗する原因は、ほぼ100%飼い主にあります。, なぜなら、犬のトレーニングの失敗には、とある共通点があり、だいたい以下のような失敗パターンに当てはまるからです。, 実はこれらの失敗例の中に、犬にトイレを覚える才能がなくて生じている問題なんて、無いに等しいです。, よくトイレトレーニングのやり方の紹介などで、「排泄のサインがでたらシートまで連れていきましょう」というものがあります。, ですが、サインを見てからトイレに連れていく方法は、失敗のリスクが高いのでおすすめしません!, 理由は、排泄のサインなしでいきなりおしっこする犬が存在するからです。※実際に、我が家のコーギーは合図なしです。, また、不慣れな飼い主さんに、サインを見てからトイレに連れて行って下さいってやり方も、個人的にはむずかしい話かなと思います。, ケージの中では成功するのに、外に出すと失敗する場合は、犬がちゃんとトイレの場所を覚えていない証拠です。, 子犬の場合は、我慢できなくて粗相する場合もありますが、後ほど紹介するトイレトレーニング法なら、そのリスクは大きく下げられます!, トイレに成功したので、外に出して遊んでいたら、すぐ2回目の排泄をしてしまったというのは、本当によくあるパターンです!, 例えば、食事したあとにトイレでおしっこをしたけど、油断していたらウンチが続けて出たってのは、高確率で起きることです。, 食事後はとくに連続して排泄しやすいので、成功したあとも少し遊ばせたら、またトイレに連れていくのが無難だと思います。, 長時間の留守番をさせていて、帰宅するとトイレも愛犬も汚物まみれでぐちゃぐちゃなんて経験がある人もいるのではないでしょうか?, どれも簡単には解決できない問題ですが、実はトイレトレーニングというより、トレーをぐちゃぐちゃにしてしまう行為が、原因だったりもします。, 例えば、犬が暴れてしまってトイレトレーを滅茶苦茶にしてしまったので、どこで排泄したら良いのか分からなくなるケースが考えられます。, この場合は、メッシュ付きのトイレトレーを活用するだけで、あっさり解決することも珍しくはありません!, 覚えやすいトイレトレーニングを行うには、成功している犬たちが、どんな思考で覚えているのかをしるのが重要です!, 理由は、飼い主が「こうやって理解させれば良いんだな」って分かっていると、トイレトレーニングは簡単なものに変わるからです。, 犬たちは元々トイレをする場所なんて決めておらず、自分の寝床以外ならどこでも排泄する生き物です。, なので、トイレトレーニングを行わないと、そもそも排泄する場所を決めようっていう考えすら持っていません!, 犬たちがトレーニングをすることで、トイレを覚えることが出来る理由は、以下の通りです。, つまり、トイレをするのが上手な犬は、どこで排泄をすれば、飼い主が褒めてくれるのかをしっかり理解しているってことなんです。, なぜなら、自分の足でトイレまで行くように誘導するだけで、犬たちは場所を覚えることが出来るからです。, また、トイレのしつけ用スプレーを併用すれば、犬が臭いを辿ってシートに行きやすくなるので、かなりおすすめです!, ここまでくれば、トイレ失敗の解決はすぐ目の前です!最後におすすめのトレーニング法を紹介します。, 理由は、段階をわけて教えることで、「排泄すると褒められる」と「トイレの場所」を正確に覚えさせることが出来るからです。, サークルがない場合は、少し広めのケージや、段ボールなどでバリケードを自作してもOKです。, ※繰り返し教えることによって、「ワンツー」の掛け声で、愛犬が排泄してくれるようになります。, 子犬の場合は、5〜10分後くらいに2回目の排泄をすると思うので、すこし遊んであげたらサークルに戻します。, 褒められることさえ理解してくれていれば、仮にコマンドでの排泄が出来なくても問題ありません。, おもちゃやオヤツを使って、愛犬をトイレまで誘導しましょう!※自分の足で歩かせるのが、最重要ポイントです。, どうしても排泄しない場合は、少し遊ばせてみたり(5分以下)、様子見しておしっこが出るのを待ちましょう!, このタイミングでも排泄できたら「ワンツー!」を唱えるのと、褒めることを怠らないのがポイントです!, サークル内で成功したら、部屋の中にもトイレを設置して、同じトレーニングを繰り返すにも効果的です!, より正確にトイレトレーで排泄することを覚えるので、粗相をしてしまうことも少なくなるでしょう。, 今回紹介したトイレトレーニングは、とても犬にとって理解しやすい方法ですが、それでも失敗が続くことがあるかもしれません。, 人間から見れば、ハッキリ分かる場所にトイレトレー を置いていても、犬からすれば分かりにくいなんてこともあるんです!, なので、どうしても失敗が続く場合は、より排泄場所を分かりやすくする工夫が大切になります!関連「犬のトイレの配置学〜すぐ覚える!トレーで寝ない!」. トイレのしつけができていないと、布団やソファ、マット、クッションなど、ありとあらゆる布製品が粗相の被害に…!, トイレのしつけのやり方から、どうしても失敗してしまってトイレを覚えないときの対処法まで、とにかくトイレを覚えるまでケアできる内容になっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。, 最初に甘やかしてしまうとそれが当たり前となり、後にトイレを覚えさせようとしてもなかなか上手くいきません。, 子犬が家に来たら、まずはゆっくり可愛がって遊びたいと思ってしまいますが、遊びは後です。, 犬のトイレのしつけ期間は、犬の性質や飼い主さんのやり方など、様々な状況によってかなり差が出ます。, 早ければ1週間ほどで、すんなりとトイレトレーニングが終了してしまいますが、中には半年以上かかる場合も。, なるべく早くトイレトレーニングを終了させたいなら、しっかりとトイレのしつけの仕方を確認し、愛犬と向き合う時間を確保することが大切です。, まず、子犬を迎え入れる前に、「どの部屋で主に子犬を飼育するのか」「どこにトイレを設置するのか」を決めます。, 常に人の気配を感じる場所のほうが、子犬は不安にならず、安心してトイレを覚えることができます。, ドア付近などの出入りが激しい位置や窓際などの直射日光が入り込む場所を避け、落ち着いてトイレできそうな場所を選びます。, トイレを設置する場所を決めたら、そこに子犬2匹が入れるぐらいのケージを用意します。, 小型犬の場合は40×60cmほどで、大型犬なら60×90×高さ120cmほどで充分です。, さらに、ケージ内を「トイレスペース」と「生活スペース」に区切れる仕切りを用意しましょう。, また、できれば粗相をしたときの対策として、ペット用の消臭剤もあらかじめ準備しておくといいでしょう。, 環境に馴染む前に無理をさせると、体調を崩しかねませんし、トイレの覚えも悪くなってしまいます。, ケージ内のどこで、主にトイレをしたがるのかを確認し、そこをトイレの位置として決めます。, 2週目に入るころに、ケージ内の「トイレスペース」と「生活スペース」の位置をはっきりと確定させます。, ケージ内は仕切りを明確にし、トイレで排泄した時だけほめて、ごほうびとしてケージの外に出して遊んであげましょう。, もし、トイレ側以外の「生活スペース」で排泄した時には、何も言わずただ淡々と片付けてください。, 片付ける時は排泄物の臭いを残さないよう、ペット用の消臭スプレーで完全に臭いを消しておきましょう。, ちなみに、トイレをさせたい時に「ワン・ツー」や「シーシー」などの言葉がけをしてやると、後に命令すればトイレに行くようになります。, ステップ2をクリアできたら、次はケージ外に出す時間を長くして、自分でトイレに行けたらほめるというミッションのクリアを目指しましょう。, 違う場所でトイレしてしまったら、ステップ2同様に、何も言わず黙々と片付けてください。, ポイントをおさえてトイレトレーニングしないと、全く効果が出ないこともありますので、気を付けてください。, 子犬がトイレに失敗した時、つい「あ!」「あーあ…」など声を出して反応していないでしょうか?, 粗相をして飼い主さんが怒ると、犬は「トイレ=ダメなこと、怒られること」と学んでしまい、排泄物を隠すようになります。, つまり、犬がトイレに成功したらすぐにほめて、ケージの外に出すのが大事ということです。, 犬がトイレに成功して、排泄物を片付けてからほめてケージの外に出すという手順は間違っています。, 「排泄物を片付ける」というワンクッションが入ってしまうことによって、犬はどうしてほめられたのか、どうしてケージの外に出してもらえたのかを理解できないからです。, トイレに成功したら、まずほめて、ケージの外に出して遊んであげてから、排泄物を片付けるという手順を踏みましょう。, そのため、排泄物がそのままになっているトイレでは、なかなか用を足そうとしない子が多いよう。, 「子犬が用を足したな」と思ったら、なるべく早くトイレシーツを交換し、キレイな状態を保ってあげましょう。, 子犬を迎える前に、まずトイレトレーニングの方法をどうやるのかを、家族全員で確認しておきましょう。, また,トイレに誘導する際の言葉がけも「ワン・ツー」にするのか「シーシー」にするのか、統一しておきましょう。, 「トイレをいったん覚えたのに、再び粗相を繰り返すようになる」場合と、「何度やってもトイレを覚えない」場合とに分けて考えていきましょう。, 実は、ほとんどのワンちゃんが、いったんトイレできるようになっても、少し経ってから必ず失敗するようになります。, これは「失敗したら飼い主さん、どんな反応するの?」と飼い主さんを試しているからです。, 「あれ~?トイレ覚えたはずなのに、なんでよ~!?」などと、大げさに失敗に反応してはいけません。, これを繰り返せば、いずれワンちゃんの精神状態も落ち着き、間違いなくトイレができるようになります。, また、数回トイレに成功したからと、犬が動ける範囲を一気に広げてしまった場合も、失敗するリスクを抱えます。, 一進一退を繰り返しながら…が普通ですので、10ヵ月ぐらいまでは気長に頑張りましょう。, トイレのしつけスプレーにはアンモニア成分が入っており、排泄を誘発するということで、ある程度の効果が期待されます。, また、ある一定の場所で粗相を繰り返す場合は、思い切ってトイレの場所を変えてみるのも一つの手です。, よく粗相する場所をトイレにしてしまい、まずはトイレシーツの上で排泄するという感触を覚えさせます。, 実は、上記の方法を試しても、どうしてもトイレトレーニングが上手くいかず、長引く場合があります。, プロの目線から適切なアドバイスをもらうことにより、犬にとっても飼い主さんにとってもストレスなく、トイレトレーニングできます。, 土日で1時間ぐらいのコースから、丸々30日間ホームステイさせるという本格派まで色々と展開されています。, もし、飼い主さんが仕事などで、どうしてもトイレトレーニングする時間がないようなら、ホームステイで完全にプロの手にゆだねるというのも一つの手段ですね。, 今回は、子犬のトイレトレーニングについて、トイレのしつけの方法やその期間、どうしてもトイレを覚えない時の対策まで細かくみていきました。, 子犬のトイレトレーニングは、失敗しても寛容な心で気長に根気よく付き合うのが鉄則です。, ワンちゃんと一緒に、楽しく心豊かな生活を!犬と暮らす生活をサポートするWEBメディア【ワンウィズ】, ドッグヘルスアドバイザー・ドッグトレーニングアドバイザー・加工食品診断士の資格を持った専門家で構成されています。 子犬時代にペットシーツで上手にできるようになった犬は、成犬や老犬になっても飼い主さんがトイレ問題で頭を悩ませることなく一緒に生活することができます。しかし、長年自分の生活スタイルでトイレを行ってきた成犬や老犬、保護された成犬のトイレの再トレーニングは根気がいるトレーニングです。, しかし諦める必要はありません。トイレの再トレーニングを継続して行うことで、トイレを覚える可能性はあります。時には愛犬がトイレを失敗して、家の中を汚すこともあるでしょう。自分の頑固さが強い犬でなかなか成功できなくても、愛犬がトイレできないことに飼い主さんがイライラせずに、長い目と広い心を持って再トレーニングを行うことが大切です。, 子犬を飼ったらトイレトレーニングをしましょうということは、犬の多くの教本に書かれています。子犬は学習するスピードが早いので、トイレトレーニングを覚えやすいです。, しかし犬の性格が確立した成犬、老犬のトイレの再トレーニングは子犬と比較して、倍以上の相当の時間がかかると考えておいたほうがよいです。無理に犬にプレッシャーをかけると、成功率が下がるので、焦らずじっくりと時間をかけるつもりで再トレーニングを行いましょう。, それではここからはトイレの再トレーニングの際に飼い主さんの頭を悩ませる例についてご紹介していきます。, ペットシートからはみ出してトイレをする場合様々な原因が考えられます。ペットシートのど真ん中にトイレしてくれればよいのですが、トイレの場所はあっているものの、シートからはみ出してしまう場合はやや神経質な犬のパターンが多いです。あるいは前足だけペットシートの上に乗っていることでトイレに入っているつもりになっている犬や、わざと少しはみ出してトイレをする犬もいます。, 多頭暮らしの犬では、他の犬がおしっこをしたペットシートの上に乗るのが嫌な犬、トイレをしない犬もいます。この場合はトイレの場所は間違っていないものの、ペットシートからはみ出してしまうことが多いです。, ペットシートからいつもはみ出す場合は、設置したトイレの周りにもペットシートを多めに敷いてペットシートの上にできたらたくさん褒めます。これで成功率が上がったら、トイレ周りの多めに敷いたペットシートを減らしていく方法、犬がトイレトレーからはみ出さないようにトイレサークルで囲いをつけて、確実にトイレの中でトイレできるようにさせる方法などがあります。, ペットシートが敷いてある場所(トイレトレーや、滑り止めなど)の足の感触や上に乗った時のトイレトレーの音が嫌で、シートからはみ出す犬もいるので、その場合は、平らな床の上に直接ペットシーツを敷くか、逆に滑り止めを敷いてあげることで滑らずに安心してトイレできる場合があります。, 外でトイレをする習慣のある犬にトイレの再トレーニングを行う場合、まずは犬がいつもどんな場所でトイレをしているかをチェックします。土なのか、草なのか、電信柱なのか、砂利なのかをチェックすることで、犬がどこをトイレと認識しているかを把握します。, 次にトイレの掛け声を決めて、トイレをするタイミングで「チッチ」「シッシ」「トイレトイレ」などの掛け声をかけます。これに慣れたら、大きなサイズのペットシーツをお散歩時に持ち歩き、いつもする場所にペットシートを敷いて掛け声をかけてペットシートでできるようにトイレを促します。もしできたらたくさん褒めてあげましょう。, ペットシートでできるようになったら室内に敷いて掛け声をかけトイレさせますが、この再トレーニング方法で必ずできるようになるとは限りません。飼い主さんの観察とアイデアで成功率が上がります。, お庭がある場合は、庭にサークルを作って地面の匂いを嗅がせてトイレの掛け声をかけます。お庭のサークルでトイレができるようになったら、次はお庭のサークルの中にペットシーツを敷いてステップアップさせます。これで上手に成功したらお庭のサークルを室内に移動させ、寝床から遠い位置にトイレサークルとして設置して声をかけながらトイレを促します。, 犬のトイレ時間をコントロールするのも室内でのトイレの成功率をあげるポイントです。毎日同じ時間にご飯を与えて何時頃トイレをするのかというサイクル自体をルーティーンとすることで、飼い主さんがそろそろうんちの時間、今度はおしっこの時間と、予測が立てやすくなります。犬がそわそわし始めたら、掛け声をかけてトイレを促しましょう。, 至る所にトイレをする場合は、マーキングを行っている、犬の精神状態が不安定で、不安や緊張からトイレをする、お留守番中に雷や大雨が降って恐怖を感じたなどの可能性があります。いつも上手にできていたのに失敗するようになった、トイレをするときに犬が恐怖を感じているのではないかと飼い主さんが思ったときは、犬がトイレを上手にできたときすぐ褒めているか、犬に楽しいことがあるかを考えてみてください。, 失敗したときに飼い主が大きな声で怒鳴ったり、体罰を与えたりした場合は、犬はここがトイレをしてよい場所なのかがわからなくなり、混乱を起こします。これがストレスになってトイレを失敗するようになる、飼い主の顔色を伺ってトイレをするようになる可能性があることを忘れずにいてください。上手にできたらすぐ褒める!犬にとって楽しいご褒美をあげる!という繰り返しで再トレーニングができます。, 成犬のオス犬がマーキングで至る所にトイレをしている場合は、去勢を行うか、トイレが棒状になっていてマーキングができるポールのついたオス犬用のトイレを設置する方法もあります。家具など至る所にマーキングを行う場合は、お留守番の際にはフリーにしておかないといった対策も必要になってきます。, 室内で絶対にトイレをしない場合は、飼い主さんにとって大きな悩みです。例えば、ずっと屋外で飼われていて、1日2回のお散歩時にトイレをしていた犬が、急に室内犬になったとしましょう。人間でも生活環境がガラッと変わったときにすぐに適応できないのは当然のことです。, トイレを外でする習慣のある成犬は、トイレを長時間我慢します。トイレの再トレーニングを行う際には無理をさせないことが大切です。根気よくというのは犬に我慢や苦痛を与える意味ではありません。我慢することで膀胱炎や腎機能に影響が出る可能性があるので、生活環境に慣れて飼い主さんとの信頼関係を築いてからトイレの再トレーニングを行うことをおすすめします。, 同様にトイレを外でさせている犬が老犬になり、身体が思うように動かずお散歩に行けなくなって室内でトイレをさせるしかない場合も、室内でトイレをしない犬は身体に影響が出ないように配慮する必要があります。庭やベランダ、玄関で外の匂いを嗅がせてトイレを促すか、大きめのトイレを作り、ペットシーツの上に外の土や砂、砂利を撒いて、外の環境に近い状態でトイレを促すことも方法の一つです。どうしてもできない場合は犬用おむつを使用して対応する、獣医さんに相談するなど膀胱炎や腎機能に影響が出ないように工夫するべきです。, 成犬や老犬のトイレの再トレーニングは非常に労力がかかる問題です。特に老犬になった場合のトイレ再トレーニングはとても難しいです。もし愛犬が外でしかトイレができない場合、老犬になる前に室内や庭、ベランダでトイレを行えるようにトレーニングを行っておくことをおすすめします。成功したらすぐ褒める!失敗しても人間はイライラせず、犬に恐怖や体罰を与えない!これが再トレーニングのポイントです。, 犬が室内にある色々な物を噛んでしまうことでお悩みの方は多いようです。