広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。, Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogle Adsenseに関する詳細はこちら(http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/)をご覧ください。, 当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用しています。 こちらのゴルフ6GTIは売却しました(買取価格はこちら) VWゴルフ6の純正ナビ。GTIについてるRNS510というナビオーディオがけっこう気に入ってます。8スピーカーで低域は80Hzあたりからしっかりと音圧が取得できて、中域は1Kh... 平成16年式のオデッセイアブソルートを売却するにあたっていろいろ調べています。 実際オデッセイアブソルートの一括査定での買取体験談はこちら 平成16年式のオデッセイアブソルート査定相場 今回の買い替えにあたって希望する買取... 日常的に非常に便利に使える地図アプリのGoogle Map 仕事やレジャーで電車の経路や徒歩経路を調べるのに愛用している人は多いはずです。 そんなGoogle Mapアプリですが、自動車運転のナビとして活用する人も多い。 私も... このオデッセイは売却しました(買取価格はこちら) オデッセイネタばかり続きますが、ルームランプをLED化 広い室内で少しでも快適性をアップするのに手頃なチューニングです。 用意するパーツはこれ ... 30系プリウス水色アイスバーグシルバーマイカメタリック不人気色の格安中古車に乗り換え, TOYOTA86のカーシェアでレンタカーよりお得に大阪市内乗り出し(天王寺、寺田町)エニカ, 86の水温が100度を超える(エアコンONでは正常だがエアコン切るとラジエーターファンが回らない症状), 86のワイパーゴムの品番~オートバックスやイエローハットの市販で見つからない場合ブレードごと交換するとOK, Loopパワーショットのレビュー燃料添加剤で86の直噴エンジンのFA20は燃費良くなるのか?, ゴルフ6純正ナビオーディオRNS510へiPhone6sライトニング変換ケーブル接続成功, ユピテルポータブルナビ用外付けアンテナを装着フィルムよりいいかも内蔵より受信感度数倍アップ!, 2019年Googleマップナビの道案内が細い道ばかりUターンばかりで使い物にならないならヤフーカーナビを試してみて. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ RB1など平成16年~の純正HDDナビ(インターナビ)ならIOデータのNVSPH-1というBluetoothユニットを使って当時のドコモやauのガラケー接続で使っていた携帯電話接続端子を経由して手持ちのスマホ通信経由データ通信が可能になる。 ホンダ オデッセイのオデッセイ rb1 純正ナビから社外ナビへ①に関するかもんかもんの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); internavai LINC Premium Club | スマートフォンをインターナビで使うためのスマートフォン接続アダプター(NVSPH-1)〈社外品〉. 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。, 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。, 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。, ●プライバシーポリシーの変更について 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。, 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。, 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。, ●プライバシーポリシーの変更について それがこのブログの名前の由来です。, ●広告の配信について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。, ztourerさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog }); メーカーオプションのHDDインターナビ。ルート案内、検索、道路標識の情報等、非常に情報量の多い優秀なナビです。, ただ、RB1オデッセイの登場が2003年。2003年当時、ケータイはガラケー(2G)時代。iPhoneの日本上陸は、ずっと先の2008年のこと。, 当時、ナビとケータイをBluetooth接続して、ワイヤレスでハンズフリー通話することは想定されておらず、通話やナビに情報受信する際に、ケータイをナビに接続するためのガラケー用ケーブル(2G用)が付属していました。, 2019年現在、2Gのガラケーは停波しており、RB1オデッセイでハンズフリー通話やナビ通信は、そのままでは接続できません。, ネット上で調べてみると、RB1オデッセイのインターナビとスマホをBluetooth接続するアダプターが存在することが分かりました。, しかし、既に生産販売終了しており、入手するには、ヤフオク等で中古を探す他ありません。, すると、ヤフオクにてほとんど使用していない美品を発見。新品の定価が2万5千円だったのに対し、3万2千円即決の強気価格で出品中でした。, https://www.iodata.jp/product/tsushin/caradp/nvsph-1/index.htm, 結局、即決3万2千円で落札しました。高くても落札した理由は、別売りのガラケーケーブル(4000円くらい)が付属していたことと、, インターナビ通信をする際に必須となる『カオパネ』というアプリがインストールされたスマホ本体がおまけでついてきたことです。, このカオパネアプリ、既に配信終了しており、アプリ自体を入手することは不可能です。3万円超で落札するには十分な内容でした。, シニア向けのらくらくスマホは使い勝手が悪いので、この端末に入っていたSDカードを手持ちのXperiaに入れて、SDカード経由でカオパネアプリをインストールしました。, カオパネアプリを起動してBluetooth接続すると、ナビとスマホが接続中になります。インターナビ通信中が始まりました。, ガラケー(2G)時代の通信を前提にしているようで、通信速度は遅くて結構時間がかかります。, これがインターナビのホーム画面です。色んな情報項目があります。スマホで情報通信する場合は、スマホの定額プランに含まれるそうです。, 試しに天気予報を検索してみると、なぜか飯塚の天気予報が出てきましたが、ちゃんと最新の情報を得ることができました。, また、車の走行距離情報を拾ってナビ上に連動させているようで、次回のメンテナンスの時期や距離の目安が表示されます。, ホンダトータルケアに申し込むと、このようにナビから拾った車の走行距離やメンテナンス等の情報を、ネットを介してアプリ上に表示することができます。, 非常に便利なのですが、最新の情報を更新するには、毎回カオパネアプリを立ち上げてネット接続する必要があり、実用性は劣ります。, また、インターナビVICSという、ホンダのサーバーを通してリアルタイムの渋滞や道路情報をもとにルート検索する機能がありますが、同様にカオパネアプリ立ち上げが必須で面倒です。, FM経由のVICS情報は常時受信できるので、インターナビVICSをわざわざ使う必要性はないと感じました。, 最新のインターナビでは、通信モジュールが標準装備なので、わざわざスマホを介して情報受信、更新する必要はないようです。, ハンズフリー通話は、問題なくできました。ステアリングにある受話、終話ボタンで電話に出たり、電話メニューを立ち上げたりできます。今やハンズフリー機能は必須ですよね。, あと、オーディオをVTRに切り替えることで、スマホの音楽をワイヤレスで再生できます。RB1のスピーカーは、結構いい音がします。, インターナビ通信は使い勝手が悪いですが、ハンズフリー通話とBluetoothオーディオ再生は、全く問題ありませんでした。, 既に10年以上前のナビですが、Bluetooth接続するおかげで現代のナビと同じように使えるようになりました。, RB1オデッセイでインターナビを活用したい方は、インターナビのBluetoothユニットを導入することをお勧めします。, 福岡県北九州在住のアマチュアカメラマン。