ただ欧文フォントと違って和文フォントの作成は、全角英数字やひらがなやカタカナに加えて漢字もデザインしなければいけなく、膨大な時間と労力がかかります。 難しいかもしれませんが、書籍を扱う人には 高級感のあるロゴを製作する際には、まず取り入れていきたい要素が「ゴールド」等のカラーによる表現ですよね。 しかしWebフォントはあくまで“Webページでの表示までが利用範囲”であり、フォントデータを直接手に入れられるわけではないため、画像などにそのフォントを使うことはできません。 案件によって使い分けることが大事である書体。奥が深いですね。他のデザイナーさんのイチオシなセリフ体とか知りたい...!! 【Photoshop】スケッチブックに鉛筆で描いたような、手描き文字を作る方法 ... 【Photoshop】ガーリー系、パステル系デザインに使える、シームレスな無料パ ... 手持ちの写真を何でもLEGO®風にするオンラインツール「Brick-a-pic」 ... ロゴやキャッチに最適!インパクト大のテキストエフェクト10選 思わず目を引く、イ ... Photoshopのファイルサイズを軽くする方法 複数のデザイナーやクライアント ... Instagramのアカウントをプロアカウント(旧:ビジネスアカウント)に変更・Facebookと連携させる方法. ゴシックならAXIS、明朝ならリュウミンが一番好きです。 今回は、有名企業・ブランドが採用しているロゴフォントをまとめてご紹介します。 これからロゴ制作が必要という方は、作業前に既存の企業・ブランドのロゴフォントをご覧いただき、自社のロゴデザインの参考としてご活用ください。  そのため、一般ユーザが持っていないフォントを使用した文は画像として保存し、画像として表示するのが一般的になっています。 そこの所どうなんでしょうか? レトロな雰囲気を出したい場面や、高級感を加えたい場面にも。 フォント名: コーポレート明朝: 商用利用: : 文字タイプ: TrueType: 85. 1番分からないのが、有料フォントをインストール(であってる?)した後 欧文フォントの作成、販売をする日本企業は非常に少なく、その中の1つに“アクシス”も含まれますね。, 『AXIS』は非常にバランスの優れたフォントです。タテヨコどちらのラインも統一された太さを持っているため、最近流行りの“フラットデザイン”とも相性はバッチリです。パステル調のカラーと細字を用いることで、大人の女性をイメージさせる優しい印象を与えることができます。, “効果”と“糖尿病、むくみ予防”がEL、本文はLとなっています。この文字の大きさでULを使用した場合、あまりにも字幅が細すぎてかすれてしまうのです。ULは非常に細くて美しいウェイトですが、文字の大きさが100px以下の場合は使用に注意してください。, 『AXIS』の最も太いウェイトはHになりますが、他のフォントに比べて、さほど太くありません。しかしながら『AXIS Basic』の細字は高級感がでるのに対し、太字はポップな印象を与えることができます。もちろん、配色や文字の大きさによっては、力強さを与えることもできます。, 『AXIS』は値段が高いのが欠点ですが、多くの場面で利用できる優れたフォントだと思います。, 『新ゴ』は、日本で有名なフォントメーカーである“モリサワ”による角ゴシック体のフォントです。, 先ほど『小塚ゴシック』に賛否両論があると記述しましたが、この『新ゴ』は『小塚ゴシック』を手がけた“小塚昌彦”氏が関わっています。『小塚ゴシック』は非常にクセのある字形であるのに対し、『新ゴ』は『小塚ゴシック』ほどのクセの強いフォントではありません。, 『新ゴ』の特徴として挙げられるのは、横幅が長く、止めやはらい、跳ねを極力少なくしているところでしょうか。ひらがなに使われる曲線に関しては、大きく丸みを帯びているため、悪く言えば野暮ったさがあります。, 『新ゴ』に用意されているウェイトは、EL、L、R、M、DB、B、H、Uの8種類で、本部から小見出し、大見出しまで幅広く扱えます。, 『新ゴ』は文字の大きさが統一されているため、あまり高級感を与えるために使われるフォントではありません。明るさや楽しさをアピールするときに使われる傾向があります。, 雑誌や駅の看板によく使われているフォントです。 ただ個人的には、『見出しゴ』はなかなか好きなフォントですね〜。, 『Moxbit 4.4 Bluebird』では、この記事で紹介した『新ゴ』を使用しています。 また、信頼感や安定感が感じられます。, 丸みのあるゴシック体がメインに用いられており、ポップで親しみやすい雰囲気が伝わります。, サイト全体のデザインとの調和ももちろんですが、フォントだけでも印象はがらりと変わります。, 信頼感や高級感を感じさせる。繊細で、女性的なイメージや和のイメージを演出することもできる。, 細身のゴシック体は信頼感やモダンな印象を与え、太ゴシックは力強さやカジュアル感を演出する。直線的な形状で、視認性や可読性が高い。, どのような戦略でブランドを売りたいかを考え、商品・サービスの特徴に合ったフォントを選ぶことでイメージが伝わりやすくなります。, 欧文フォントは、「ローマン体」「サンセリフ体」「スクリプト体」「スラブセリフ体」の4種類に分けられます。, ロゴは丸みのあるサンセリフで、見出しにラフなスクリプト体を採用。やわらかくカジュアルなイメージになっています。, 文字のストロークの端に小さな飾り「セリフ」を持ちます。エレガントで歴史と品位を感じさせるフォントです。, 流れるような字体の手書き風フォントで、高級感や繊細さ、女性的な印象を与えるフォントです。, 厚いセリフを持つフォントで、力強い字体が目を引き、可読性にもすぐれているため、ポスターやロゴなどによく用いられます。, フォントには形状の違いだけでなく、形状ごとにさまざまな種類のフォントがあります。 Webサイトでも印刷媒体でも、商品やサービスのイメージアップにはフォントがとても大切な役割を果たします。写真やイラスト、キャッチコピーに優れたものを使っていても、ふさわしくないフォントを使っているだけで、見る側にイメージがうまく伝わらなかったり、違和感を感じさせてしまいます。ひいては商品やサービスのブランド力や信頼を低下させることにもつながります。 ブランドに合ったフォントを選ぶスキルが、デザイナーやブランディング担当者にとって欠かせません。そして、フォ … これならば閲覧者がフォントを持っていなくても、サイト管理者の意図したフォントでページを表示させることができます。