Cebu IT Park, Apas Cebu City. あと10〜20年の間に、人間が行う仕事の約半分が機械に奪われると言われています。 MacOSは最初からpythonがインストールされています。MacにインストールされているPythonのバージョンはターミナルからコマンドで確認できます。 ターミナルとは文字列でパソコンを操作するためのツールで、Macには初めからインストールされています。 ターミナルを起動してインストールされているバージョンを確認してみましょう。 ターミナルはアプリケーション>ユーティリティフォルダ内にあります。 Macのスポ… Homebrewとの相性問題; 仮想環境情報の共有やリモート管理が難しい; Homebrewとの相性問題. まとめ:MacにPythonをインストールする際は「Homebrew + pyenv」がおすすめ. セブ島 IT×英語留学のKredoの「IT留学オンライン」では、プログラミングと英語のスキルをオンライン授業で習得できます!, \プログラミングと英語が同時に身につく!/KredoのIT留学オンラインについて詳しくみる, IT関連企業にてインフラエンジニア(SE)として官公庁や銀行などのシステム更改をメインに約10年従事。基本情報技術者・ネットワークスペシャリスト・情報セキュリティスペシャリストなどの資格も取得。その後、IT・Web専門ライターとして、プログラミング、ネットワーク、セキュリティ、AIなどの解説記事を中心に執筆している。「専門知識を初心者でも理解できるようにわかりやすく書く」ことを心がけている。, 14th Floor Central Bloc Corporate このような疑問・要望に応えるべく、MacでPythonをインストールする方法を解説する記事です。, MacパソコンでPythonの開発環境をインストールする方法はいくつかありますが、そのなかから3つのインストール手順を紹介します。, それぞれの方法のメリットもあわせて紹介しますので、あなたの環境にあわせて選択してみてください。, これからPythonを学習しようとするあなた向けの記事ですので、ぜひ参考にPythonをインストールしてみましょう。, MacでPythonのインストールを行う際、おすすめの方法は「Homebrew + pyenv」での環境構築です。, HomebrewはmacOS用のパッケージ管理システムです。サードパーティ製ですが非常に使い勝手が良く、macOSを利用する上では必須ともいえるでしょう。, Homebrewを使うと、プログラミングで必要となる各種パッケージを簡単にインストール・管理できるため、開発効率が上昇します。, プログラミングを行う際はターミナルを重点的に利用しますが、パッケージのインストールでいちいちブラウザを開いたりしていては効率がよくありません。, Homebrewはターミナル上でコマンドを使って利用できるため、ブラウザを開いたりせずともパッケージのインストールや管理が行えるのです。, 次にpyenvについて、こちらは複数のPythonバージョンを使い分けるためのコマンドラインツールです。, 実はMacには最初からPythonがインストールされています。しかし、Python2系であるため、そのまま利用することはおすすめできません。, そこでPython3系をインストールするのですが、pyenvを使うことで簡単にバージョンの切り替えが行えるのです。, Homebrewとpyenvを利用するメリットとしては、比較的インストール手順が簡単であり、環境構築後も維持管理が行いやすい点が挙げられます。, Homebrewはパッケージの依存関係まで管理してくれるため、パッケージ管理が容易になります。, pyenvはPythonを扱う上でのバージョン管理も簡単に行えるため、この組み合わせが初心者には最もおすすめできる組み合わせです。, また、プログラミングを行うのであれば、ターミナル上での操作には慣れる必要があり、その練習としても最適でしょう。, ここからは実際のインストール手順を紹介していきます。利用したmacOSはMojave(10.14.6)です。, インストールコマンドは変わる可能性があるため、Homebrew公式サイトにアクセスし、コマンドを確認した上で実行してください。, 「Press RETURN to continue or any other key to abort」でEnterキーを入力して進めます。, Xcode Command Line Toolsがインストールされていない場合は、Homebrewのインストールタイミングで同時にインストールされます。, インストールが完了したら、次のコマンドを入力してインストールされたことを確認します。, インストールが完了したら、次のコマンドを入力してインストールされたことを確認しましょう。, コマンドの実行結果によって、設定を変更するファイルが異なりますので、次の表を参考に変更してください。, 次のコマンドを入力し、pyenvでインストールできるPythonのバージョンを確認します。, さまざまなバージョンが表示されますが、ここではPython 3.8.3をインストールしてみます。, これでHomebrew + pyenvを利用したPythonのインストールは完了です。, 「Minicondaってなに?」という人でも、Minicondaの概要から解説していますので、ぜひこちらを参考に進めてみてくださいね。, Anacondaとは、Pythonで科学計算などのデータサイエンスを行うためのパッケージがまとめてインストールできるシステムです。, Pythonだけでなく、R言語や1,000種類以上の関連パケッケージや総合開発環境など、オールインワンの開発環境構築システムと言えます。, MinicondaはそんなAnacondaをより簡潔にしたものであり、最小限のパッケージのみがインストールされます。, Anacondaと同じく「conda」と呼ばれるパッケージ管理システムを採用しており、非常に強力であるためおすすめできるシステムです。, 初心者向けのPython教本などでは、「とりあえずAnacondaをインストールしよう」と記載されているものも多く存在します。, たしかにAnacondaは一つインストールするだけで、データサイエンスや機械学習などで必要なパッケージをまとめてインストールすることができて便利です。, しかし、Anacondaはインストールするだけでおよそ3GBほどの容量が必要であり、利用しないパッケージも多く存在することに。, Minicondaではcondaを使って必要なパッケージ類は自ら用意しなければなりませんが、Pythonを学習する上ではその準備も良い経験になるでしょう。, また、condaは仮想開発環境の構築も行えるように作られており、開発種別ごとに必要な開発環境を仮想的に用意できます。, ここでは、Minicondaのインストールファイルをデスクトップに保存したものとして進めます。, ターミナルを開き、Minicondaのインストールファイルの保存場所に移動して、ファイルを実行してください。, 最初に使用許諾契約に関する文言が表示されますが、スペースキーを押して進めてください。, 「Thank you for installing Miniconda3!」と表示されたらインストール完了です。, ここまで、Python以外のシステムやソフトウェアを利用してきましたが、Pythonだけを直接インストールすることも可能です。, Pythonを直接インストールする場合、ターミナルを利用せずにインストールできる点はメリットといえるでしょう。, Homebrew + pyenvや、MinicondaのようにPythonのインストールだけでなく、今後のパッケージ管理の容易さなどを考えると、Pythonの直接インストールはあまりおすすめできません。, しかし、「とにかくPython3系をインストールして使ってみたい」という方には、簡単にインストールするための手段として有効です。, Pythonを直接インストールする場合、ターミナルを利用せずにインストールできます。, はじめにPythonの公式サイトにアクセスし、Python3系をダウンロードしてください。, 画像ではWindowsパソコンからアクセスしているため、Windows用のインストールファイルとなっていますが、MacパソコンからアクセスすればMac用のインストールファイルがダウンロードできます。, インストールの途中でパスワードを確認されたら、Macを利用しているユーザーのパスワードを入力します。, Python3.6以降では、インストール後にSSL証明書をインストールしなければなりません。, インストールが完了後、Finderでアプリケーションのディレクトリが開いているため、そこからPython3系のディレクトリにアクセスしましょう。, ディレクトリ内にある「Install Certificates.command」ファイルをダブルクリックして、証明書をインストールします。, 別のターミナルを開き、次のコマンドを入力してPythonのバージョンを確認します。, pythonコマンドでは、デフォルトでインストールされている2系のバージョンが表示されますが、python3コマンドで新規にインストールしたPythonのバージョンが表示されます。, python3コマンドを利用することで、Python3系を使った開発環境が利用可能です。, MacにPythonをインストールする方法はいくつかありますが、おすすめは「Homebrew + pyenv」を利用する方法です。, HomebrewはPythonのインストール以外でも利用できる便利なパッケージ管理ツールであり、比較的簡単に環境を構築できるためおすすめしています。, Minicondaも非常に便利ですが、まずはHomebrew + pyenvからはじめてみましょう。, なお、Homebrewを使ってMinicondaをインストールすることも可能です。, この記事のなかでは分かりづらくなるため紹介しませんでしたが、Minicondaのcondaを利用したPythonパッケージ管理も非常に便利です。, ぜひPythonをもっと使いこなしたいという方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。, 「これからの時代、プログラミングと英語が必要そう…」