toshi833, ・レプリケーターから作る場合、素材が大量に必要なので1人でやる場合は、かなり大変。, ・追加装備の1つ、両肩後ろにロケットを装備し、発射するとロケットポッドをバラ撒く。↓, ・全体的に強いが、エンフォーサーと違いレベルが上がらないので、ステータスは作った時から上昇しない。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 主にPCゲームやPS4などの初心者向けのレビューや攻略をしています。 リアルタイムストラテジーの略、ユニットをリアルタイムに動かして進めるストラテジーゲーム。 建物の建造・ユニットの生産等をして敵を倒す・街を発展させるタイプ。, 自分の領地に侵入してくる敵を自動で倒すことが目的のゲーム。 任意の場所に攻撃キャラクターや施設を配置し、配置された施設は自動で行動を行うことが特徴。, ロックマンX5攻略 パーツ・ライフアップ・サブタンクの場所まとめ、隠しコマンド(アニバーサリーコレクション), レビュー「Crysis Remastered」最高のグラフィックを誇るFPSが帰ってきた, 「They are billions」感想・レビュー大量のゾンビから街を守り発展させるRTS, 悪魔城風2Dアクション続編「Bloodstained: Curse of the Moon 2」レビュー. tek装備 はarkの中でも最高の性能を誇る武器や防具でsfチックな見た目が特徴です. ギリー装備 - 公式ARK: Survival Evolvedウィキ ... 45 × Feathers. 雪山へと出向いた時や、北の海を泳ぐときなどに毛皮装備を着ているにもかかわらず、寒さが収まらないことは良くあることです。そこで、今回は意外と知られていない(であろう)対処法をいくつか紹介していきたいと思います。毛皮装備でも耐えられない寒さの対 tek装備を作ってみたり. 7 × Leather. ARK(ARK:Survival Evolved)の「TEK」クラフトの作り方を解説!TEKクラフトの特徴、TEK武器やサドルの一覧を掲載しているので、攻略の参考にしてほしい。 2019.06.06 黒曜石集めにおすすめしたい場所まとめ【PC/PS4/Xbox/モバイル】, 【ARK:SE】恐竜が生存する世界でサバイバルするゲーム、ARK SurvivalEvolved が楽しい。, 【ARK:SE攻略】ポリマーが必要なら有機ポリマーを集めよう!効率的に集めるためにオススメしたい場所【PC/PS4/Xbox/モバイル】, 【ARK:SE攻略】原油を効率的かつ安全に採取するのにおすすめの場所まとめ【PC/PS4/Xbox/モバイル】, 【ARK:SE攻略】知ってる?毛皮装備でも耐えられない寒さの対処法、カワウソくん。【PC/PS4/Xbox/モバイル】, AmazonMusicのiOSアプリで、「1-Click設定」をアップデートしろ といわれた場合の解決方法。. また、装備とは別にtek建築物もあり、こちらも他 … しかし、マップ限定の一部のエングラムは、通常の手法でエングラムを開放することができる。 ギリー装備は、中程度の物理的な保護、良好な防寒、高い熱保護を提供する中層の防具です。それは、Cloth Armorへのアップグレードとして見ることができます。また、カモフラージュ機能も備えています。各装備には32の防御があり、フルセットで合計160になります。, ギリー装備は、Kairuku、Hesperornis、Mantis、Karkinosからしか採れないOrganic Polymerを主原料に作られています。, Organic Polymer x 26 5 × Salt. . Fiber x 18, ギリー装備のセットは、敵の視認範囲を50%削減するカモフラージュスーツとして機能し、捕食者に気付かれずにいることが容易になります。ギリー装備のフルセットで防熱155、防寒24を提供します。これにカモフラージュと160の防御も相まって、汎用性の高い防具となっています。, cheat gfi GhillieHelmet 1 0 0 | cheat gfi GhillieShirt 1 0 0 | cheat gfi GhilliePants 1 0 0 | cheat gfi GhillieGloves 1 0 0 | cheat gfi GhillieBoots 1 0 0. ARK(PS4)の攻略wikiです。ARK: Survival Evolved(アーク: サバイバル エボルブド)におけるコンソールコマンドについてご紹介します!どうしても攻略できないときや検証をする際に便利なのでぜひご … . ☆tek装備&操作方法 【サバイバーtek装備】頭:防御75・耐久150 それ以外:防御150・耐久120 装備は各エネルギーを100%にするのにエレメント1個消費(インベントリにエレメントがあれ自動補給) tek銃より殴ったほうが強い() サバイバルホラーやRTSが好み。. ただし、生産にはTekレプリケーターが必要。また、Mindwipe Tonicにより忘却され、その場合は再度取得しなくてはならない。, TEKの作業台。燃料はエレメント。オベリスクやビーコンで作製する。v307.56より旋盤でも作成可能となった。, バリア。起動して5分ほどするとバリアが展開される。範囲を1~10倍で設定出来、範囲によって消費が変わる。燃費はかなり悪く、PvPの大規模戦争ぐらいしか使いみちは無いだろう。ちなみに染色でバリアの色を変えられる。中の生物が攻撃範囲内だとバリアごと攻撃されるので要注意。持ち運びも可能。, 簡易オベリスク。ボス戦が出来ないオベリスク。燃料が不要でTEK全体で見てもトップクラスの有用さを誇る。オベリスク転送が不要なサーバーでは意味をなさないので注意。(中に100スロット収納は出来る), TEKの発電機。電線を必要としない球体状の範囲に電気を供給する。電線に電力供給不可。範囲を1~10倍で設定出来、範囲で消費が変わる。1倍エレ1枚で約18時間稼働。範囲4倍で消費2倍、範囲10倍で消費4倍。1倍では土台1.5枚ぐらいしか供給出来ない狭さだが、それで十分なものも多い。, テレポーター。起動にはTEKジェネレーターが必要。テレポーター自体はエレメントを消費しない。テレポーターなので使用には最低でも2個ずつ必要。TEKジェネレーターで起動していないと使えないので、テレポート先のテレポーターは常時起動しておくか、ベッドでFTして起動させる必要がある。FTと違い荷物はそのまま持って行ける。テレポーター上のペットも自動的にテレポートされる。「共有テレポーターを有効化」状態にしておくことで、同様に共有化テレポーターが設置されていれば他トライブ間であっても相互に利用し合うことが出来る。, TEKの餌箱。使用にはTEKジェネレーターが必要。100スロットあり、冷蔵庫と同等に長持ちする。ブリーディングの救世主。ジェネを隣に置く事で最低限の消費で何個か置くことが出来、TEKの中でも特に優秀なエングラムの一つ。, ペットのクローン製造機。クローンのクローンも可能。起動にはTEKジェネレーターが必要。クローンはテイム時、もしくは生まれた時のレベル、ステータスに戻り、またインプリントによって上昇したステ、刷り込み騎乗ボーナスも消滅する。かなり大きく設置面積は工業炉の9倍程で高さは3倍程。クローン製造には大量のエレメントシャードが必要で、必要コストと所要時間は種族と現在レベル依存。初期レベルではなく現在レベルなので、クローンにする基個体はレベルを振らない方が低コストで済む。低コスト種族でもLv200ならエレメントシャード15,000以上にも上り、フェニックス等はLv45でも10,000を越える。ただし、表示されるコストはクローン開始に必要な数であり、実際に消費されるシャードは表示コストのおよそ60%程度。(※消費コストについてはPS4公式で確認したもののため、他環境での検証求む)クローン製造開始してから完了するまで数分かかり、完了するとペットが上に出現する。基個体は製造開始したら片づけて構わない。, TEKの照明。起動にはTEKジェネレーターかインベントリにエレメントの破片が必要。また、通常の電気でも稼働する。地面や壁に設置して使用する。天井に設置出来るのが大きな特徴。TEKとしての役割は皆無だが普通のライトとして有用, ベッドの最上位。二段ベッドより更にクールタイムが半減している。通常のベッドとしての機能はTEKジェネレーターは必要ないが、追加機能を使うには必要。追加機能は寝ている時に毎秒2程の経験を得られる。なおこの経験値獲得はバフによるものなので周囲にいる味方に分配されることはない。また、寝ている間は体力や食料等のサバイバーのステータス全般を自動回復させる効果がある。終盤のレベリングやブリ中の放置で有用。, ドラゴン or マンティコア or ロックウェル or デザートタイタン or クリスタルワイバーンクイーン, 1種類だけではあるが大量に保管(1800スタック)できるTEK版収納箱。バルゲロおよびラグナロクではボスを倒してもエングラムが解放されないのに注意。, TEKの建材。コストが重い。鉄よりも更に耐久性に優れ、家判定が超強化されており、全TEKなら両耐性400以上上乗せされる。焦土でもアドベより強力。TEKのドアや恐竜門、巨大門は自動開閉式ドア。一々開け閉めの為に恐竜から降りたり、戸締まり確認の必要がなくなる。自動撤去期間も20日と非常に長く、消える心配が殆ど無い。, 落下ダメージを無効化し、普段登れない急傾斜も登る事が出来るようになる。消費が軽い。, スペースキーでゆっくり上昇する。二度押しでロケットジャンプ。シフトキーでホバリング。TEKレギンスを合わせてヒーローのように空を飛べる。速度がワイバーンより速い。消費は多くは無いが常時使える程ではない。ゆっくり上昇よりロケットジャンプの方が消費が重い。殆どの洞窟及び監視者、ロックウェル戦がこの装備により攻略が容易になる。, 右クリックで溜めてプレイヤーごと突っ込んでロケットパンチ。溜めた状態で左クリックを押すとその場で繰り出す。飛距離はそれなりで高台に登る時等に使える。近接攻撃力で威力が増加するが威力は見た目程ではない。パンチは鉱物系のオブジェクトを一撃で破壊し、素材も採取できるが効率は良くない。使用すると慣性を全て打ち消すことが出来るため、飛行中の静止に便利。消費は約1%。, 生物探知と暗視の2つのモードを備える。また、酸素も供給する。スキューバゴーグル程ではないがFPS視点で外側が若干遮られる。Eキー2度押しかEキー長押しで起動。2つのモードの組み合わせの計4パターン。一巡させるかEキー長押しで元に戻る。生命探知は範囲が広く、扱いやすい。暗視効果は暗視ゴーグルが比較にならない程に優秀。消費も極わずか。酸素は1%で約15秒。生命探知モードの青い波動が目に悪いのが玉に瑕。, ctrlキーで加速し超高速で走る事が出来る。チェストピースと併用すると空を飛べる。走行中は破壊可能オブジェクトは破壊して進むが、ガントレットと違い壊した物から採取はできない。水上でもお構いなしに走っていく。旋回性は無く、真っ直ぐにしか走れずジャンプもできない。消費は多くはない。あまり速くはないが重量オーバーでも移動可能。, 地上で唯一のTEKサドル。このレベルのボスを倒す頃にはTEKサドルの鎧45は心もとなく、使い勝手に欠ける。ただしTEK洞窟でギガノトを相手にする際はかなりのダメージに加え強力なノックバックを活かし、3~4人で斉射することで安全に倒せたりと大活躍する。PvPにおいても容赦無く建造物を破壊するので脅威。, こちらもティラノと同じく鎧45が問題。左右の砲台から交互に発射するので中心にいる敵にヒットしにくく精度に欠ける。元々強いので大抵噛み付いた方が良い事も多い。, モササウルスと違い、砲台が中心に一つなので正確に飛ぶ。小回りも効き、使い勝手が良い。精度が高いので海面から顔を出して陸上の建造物を狙い撃つなんて芸当も可能。メガロドンにしては破格の攻撃力も魅力。, TEKサドルで唯一空を飛べるペット。空と飛べるのでTEKサドルの中では並外れた力を持つ。エレメントさえあればギガノトサウルスであろうが、簡単に倒す事が出来る。なお、ティタノテイムには使えない。射程が弱体化され、それなりに近づかないと当たらない。, 基本的にTEKティラノと同じ欠点を抱えているが、機動力の差から被弾を抑え、距離をとって射撃しやすい。, 他のTEKサドルと異なり、通常のサドルが存在しない。3基のタレットに加えて爆弾投下機能まで備え、まさしく宇宙戦艦。操縦席+タレットで合計4人騎乗出来、また多少の建築も可能。, TEKの剣。基礎威力が200と高い。hit毎にエレメント0.5%消費。空振りでも0.5%消費する。, TEKの盾。耐久値2300。エレメントを消費して投射物を反射出来る。TEKソードと併用してガードカウンター攻撃が出来る。, TEKライフル。エレメント1枚あたり50発。威力は240。爆発範囲があり、自爆する。弾速も遅め。水中でも射撃可能。ボスエリアでは使用不可。, TEKレールガン。エレメント1枚で2発。威力935。非常に高威力なスナイパーライフル。石等のオブジェクトを貫通して攻撃が出来る。, TEKのタレット。起動にはTEKジェネレーターが必要。エレメントの破片2枚につき1発。, TEKの飛行乗り物。燃料としてエレメント、エレメントの破片、エレメント鉱石を使用する。特徴はなんと言ってもそのスピード。最高速度はARKでぶっちぎりのトップでグリフォンの滑空飛行すら置き去りにする。その上重量が16000もあり、上に小範囲ではあるが建築も可能。建造物扱いなので一切敵対されない。サバイバー搭乗中はサバイバーも一体化して敵対されなくなる。(敵対状態での騎乗など一部除く) 右クリックのレーザーで生物を運搬可能。ティラノ級の大型生物も掴める。(PvEモードでは野生は掴めない)また、掴んだ状態で再度右クリを押すことで緑ビームに変化し、ホバー本体ではなく掴んだ生物の位置変更が可能。上記のような圧倒的性能を誇るが、唯一耐久面に問題があり、HP1万。メテオ等で唐突に空中分解してしまうことも。多少のダメージであれば自動修復機能で回復出来る。 飛行形態は2種類あり、1つは地上から一定高度を保つモード。燃費は良好だが飛行にクセがある。飛んでる陸上生物のようなもの。もう1つは飛行機モード。地面から一定高度離れると自動で移行し、通常の飛行生物のような挙動で飛行できる。ただし燃費が悪い。燃費は高度に左右される。ちなみに飛行生物着陸指示によって着地させられる。, 動力なしで地形の端から端を結ぶ橋を生み出す。土台のように設置でき、設置すると自動で反対側に橋が架かる。置く際、角度を変える段階で橋がちゃんと架かるかどうかがわかる。架からない場合は角度や設置場所を変える必要がある。, 重力手榴弾。モード切替で反発と引き寄せの2種類の使い方がある。ダメージは極小で、ドードーすら倒せない。引き寄せは範囲も狭く使い物にならないが、反発はRexほどの大型生物さえ大きく吹き飛ばす。, 動力なしで乗った生物やサバイバーをジャンプさせる。角度や高さを調節でき、地形克服や高所への移動、崖や門を飛び越えるといった応用が利く。このジャンプによる着地はダメージがないので、安心して使える。, 装備中はステータスバーの横に各TEK装備ごとのエネルギー充填状況が表示される。初回は充填0%。, 防寒、防熱は殆ど無いが一式装備し、全部位にエネルギーが充填されていれば強力な防寒、防熱耐性を得る。素が防寒/防熱=61/9 。, また、気絶耐性が異様に高く、1部位で約50%減。原始的ライオット1式に相当する高さ。一式装備すると約85%カットにまで上る。, BP品の修理コストが品質を参照するようになったため、至高品質等では修理に必要な資材が激重になることも。用途に会わせてエングラム品質を使うのもよいだろう。, なるほど!通りでシャードの方が持ちが長いわけか~。エレメントダストも気になりますね。というか、エレメント鉱石も燃料になるのは初めて知りました汗 --, 餌箱自体は利用可だけどジェネレーターはエングラム無いとエレメント入れられず起動できないはず --, 自分公式でエングラム持ってないですけど、別トライブのフレンドから貰ったやつ起動できましたよ --.