今回は6月6日に発売されるGalaxy A30の基本性能についてまとめたいと思います。, 昨今、キャリアの新料金プランにより端末料金値引きが抑えられるなかで、ミドルレンジモデルの需要が高まることが予想されます。, そんななかで登場したSamsungのミドルレンジモデル、Galaxy A30はどのような性能なのか記載していきたいと思います。, Galaxy A30はディスプレイサイズ6.4インチと大画面であり、かつベゼルレスが魅力のひとつです。, 解像度はフルHD+(2,340×1,080)となり、Galaxy S10からは精細度は落ちますが、色のコントラストや鮮やかさは引けを取らないと思われます。, 電源ボタンと、音量ボタンは右側面に集約されました。これはGalaxyユーザーからすると使いづらいかもしれませんね。, Galaxy A30はGalaxy S10+と同程度の3,900mAhのバッテリー容量となっています。, 実際にはソフトフェアやチップセットの関係、端末の利用状況によりバッテリー持ちは変わってきますが、それでも連続通話時間が1,990分とのことから十分な容量だと思います。, 充電は15Wの急速充電に対応しており、充電時間はおよそ110-150分となります。, Galaxy A30は1,300万画素のメインカメラと500万画素の超広角カメラが背面に搭載されています。, カメラのユーザーインターフェースはこれまでのGalaxy端末と同様、使いやすい仕様になっています。, ライブフォーカス機能はあまりにも多すぎたり少なすぎたりしてボケ味が生かされておらず、また画素数が比較的低いために、せっかくの有機ELディスプレイの描写が宝の持ちぐされ状態となっています。, Galaxy A30のようなミドルレンジクラスのスマートフォンを求める方は、ただ価格が安いだけで購入を考えているわけではないと思います。, Pixel 3aのカメラ機能のように、何かひとつでも高価格帯のスマートフォンと同程度の機能があると他機種との争いに健闘できるのではないでしょうか。, これは一個人の意見ですが、今後はミドルレンジモデルがさらに普及すると思われるので、求めやすい価格ながら突出した機能を搭載した機種が増えていくんじゃないでしょうか。, Galaxyのミドルレンジモデルは検討するに値する機種であることはたしかですが、価格を抑えたぶん機能も抑えられています。, 高価格帯にはなかなか手が出せないという方は、ぜひ比較検討してみてはいかがでしょうか。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Samsungから発売のGalaxy S10口コミ・レビューとなります。デザインやパフォーマンスなどを中心にまとめました。, Samsungから発売のGalaxy S10+の口コミ・レビュー記事です。S10+の特徴を中心にまとめました。, Galaxy Note 9のレビュー記事です。基本性能や外観、カメラ機能についてまとめました。, Galaxy S10のパンチホールを活かした壁紙でおすすめなものを集めました。気に入ったものがきっとあるはず!, Galaxy Watchのレビュー記事です。基本性能、使用感を独自の視点でまとめました。. Copyright©2020 SAMSUNG All Rights Reserved. ※画像はイメージです。 ※製品の画像・仕様につきましては、予告なく変更する場合がございます。, 本ウェブサイトは、Microsoft Internet Explorer11 以降ならびに Google Chrome, Mozilla Firefox の最新版に最適化されております。, Play video for Galaxy S10: Endless fun with Infinity-O Display, [POLY] Peaceful Pink Sunset (AOD+Ringtone), [THENEW] Over The Moon(AOD/iris)_Dakyeomjari, ※製品の画像・仕様につきましては、予告なく変更する場合がございます。, Galaxy Z Flip | Z Flip 5G アクセサリー, Galaxy Note20 Ultra 5G アクセサリー. いろいろなテーマから自分の好みに合った自分のスタイルを見つけることができます。Galaxy Themes により、お使いのスマートフォンのすべての画面を一度に簡単に変更できます。 をメインにスマホ壁紙を作成しておりますので、ご自分の機種のサイズがないという方は 同じアスペクト比の画像サイズを選んでダウンロード するようにしてください。 ※当サイトではスマホ壁紙のサイズは横×縦のサイズ表記で掲載しております。 コスパが高く、Galaxyシリーズとしては国内初のSIMフリー端末になるGalaxy A30。, 調べてみると、欲しい機能がてんこ盛りだったので、我慢できずついつい買ってしまいました!, というわけで今回は、実際に使ってみてわかったメリット・デメリットを包み隠さず紹介していきます。, UQモバイルでSIMのみ契約すると最大10,000円のキャッシュバックがもらえる!, ディスプレイ上部は『水滴型ノッチ』になっており、画面をいっぱいまで使うことができます。, 上部にはサブマイクを搭載しています(国内版だと上部にイヤホンジャックもあります)。, 下部には、左から順にスピーカー・メインマイク・USB-Cポート・イヤホンジャックが搭載されています。, クリアケースはほどよい柔らかさで装着しやすく、A30が映えるデザインになっています。, ただ耐久性が低くキズがつきやすいので、心配な方は別で買っておいた方がいいでしょう。, 値段のわりに肌ざわりもよく、カメラレンズやディスプレイをしっかり守ってくれるのでおすすめですよ。, ※amazonで販売されているケースは国内版のA30に合わないものが多いため、ケースを購入される方はauオンラインショップで購入した方が安心です(auを契約していなくても購入できます)。, Galaxy A30のサイズ感を把握するため、最近のスマホと並べて比較してみたところ、Galaxy A30が一番大きかったです。, ただ、成人男性のボクでも片手持ちをすると上のエリアに指が届かないので、手の小さい女性はちょっと使いにくいかもです。, Galaxy A30を使ってみて、「うーん、これはイマイチだな」と感じたポイントを紹介します。, 『シーン判別機能』を搭載しており、カメラで捉えるだけで自動的に撮影モードを合わせてくれます。, 「カメラ性能が悪い!」というわけではありませんが、同じ価格帯で探せばもっと性能がいいスマホはあります。, そこそこ綺麗に撮れればオッケーというなら問題はありませんが、カメラをメインに使いたいと考えているならやめておいた方がいいでしょう。, ある程度のゲームは問題なくプレイできますが、ハイエンドなゲームになると厳しくなる印象です。, 試しに、スペックが顕著にあらわれるPUBGをプレイしてみましたが、カクつきが何度か見られました。, フリーズこそしませんでしたが、サクサク快適にプレイしたいなら、R17 Neoなどのゲーム向きスマホを選んだ方がいいと思います。, ポケモンGOもモンスターボールを投げる時にカクついたり、ポケストップをタップしてもしばらく反応しないといった症状がときどき見られました。, 約10万スコアというと、ある程度のゲームなら問題ないレベルで、可もなく不可もなくといった感じです。, メモリ(ROM)が64GBしかないので、はじめは問題ありませんが、1年くらい使うと容量が一杯一杯になってきます。, また、最初から入っているシステムや消去できないアプリもあるので、まるまる64GBが使えるわけではありません。, 最大512GBまでならmicroSDカードに移行できますが、アプリのデータなどは移行できないので、たくさんインストールする方は注意しましょう。, DSDS(DSDV)は、1つの端末で2枚のSIMカードを組み合わせて使う機能のことだよ!, たとえば『通話が安いSIM』と『データ通信が安いSIM』を組み合わせることで、ふつうに契約するより安く使いやすいプランが完成するよ!, 格安SIMを2枚組み合わせて使う方や、会社用とプライベート用で分けて使う方はちょっと不便です。, ボクは端末を2つ持ち歩いているので問題はありませんが、DSDS(DSDV)を重視するなら、他のスマホを視野に入れた方がいいでしょう。, iPhone XやiPhone XSと同じ『有機ELディスプレイ』を使っているので、画面がめちゃくちゃ綺麗です。, 有機ELディスプレイを1回使うと、液晶ディスプレイには戻れません。それくらい美しいです。, 3万円という価格帯で搭載されてるのはかなりレアなので、綺麗なディスプレイで動画やゲームを楽しみたい方は、使ってみる価値はありますよ。, 個人的に一番うれしかったのが、防水・防塵・おサイフケータイ(Felica)に対応していることです。, 海外製のスマホはハイエンド機種にしかこれらの機能が付いていないので、搭載されているというだけで買いでした。, とくに、おサイフケータイはコンビニや交通機関で毎日のように使うので、無いと困りますからね。, Galaxy A30は『指紋認証』と『顔認証』の両方が使えるので、画面ロックの解除がラクチンです。, 両方あれば、どちらかが認証してくれるので、わざわざパスコードを入力することもなくなりました。, 体感だと、『指紋認証』より『顔認証』の方がスピーディーで精度が高いので、基本的には『顔認証』でロック解除するようにしてます。, 帰宅するまでにバッテリーが切れることはまずありませんし、頻繁に充電したり、バッテリー残量をこまめにチェックすることもなくなったので、とても満足しています。, また急速充電にも対応しており、充電がなくなっても少しの時間で回復させることができます。, 実際に残り3%からどのくらいで100%まで貯まるか検証してみたところ、1時間49分しかかからないことがわかりました。, デュアルメッセンジャー機能を使えば、LINEなどのSNSアプリを最大2コまで複製することができます。, プライベートのLINEを教えたくない場合や、会社用とプライベート用で分けたい場合に便利です。, コピーできたとしても、SNSとかのアプリって1つのアカウントを作るのに電話番号が1つ必要だよね。, その通りだけど、LINEならFacebook認証を使えば電話番号を2つ用意する必要はないよ!, 基本的にSNSアカウント1つにつき、1つの電話番号が必要なので、DSDSに対応していないと複製しても使えないアプリが出てきます。, ただしLINEであれば、Facebook認証でアカウントが作れるので、電話番号を1つしか持ってなくても問題なく作成できるんです。, 国際版Galaxy a30最高過ぎて今までメインで利用してきたiphone7はサブにチェンジ!もう今の時代ミドルスペックのAndroid馬鹿にできないレベル! pic.twitter.com/HaYYYiPIAB, 仕事用のサブ回線、機種変更したったったーーー!コスパ良いA30、今回はレッド! pic.twitter.com/UMWumgJwbN, A30たそめっちゃ(物理的に)軽い pic.twitter.com/i7aUwFFmLr, — yusan@固ツイで端末売ってます (@yusan87872483) July 15, 2019, Galaxy A30さんこのデュアルレンズ標準と超広角だったんですね。望遠は全てデジタルズーム…でもこの価格帯で有機ELでIP68ってなかなか凄いですね。 pic.twitter.com/zX512Jbryx, ゲームも暇な時にちょこっとするくらいですし、カメラも強いこだわりがないのでこれくらい撮れれば十分です。, 強いていうなら、端末の大きさですかね。動画やゲームを楽しむ分にはいいですが、片手操作やポケットに入れて持ち運ぶことを考えたら少し不便だと思います。, ただ、大きさの割に重量が軽い点については褒め讃えてもいいかなと(謎の上から目線)。, とはいえ、デメリットよりメリットの方がはるかに多いので、トータルでは非常に満足しています。, おサイフケータイが使えるようになったことですし、当分はメイン端末として使っていくつもりです!, Galaxy A30はau・UQモバイル・J:COMモバイルでの販売となりますが、購入するなら圧倒的にUQモバイルがおすすめです。, これまでLINEモバイル・楽天モバイル・BIGLOBEモバイルなど、たくさんの格安SIMを利用してきましたが、UQモバイルは料金と使いやすさ(品質)のバランスが唯一取れている格安SIMです。, サブキャリアとしてのブランド力やサポート体制もしっかりしているので、安心して使うことができています。, 今現在auを利用している方でも違和感なく使えるので、これを機にUQモバイルを試してみるのもいいでしょう。, UQモバイルについてくわしく知りたい方は、以下の記事を読めばサービス内容をまるっと理解できます!. 機種変更して、ストレスを感じますでしょうか?, コメントありがとうございます。 おっしゃる通り、レスポンスは下がると思います。 ただ、SNSやネット検索くらいならストレスなく使えるはずです。 違和感を感じるのは最初の3、4日間くらいでしょうか。あとは慣れの問題ですかね。 手振れ補正に関しては、歩きながら撮るとブレが発生するので、定点撮影するしかありません。, ちなみに今検討中の機種にAQUOS sense3、sense 3 plus、Xperia8があります。sense3とXperia8はやはりレスポンスが下がると思われます。 【サイズ】 「Galaxy A20」は5.8インチ(1560x720)のディスプレイですが、「Galaxy A30」はより大型できめ細やかな6.4インチ(2340x1080)です。本体サイズは「Galaxy A20」が「Galaxy A30」より、幅が4mm、高さが10mm、質量が25g、小さく軽くなっています。 【ディスプレイ】