© 2020 外構の達人 All rights reserved. 駐車場専用の防草シート| 車が乗っても破れない強力な防草シートです。車1台分のスペースが素早くきれいにできます。防草シートのほか専用止めピン等必要な資材がセットになっているのでお手軽です。 0545-31-2460. グランドカバーとは、文字通り地面を覆う植物のことです。グランドカバーを植える目的としては、土を隠す為や、お庭の美観、地盤を固める為など、いろいろな理由があるでしょう。でも何よりも雑草対策としてグランドカバーを植えたいと考えている方は多いのではないでしょうか。 ご自宅のお庭に何かグランドカバーになる植物を植えようと考えているのなら、ちょっと待ってください。特性や、注意すること、使い方などのお話をしていきます。 グランドカバーを植えてしまう前に、ちょっと立ち止まって考えてみませんか。, グランドカバ―は地面を覆うことを目的として植えられるものですから、当然地面に近い低い位置で広がっていく植物が向いています。こういった植物の多くは地下茎で横に広がるタイプのものや、伸ばしたシュートの先から根を出して地面を這うように伸びていくものなどがあります。 地下茎で横に広がっていく植物のわかりやすい例は、芝生やクローバーです。伸ばしたシュートから根を出すタイプは、ワイルドストロベリーなどがあります。 また、人が歩くような場所に植えるのであれば、踏まれても負けないような逞しい植物を選ぶ必要があります。, 雑草対策のためにグランドカバーを植えようと考えているのであれば、密度高く繁ってくれる植物が向いています。雑草が入り込む隙間がないくらい、みっちり生えてくれることが大切です。これが植物は植物で制す、という考え方です。 地面を覆うようによく繁り、且つ根も密度高く広がっているような植物の間には、雑草の種が入り込んでも芽吹き生長することが困難となります。よって、雑草の生えにくいスペースが出来あがるというロジックです。 但し、植物は生き物ですから、季節や環境、様々な条件でその姿を変化させていくものです。植えっぱなしでまったく手入れの必要のない植物というのはほぼないということだけは覚えておいてください。 一番は季節ごとの植物の手入れまで楽しんでしまうことです。, 雑草を制するグランドカバーの代表といえば、やっぱり芝生です。地下茎で密度高く、横に広がってくれるので、雑草が生えにくいのが特徴です。それでも逞しい雑草たちは、芝生の隙間に入り込みすくすくと生長してきます。その場合も芝生を低く仕立てていれば、にょきっと飛び出した雑草をすぐに見つけて抜くことが出来ます。また、芝生の利点は根が浅いというところです。気が変わったら剥がすことも容易です。, 芝には大きく分けて、高麗芝と西洋芝があります。高麗芝は日本でもっともポピュラーな芝だと言っても過言ではありません。ホームセンターなどで販売されている芝のマットはほぼこの高麗芝です。高麗芝の特徴は冬には地上部が枯れるということです。 西洋芝は品種にもよりますが、夏の暑さに弱く冬でも常緑といういものが多いのが特徴です。 よって、一年中緑の芝を理想とするなら、高麗芝のマットを敷いて、その中に西洋芝の種を蒔いて混植にします。, 難点は、繁殖力が強く地下茎でどんどん横に広がっていくので、植えるスペースにはレンガなどでエッジをつけて、根が広がっていかないように対策を取ることが大切です。このエッジを取っていないと花壇の中にまで芝が入り込み、その芝を抜き取るのに一苦労することになります。 他にも芝生は夏に生長します。いつも人が歩くような場所は踏みつけられて、自然と低く仕上がりますが、そうではない場所は夏には草丈が5㎝以上になります。特に西洋芝は草丈が10㎝以上になります。夏には生い茂って鬱蒼としてくるので、芝刈りの必要があります。 夏の間は月に2回くらいは芝刈りをしたほうがいいでしょう。この芝刈りがちょっと手間だと思う方は多いようですが、こまめに芝刈りをすることで芝の密度が高まり雑草がより生えにくくなるため、頻繁に雑草を抜く手間は少なくなります。, ヒメイワダレソウは、最近人気のグランドカバーです。この植物の特徴は、高さをほとんど出さずに横に横にと広がっていくところです。見た目にも柔らかい、明るいグリーンの葉が特徴的で、春には小さな可愛らしい花も咲かせてくれます。 密度高く繁ってくれるので、他の植物の種子に入り込む隙を与えず、雑草を制するグランドカバーとして活躍してくれます。, ヒメイワダレソウには改良品種で「リッピア」と「クラピア」と呼ばれるものがあります。どちらもヒメイワダレソウの特性を活かした上で、さらに使いやすく改良されています。 元来のヒメイワダレソウは種子を周囲に飛ばして、さらに生育範囲を増やしてしまうのが難点でした。こちらが望んだ以上に勢力を発揮して広がってしまうのです。 このリッピアとクラピアは、種子ができません。ですので、春に小さな白やピンクの可愛い花を楽しんで、そのままにしておいても、種を作って予想以上に増えるという心配はありません。, ヒメイワダレソウにも欠点はあります。芝のように芝刈りの手間はありませんが、冬には地上部が枯れてしまいます。春が来ればまた芽吹いて、間もなくグリーンの絨毯のような景色を作ってくれますが、一年中緑を求める方には向きません。 また、種を作らないタイプは花後、花がらが茶色くなってグリーンの中に点在するので、それがちょっと気になる方も多いようです。熊手などで掻き取るようにすれば随分きれいになります。さらに根を深く張るので、剥がして植え替えたいと思ったときに手間がかかります。, 植物は植物で制する、という考え方のもとにグランドカバーを選んでみるのはいいかがですか。グランドカバーを植える際に気を付けるポイントは、人が良く行き来する動線には植えないようにするということです。どんなに強い植物でも何度も踏みつけられると育ちません。まずはお庭の中で動線を決めて動線には飛び石などで地面を覆いその周りを植物が埋めつくすような計画とすることで美しい状態を保ちやすくなります。グランドカバーはお庭を見たときに、視界のなかで占める面積が大きい植栽です。利点と欠点をよく踏まえた上で好みの植物を見つけていきましょう。, 夏が終わり、お庭に秋の風が吹き始めたら、そろそろ球根を植える頃です。秋に植えた球根は静かに土の中で冬を過ごし、春の訪れとともに芽吹き始めます。人が春の風を嗅ぎ分…, お庭に1本は欲しい、赤い実のなる木。食べられる赤い実、毒のある赤い実のなる木、春夏に赤い実がなる木、秋冬に赤い実がなる木、赤い実のなる木を好みや用途に合わせてご…, マンションで庭がない、ベランダが狭い、高層階のベランダだから、などの理由で植物を育てることをあきらめていませんか?貴方のベランダに合う植物を選び、今のベランダを…, 冬の庭で植物が元気に冬越しできるために、簡単にできる植物の寒さ対策について紹介します!加えて、冬の間にしておきたい庭仕事のポイントもご紹介!, LINEを使っておうちにいながら、あなたのペースでお庭作りや 外構工事をご相談いただけます。, お電話やWEB会議もOK!詳細なプランの打ち合わせでは LINEと合わせてお電話やWEB会議 ご自宅へ訪問なども可能です。, 詳細なプランの打ち合わせでは LINEと合わせてお電話やWEB会議 ご自宅へ訪問なども可能です。, お客様の住環境や雰囲気、ライフスタイルに合わせてプランニングした、お庭と外構の施工事例です。. 外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。 き方, コンクリート(セメント)を使用せずに支柱やフェンスなどを固定する方法. 時間の経過に気が付かないんですよね。, 色々と除草方法について紹介しましたが、やっぱり塩で除草したいという方もいるかもしれません。, お庭など小さな場所の場合は、除草剤や草むしりでこまめにケアをする方がおすすめですよ。, さて、ちびっ子怪獣たちから少し手が離れたので、生活お役立ち情報や、各種イベント情報など、発信していくことにしました。, いろんなママさんから集めた意見や体験、驚きのエピソードをどんどん公開しちゃいます。 ・優れた業者、相性の良い業者が見つかる, 希望する施工部位(駐車場、フェンス、カーポート等)を得意とする業者に依頼できればコストも安くなり、施工品質も高いです。, 外構リフォームの専門店に複数見積もりして、お得な費用、そして相性のよい業者を探すことが大切です。, 除草したい雑草や雑草が生えてほしくない場所に、50〜100g/平米程度の塩を撒いていきます。, 除草する場所の周りに枯らしたくない植物がある場合には、5cm以上(その植物の根の張り方にもよる)離して塩を撒くようにしましょう。, その場所を耕してしまったりすると、そのまま塩が土の中に混ざってしまい、根にそれが触れた場合根焼けをおこしてしまう可能性があります。, 塩を使った除草は2ヶ月から3ヶ月ほど効果があるので、草むしりの手間を省くことができます。, 濃度は海水の塩分濃度と同等の3.4%ほどか、効果をあげたいという場合には5%程度にします。, 風が強い日には風で塩水が飛ばされてしまう可能性もあるので、風のない穏やかな日に行うようにしましょう。, また、噴霧器で塩水を散布する方法は、まわりに影響を与えてしまう可能性もあるため、狭小の場所や残したい植物が周りにないという場合にのみ選択するようにしましょう。, 散布後すぐに雨が降ってしまうと効果がうすれてしまうので、作業する日程は天気予報を見て決めるようにしましょう。, 塩や塩水を使った簡単手軽にできる除草方法についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。, ミネラルを多く含んだ塩は、野菜に必要な栄養素を作り出すこともできますが、同時にイオンストレスなどで野菜や植物に被害を与えることもあります。, また塩害など住宅やその土地に与えるリスクの可能性についても十分に考える必要があるでしょう。, 除草を簡単に行える「塩」ですが、その使用場所やリスクに関する対策などを検討してから利用するようにしましょう。, 除草がやはり面倒という場合には、人工芝や舗装を使って雑草が生えないようにする方法を検討することをおススメします。, 植栽など必要な植物の周りだけ土を使用することで、面倒な除草に手間や時間をかけることをさらに少なくしていけるでしょう。, 「地元の知り合い業者に依頼すると損をするかもしれません。」 雑草がのび放題の場所を効率よく簡単にきれいにできないかお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。, 除草するには草むしりをしたり除草薬を使うという方法もありますが、手間や時間がかかったり薬品を使うことに抵抗があるということもあると思います。, できるだけ簡単で費用もあまりかからない除草方法があれば、雑草に悩まされずにその場所を有効利用していくこともできますよね。, 塩や塩水を使った除草方法であれば、手間や時間もかからず、除草に使用した塩を万が一ペットが口にしたとしても問題ありません。, ただし、塩を使った除草方法にはメリットと共にデメリットも存在することを知っておく必要があります。, 塩が雑草や植物を枯らしたり生長を阻害させるのは、塩による浸透圧ストレスやイオンストレスによる影響からです。, 浸透圧ストレスは雑草の根からの吸水を妨げて、気孔を閉ざしたり、光合成を低下、葉細胞の乾きを引き起こします。, また、イオンストレスは雑草に吸収された塩分が代謝を妨げることで、枯れや生育を阻害する働きをします。, ただし、植物の中には耐塩性のものもあり、枯れることなく生長できる種類もあるため、すべての植物に除草効果があるわけではないということは覚えておきましょう。, とくに塩で除草するデメリットについては、しっかりと確認して実行するかどうか検討する必要があります。, 塩や塩水にそれ自体毒があるわけではないので、手袋やマスクなどが必要なく、そのまま撒いたり水で溶いた塩水を散布することで除草することができます。, 雑草が生えてほしくない場所や生えている雑草のまわりに塩や塩水を撒くことで数日後には効果が得られます。, 食卓塩よりも海水塩や岩塩などのほうが効果が得られるため、必要な量を購入する手間がありますが、それ以外は簡単に行うことができます。, 除草剤などとは違い薬品を使用しないため、ペットの犬を放し飼いにしていても安心です。, 犬は1日に50mg/体重kgのナトリウム摂取が必要なので、万が一散布した塩を舐めてしまったとしても過剰な摂取量になる可能性は低いでしょう。, ただ、心臓や腎臓に疾患のある犬の場合、摂取量によっては病気が悪化する場合があるので注意する必要があります。, 塩や塩水は雑草を枯らすだけでなく、使い方によっては野菜や果物の栄養として作用することもあります。, 実際に塩や海水、海洋深層水などを与えて栽培している例もあり、甘さや日持ち、病気の耐性が強くなるなどの効果を得ています。, キャベツや玉ねぎ、ナスやミニトマト里芋やネギなど、分量や使用方法などはさまざまですが、品質向上につながっているようです。, 塩に含まれるミネラルや塩素効果、そして前述したイオンストレスへの防御機能によって施用効果が得られていると考えられています。, 塩を利用しての除草は効果的な一面もありますが、それと同時にデメリットも存在します。, 住宅の周りや庭の雑草を除草するのに塩を使うことを検討している場合、塩害のリスクがあるということを頭に入れておきましょう, 住宅の基礎や水道管、ガス管などが近くにある場合、塩分によって腐食してしまう可能性があります。, また塩の量にもよりますが、塩で除草したあとの場所で他の植物を育てようとしたときに、地中の塩分濃度が濃いままの状態では、しっかりとした生育が望めない場合もあります。, 塩で雑草を除草する場合、場所についてしっかりと検討し、将来的な計画などにも意識を向ける必要があります。, 塩での除草は効果や簡単さもあり、テレビなどでも取り上げられることもありましたが、塩害リスクについてSNSで指摘を受けるなど批判的な意見も多く見られます。, フェンスや塀で仕切られていても地面はつながっており、塩害のリスクを気にしている隣家の場合、塩での除草はトラブルの種になるかもしれません。, また広い畑でも同様で、もしトラブルになりそうであれば、説得をして納得の上行うか、塩以外の除草方法を検討しましょう。, 雑草に塩や塩水を撒いても、数日中に雨が降ってしまうと、除草の効果がうすれてしまいます。, というのも雨で塩の成分が流されてしまうためで、しっかりとした効果を得たい場合には、雨の予報がないときに行う必要があります。, 外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。, 理由は どこからやってくるのか、植えたはずのない草が生えてきたり、 雑草対策に塩を撒く方には共通の考えがあります。 『安く済ませたい』 『個人でできる』 『人体への影響がない』(視野を広げると多大な被害がある) 『今後一切、雑草が生えないようにする』 などです。 お手軽かつ安価に済ませることができますが、周囲への被害、土地への後々の影響を 庭の雑草にお困りですか?除草剤を使えばもちろん効率的に雑草防除ができますが、なかには除草剤を使用することにやや抵抗がある方もいるではないでしょうか?そんな方々に向けて、この記事では、除草剤を使わずに家の周りの雑草対策ができる方法をご紹介します。 庭の雑草にお困りですか?除草剤を使えばもちろん効率的に雑草防除ができますが、なかには除草剤を使用することにやや抵抗がある方もいるではないでしょうか?そんな方々に向けて、この記事では、除草剤を使わずに家の周りの雑草対策ができる方法をご紹介します。, 冬の間もしっかり退治したのに、春にはふたたび一斉に芽吹く雑草たち。抜いても抜いても、次々生えてくる雑草を今すぐ退治したい!そんなときありますよね?, 現在販売されている主な除草剤(有名なものではラウンドアップ)は、国の農薬登録試験で認可を得たものなので、安全といえるでしょう。とはいえ、除草剤を上手く扱えるか心配・子供やペットがいて不安、という理由で、できることなら、除草剤を使わずに雑草の防除をしたい、という人もいるのではないでしょうか。, そんな方のために、この記事では、除草剤に頼らずに、家の周りの雑草退治に効果のある庭の管理方法をまとめてご紹介します。, 大きく分けると風などで運ばれてきた種子から発芽するものと、地下茎から再生するものがあります。そしてその多くは、雪が降っても越冬し、夏の強い日差しにも負けず、どんなに気候が悪くても繁殖するという、生命力が高いものが多いといえます。最初に、代表的な雑草をを3つほど、ご紹介します。, 今では日本のどこでも見られる雑草の一つです。暖かくなると、オレンジ色の可憐な花をつける雑草です。繁殖力がとても強く、周囲の植物の成長を阻害します。冬の間は、ロゼット状態(葉っぱだけを広げている姿)で越冬します。未熟な種子からも発芽するため、花が咲き、結実したあと刈り取っても、翌年爆発的に増えている、ということもあります。, 春になるとよく見る雑草です。暖かくなると花が咲き、小さな豆の入った緑色の莢をつけます。莢は熟すと黒くなり、莢がはじけて遠くまで種子が飛びます。莢の青いうちは調理して食べることもできますよ。道端で群集して生えていることが多いです。, 地面に這いつくばるように生えるコニシキソウ。抜かないでおくと、大きくなるにつれて茎の分岐も増えていきます。綺麗に刈り取った芝の上では、とても目立つ雑草です。種子が発芽することで繁殖するので、1つ見つけたら周りにいくつも生えていることが多いでしょう。駐車場や道端の小さな隙間から生えています。, では、具体的にどのようにこれらの雑草を防除していくかについて、ご紹介していきます。まず最初は原始的な「手で抜く」という方法です。, シンプルな方法ですが、地中深くまで伸びている根もできる限り多く駆除することで、その後の発生率を抑えることができます。球根タイプの多年草も爆発的に繁殖するので、球根までしっかり駆除しましょう。, 雑草退治のストレスを少しでも減らすための大事なポイントは、雨の降った翌日に作業を行うことです。土が水分をたっぷり含んでいるので、根が切れず、上手に抜くことができます。抜くときはスコップや園芸用のこぎりなどの便利アイテムを使うと驚くほど速く作業が進みますよ。, 暖かくなると、花壇や庭にひとつひとつ駆除するには大変労力のいる小さな雑草がたくさん生えてきます。思い切って表面5cmほどの土をすきとり処分するのが雑草退治に効果的です。, 新しく追加する土は「赤玉土」に腐葉土や鶏糞、牛糞など混ぜ込むなど、植える植物に合った土を自分でブレンドしてお手入れするのがおすすめです。, 残土の処分は、大量でなければゴミの日に収集してくれる自治体が多いでしょう。また、一部のホームセンターでは新しく購入する土と同じ容量の古い土を引き取ってくれるサービスがあります。庭や家の周りの土は養分が偏っていたり、雑草の根や種子が含まれていたりするので、処分方法を事前によく調べましょう。, 駐車場や家の周りの外構工事をするときは、雑草が育つのに必要な陽の光を遮るように舗装すると雑草退治に効果的です。土間コンクリートだけだと味気ない、という方は家や庭の雰囲気と合わせてタイルや石張りを施工するとより一層おしゃれに演出できますよ。, 家の周りをすべて土間コンクリートにしている家もあります。雑草が生えない他、夏場の蚊の発生を抑える効果も高いですよ。お手入れするスペースを減らすことが、雑草の生えない庭づくりの大切なポイントです。, 雑草の生えない効果が長く続くためには、ひび割れを起こさないことが一番重要です。よく人が歩く場所や駐車場では強度の弱い防草砂はおすすめできません。また透水性もあるため、整地や転圧が不十分だと施工後早くからひび割れてしまいます。防草砂と土の間に隙間ができないようにすることが長持ちさせるポイントです。, 人工芝の施工は、エクステリア業者におまかせすれば完璧です。しかし、敷く面積が少ないときや自分でDIYしたいという方は、ホームセンターやインターネットで材料を購入することができます。近年販売している人工芝は、とてもリアルで抗菌、防炎の機能があるものあり、「雑草駆除は嫌だけど芝の雰囲気を楽しみたい」という方にはおすすめです。, 自分で敷く場合には、整地→防草シート→人工芝→ピン固定→砂で目地埋め、の作業手順をあらかじめしっかりとイメージしましょう。水はけの悪い場所で施工すると、人工芝のへこみやカビが発生し劣化が早まります。. 効果的に雑草を防除しようと考えるとやはり塩を使用するのは得策ではありません。そこで多くの方が使用している「効果のある雑草対策のアイテム」をご紹介致します。 ガーデニング用語の「半日陰」について、その意味や定義を分りやすく解説します。日当たりにもいくつかの種類があって、それぞれ育... 寒肥はバラなどの花木や実のなる木に、冬に与える肥料のこと。お礼肥との違いやなぜ休眠期の冬に与えるのか、その効果は?またどう... 園芸初心者の方向けに、「摘芯(ピンチ/芯止め)」の意味と方法を紹介します。また、摘芯と似ている「切り戻し」、「剪定」との違... 「矮性(わいせい)」という言葉の意味をご存じですか?今回はガーデニング関連書籍などでよく目にするこの「矮性」の意味や使い方... 自宅付近や庭先などで頻繁に野良猫が出入りする被害に困っていませんか?いつも猫に困っているという方へ、効果的な猫対策グッズを... オーガニック(organic)ってよく聞くけれど、何かと訊かれると結構曖昧。業界によって定義が違い、誤解も多いオーガニック... 宿根草と多年草の違いや宿根草の意味、それらの代表種をご存知ですか?この記事では宿根草の特徴や多年草植物との違いをわかりやす... 気根とは、熱帯性観葉植物などの茎や地上根から空気中に生える根の事ですが、その役割と意味についてまとめました。気根が地中では... 庭木の剪定を自分でしてみませんか?ガーデニングで避けて通れない剪定。切るべき枝の見分け方やその切り方のポイントなど庭木の手... 園芸やガーデン好きにおすすめしたい、庭づくりを楽しむボードゲーム「コテージガーデン」の特集です。ルールは簡単で、花や植木鉢... 植物のタネはどのようにできるのでしょうか。じつは、植物の受粉は複雑な仕組みで成り立っています。この記事では、種子植物の受粉... 根腐れは土栽培だけで起こるものではありません。養液で植物を育てる「水耕栽培」でも根腐れは起こります。なぜ、水耕栽培で根腐れ... きゅうりやかぼちゃ、ゴーヤを育てるときに、葉にモザイクタイルような模様が出たことはありませんか?それはべと病かもしれません... 植栽という言葉の意味を知っていますか?植栽はガーデニング関連書籍などで、よく見かけられる言葉です。「実はよくわかっていない... 合弁花とはどのような花なのでしょうか。ひまわりやつつじ、アサガオなど校庭や公園でよく見かける植物の花びらは合弁花と離弁花に... カルシウムは骨や歯の健康や生命維持活動の促進に効果のある重要な栄養素です。しかし食物からの吸収率が低く、カルシウムの多い食... ワイルドフラワーは、結婚式で使われるブーケや切り花に使われるほど人気が高まっていて、別名ネイティブフラワーとしても知られて... ロゼットという言葉をご存知でしょうか?実はロゼットとは、私たちがよく見かけるタンポポなどの円盤状に広がる葉の形の様子です。... 料理で使うことが多い植物油脂では、サラダ油が最も身近な存在ではないでしょうか。植物油脂は身体にやさしいと言われますが、大量... 「誘引(ゆういん)」という園芸用語をご存知でしょうか?支柱などに植物の枝や茎・つるを結びつける園芸作業を意味する言葉です。... 魚へんに「花」と書いてなんと読むのでしょうか。漢字だけみるとあまりなじみはない方もいるかもしれません。その魚とは「ホッケ」... 寄せ植えをしてみたけれど思うようにまとまらない経験はありませんか?この記事では、寄せ植えでセンスが良いと感じさせる配色のコ... 自宅で水耕栽培を始めてみたい。食べるだけじゃなく、インテリアグリーンとしてもでも楽しみたい。でも、お金も手間もかけたくない... 庭の雑草にお困りですか?除草剤を使えばもちろん効率的に雑草防除ができますが、なかには除草剤を使用することにやや抵抗がある方... 植物が葉焼けすると葉先やふちが赤や黄色に変色した後、茶色くなって枯れ込んでしまいます。時には植物に大きなダメージを与える葉... 腰水とはいったい何なのでしょうか?また、腰水と底面給水の違いは何なのでしょうか?どういった場面で通常の水やりではなく腰水や... 徒長枝とはどんな枝かご存知ですか?この記事では植木の手入れで避けて通れない徒長枝について、読み方や定義はもちろんなぜ徒長枝... 下草は、シンボルツリーなどの株元に植えておく植物のことを意味します。見た目の印象をよくしてくれるだけでなく、グランドカバー... 植物には種まきをはじめ、さまざまな繁殖の仕方があります。その中で「取り木」という繁殖方法があるのをご存じでしょうか。一見難... 生石灰という言葉を聞いたことがありますか?消石灰や苦土石灰と違いあまり聞きなれない方も多いのではないでしょうか。肥料や土壌... 日本語の美しさを感じさせる雨の種類をあらわす言葉、雨が多い国に住んでいる私たちの先人の感性がたくさんの雨の種類を生みだしま... 袋栽培というものをご存知ですか?袋栽培とは、袋に培養土と肥料を入れて野菜などを栽培することを指します。特徴的な見た目から一... 除草剤を使わずに庭の雑草を生えなくする方法9選!効果的な方法はどれ?のページです。BOTANICA(ボタニカ)では、植物やガーデニングにかかわる情報を発信しております。. その後のデメリットの方が大きくなってしまうのです。, 家庭農園をしていると、初心者なら「これは雑草?作物?」なんてこともあるかもしれません。, しゃがんで地道な作業なので、無理のない天候の時にスケジュールを決めて行ってください。, 私も経験があるのですが、「ここにも!」「あ、これも!」と夢中になっていると、 きっとあなたにぴったりなアドバイスが見つかりますよ。, 春先、朝起きたら鼻がムズムズ。くしゃみも出てくると、「ああ何だか今日は花粉が多いな」と思いませんか。花粉症で気になるのが、どのくらい飛散しているのかということです。今回は花粉の飛散状況をチェックできるサイトを紹介したいと思います。, ベビーカーで、子どもとの楽しいお出掛けをしているときに、急に雨が降ってきて困ったことはありませんか?傘やレインコートを持っていたらいいのですが、いつも持っているとは限りませんよね。そこで今回は、ベビーカーでのお出かけ中に、急に雨が降ったときにどうしているのか、先輩ママたちの方法を調べてみました。, 夏になるとお祭り・花火と来たくなる浴衣。でも、毎回クリーニングに出すのは大変ですよね。浴衣は安く買えたのに、洗濯にお金が掛かる、ということも避けたいところです。そこで今回は、浴衣の洗濯について調べてみました。洗える浴衣、洗えない浴衣、アイロン不要の洗い方を知って、上手に浴衣を楽しみましょう。, 皆さんは革靴を履く機会がありますか?男性のビジネスマンなら、革靴はほぼ必須アイテムですよね。仕事に就くとハイヒールの痛みが、よく女性同士で話題になりますが、男性でも革靴で足が痛くなるそうですね。そこで今回は、革靴を履くとなぜ足の甲が痛むのか。原因と対処法をまとめてみました。, 夏の代名詞と言っても過言ではないひまわり。太陽を追いかけるように、大輪の花を咲かせる姿は活気を感じさせます。そんなひまわりの花言葉は、ひとつではありません。そういえば、バラも色によって意味が変わりますよね。では、ひまわりの花言葉の意味を、確認していきましょう。, 外からの視線を遮るのはもちろん、室内のガラスに貼ってインテリアにも使える目隠しシート。最近では100均で揃えられるし、貼るのも簡単。しかし、「ラクラク剥がせる」とうたっている商品でも、数年もすれば簡単には剥がれず、途方に暮れることに。今回は家にあるものと100均のアイテムを使って目隠しシートを剥がす方法をご紹介します。.