ビー・エム・ダブリューは、1シリーズに2.0リッター直列4気筒のクリーンディーゼルエンジンを搭載した「118d(イチ・イチ・ハチ・ディー)」の日本販売をスタートした。車両価格は385万円から。 Copyright © 2013-2020 最新自動車情報2020 All Rights Reserved. 2011年6月5日に発表。欧州市場では同年秋から販売を開始した。, https://www.carscoops.com/2019/05/new-bmw-1-series-is-fwd-and-looks-just-like-the-x2/, https://www.bmw.co.jp/ja/press/2019/20190829.html, https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/1-series/5-door/2019/bmw-1-series-inspire.html, 最新自動車情報はサイトを変更致しました。アドレスが変更となりましたのでブックマークなどの変更をお願い致します。. リッター16.7kmを達成したクリーンディーゼル . BMW 新型 118d 最新のクリーン・ディーゼル・エンジン搭載 2020年4月2日発売, トヨタ 新型 ハリアー 4代目 フルモデルチェンジ TNGA採用 2020年6月17日発売, トヨタ 新型 ノア ヴォクシー 4代目 フルモデルチェンジ TNGA採用 2021年7月発売, トヨタ 新型 ランドクルーザー プラド フルモデルチェンジ 180系 2022年8月発売, 日産 新型 ノート e-POWER 3代目 フルモデルチェンジ 2020年12月23日発売. BMW 新型 5シリーズ ビック... BMWは新型「MINIクロスオーバー(COUNTRYMAN)」のマイナーチェンジを行い2020年5月27日に発表した。北米では2020年8月頃に発売を開始する。 PHEVモデル 新型X5 xDrive45e BMWは新型1シリーズのフルモデルチェンジを行い日本では2019年8月29日に発売した。2019年11月以降に順次納車を開始。 新型 BMW 1シリーズについて 新型 BMW 1シリーズの最大の特徴はFF(前輪駆動)のエンジン横置きのプ... BMWは「X3」のMパフォーマンスモデル新型「X3 M40i」を追加し2020年3月6日発売する。 ... BMWは新型「MINIクロスオーバー(COUNTRYMAN)」のマイナーチェンジを行い2020年に発売する。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われる... BMWは「6シリーズ グランツーリスモ(GT)」のビックマイナーチェンジを行い2020年5月27日に発表した。米国では2020年7月からデリバリーがスタートする予定だ。 ... レクサス 新型UX250h 特別仕様車 Brown Edition 2020年4月2日発売, アウディ 新型 A6 2.0L ディーゼルエンジン「40 TDI quattro」を追加 2020年4月2日発売, ランボルギーニ 新型 ウラカン EVO STO 2020年11月18日 世界初公開, 日産 インフィニティ 新型 QX55 SUV クーペ 2020年11月17日世界初公開, ゼネラルモーターズ キャデラック 新型 エスカレード フルモデルチェンジ 日本 2020年11月13日発売, フェラーリ 新型 SF90ストラダーレ スパイダー PHEV 2020年11月12日発表, ホンダ 新型 シビック フルモデルチェンジ 11代目 プロトタイプ 2020年11月17日公開. BMW 118d BMW 118d . 今回ラインアップに追加される新型BM... BMWは「5シリーズ」のビックマイナーチェンジを行い日本では2020年9月28日発売した。納車は、2020年10月以降を予定している。 BMWは新型「1シリーズ」に新たに「118d」を追加し日本で2020年4月2日発売した。新型 118d について最新2.0L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載新型BMW 118dは、先代モデル比でCO2排出量を約5%削減し、燃料消 BMWは新型「1シリーズ」に新たに「118d」を追加し日本で2020年4月2日発売した。, 新型BMW 118dは、先代モデル比でCO2排出量を約5%削減し、燃料消費率16.7km/L(WLTC)を実現、新開発2.0L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジンを搭載。軽快でスポーティな走行を実現するガソリン・モデルに対し、新型BMW 118dは、最高出力150PS(110kW)/4,000rpm、最大トルク350Nm/1,750rpm-2,500rpmを発揮する力強い走りと、高い環境性能を備えている。2ステージ・ターボチャージャーを採用し、エンジン起動直後の低回転域でも効率良くターボを活かすことが可能となった。, BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタントは、AI技術を活用することで、音声で車両の操作、情報へのアクセスが可能となるBMW最新の機能である。例えば、BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタントを起動する際、「OK, BMW」だけでなく、「(例)1シリーズ」と、呼びかける言葉を任意に設定することが可能。, 新型 BMW 1シリーズの最大の特徴はFF(前輪駆動)のエンジン横置きのプラットフォーム採用。前輪駆動用のモジュラープラットフォーム モジュラープラットフォーム「UKL」。BMWの特徴はFR(後輪駆動)エンジン縦置のプラットフォームが主流であるがBMW 2シリーズ アクティブツアラー、BMW 2シリーズ グランツアラー、BMW 新型 X2、BMW X1などのコンパクトなシリーズ同様に今回の新型1シリーズセダンはFF車となり更にエンジンを横置きすることで室内空間を広げている。, 「10.25インチ コントロール・ディスプレイ」最新の「BMW Operating System 7.0」を採用。5.1インチの「メーターパネルディスプレイ」オプションでに変更が可能(M135i xDriveのみ標準)。初めて電動パノラマルーフで利用可能。Qi対応ワイヤレス充電機能を全車標準装備。, ラゲッジスペース380Lを備え、後部ベンチスペースを折りたたむと、後部積載スペースが1200Lに拡大。, 116d 118d、120d xDrive 118i 、M135i xDriveをラインナップ。, 日本モデルでは2つのエンジン「118i」「M135i xDrive」をラインナップした。2020年4月2日より「118d」を追加ラインナップ。, BMW 新型 1シリーズ フルモデルチェンジ 前輪駆動とサイズ拡大 2019年8月29日発売, 1シリーズはFRを採用し、フロントアクスルとリヤアクスルへの荷重をほぼ50:50の均等に配分することにこだわり、走行性能を追求しているところが特徴である。, 初代2004年10月9日に日本発売。 新型 X3 M40iについて 5ドアモデルのみでモデルコードはE87。 2014年9月22日に日本向けに発表され、2014年10月9日から「120i」の販売を開始。, 2代目2012年8月1日に日本発売。 新型 ... BMWは新型「X5」のPHEVモデル「X5 xDrive45e」と「X5 M50i」を2019年12月13日発売した。