DBへの登録をrunメソッドでやっていて非同期実行になっているとかじゃ無いですよね?, start /wait ~で実現できないとしたら、vbs内で強制終了している可能性があります。, ・On Error Resume Nextなどがあれば、一度外してみる。 Copyright © 2015-2020 いつも隣にITのお仕事 All Rights Reserved. Office製品やInternet Explorerなど、COMオブジェクトとして提供されているものは、WScriptオブジェクトのCreateObjectメソッドやGetObjectメソッドを利用してオブジェクトを生成し、生成したオブジェクトを直接操作した方がきめ細かい処理が行えるが、この方法はCOMオブジェクトが提供されないプログラムでは使えない。Windows標準のテキスト・エディタであるメモ帳や、比較的小規模のプログラムでは、COMオブジェクトとしてのアクセス方法が提供されていない場合が多い。これに対しRunメソ…
実行時に検索条件となる値(パラメータ)を求めるパラメータクエリーをADOを使用したVBAで実行して結果をレコードセットオブジェクトに取得... AccessのFileDialogオブジェクトを使用して複数のファイルを選択できるダイアログボックスを表示して利用する方法について覚書し... 半角カタカナを全角カタカナに、全角英数字を半角に変換するユーザー定義関数を作成したので覚書きしておく。 vba-geek.jpからお引っ越し。VBA以外の情報の方が多くなってきたので名前も変えてリニューアルしました。, 2009/1/14 2018/8/14 その他プログラミング, VBScript 0, VBAでDOSコマンドを実行する方法はだいぶ以前に書いたが、VBScriptで実行する方法は書き忘れていたようなので今更ながら覚書。, VBAでDOSコマンドを実行する方法と全くかわらないが、”VBScript”で検索すると引っかからないので覚書しておく。, 通常DOSコマンドをスクリプトで実行すると非同期、つまり実行したコマンドの終了を待たずに次のコードが実行される。, DOSのコマンドの実行が終了するのを待って次のコードを実行したい場合は、同期モードの指定に”True”を指定する。, 以下のサンプルプログラムは、VBScriptでDOSコマンドの”ipconfig /all”を実行し、その結果を”ip.txt”という名前のテキストファイルでCドライブのルートに保存する。, DOSコマンド, VBS, VBScript, ウィンドウサイズ, サンプルプログラム, 同期, 非同期 るーと, FileSystemObjectを使用して指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してExcelのセルに書き出すVBAのサンプルプログラムを覚書。. WindowsServer2012R2にて、バッチファイルから次のようにvbsを呼びだし、vbs処理が完了後、後続の処理を呼び出したいと思っています。, ここでvbsでは、aaa.txtの内容を読み込みDB登録処理を行い、 目的; 関数. Published 2015/02/15, ロックファイルがあれば 前回はVBScriptを使ってメッセージボックスに現在の時刻を表示させてみました。, 今回はVBScriptで複数のファイルやフォルダ、アプリケーションをダブルクリック1発で起動する方法を紹介します。, 朝一番、デスクに座ってパソコンを立ち上げて、メールソフト、インタネットブラウザを立ち上げて、日報フォルダを開いて・・・というようにだいたい毎日決まった作業をしませんか?それならばワンクリックで複数のファイルやアプリケーションが開いたら便利だと思いませんか?, テキストエディタ開き下記のコードを入力します。全て入力し終わったら「複数ファイル1発起動.vbs」などのファイル名でデスクトップに保存します。, 変数をタイプミスしたときに、宣言されていない変数として警告を出してくれるのでとっても便利です。, 変数を宣言していない場合、プログラムの実行時に以下のようなメッセージが表示されます。, 次の行で作成するWshShellオブジェクトの変数を宣言します。VBScriptで変数を宣言するときにはDimステートメントを使います。, としていますから、「objWshShell」という変数を宣言したということになりますね。ちなみにVBAのように変数名の後にデータ型を指定することはできません。, このようにWshShellオブジェクトを作成すると、VBScript上でシェルが使えるようになります。, シェルとはWindowsが持っている機能を使うためのプログラムのようなものです。シェルを使うことでフォルダを開いたり、コントロールパネルを開いたり、アプリケーションやファイルのショートカットを作ったりすることができるようになります。, WshShellオブジェクト.Runはファイルやフォルダ、アプリケーションを開くためのメソッドです。, Runメソッドで指定するファイルパスですが、空白を含むパスの場合注意が必要です。空白を含むパスの場合は下記のように、ダブルクォテーションを3つ続けて記述します。, プログラム上に直接書き込んだ文字をリテラルと呼びます。この場合、C:\Program Files (x86)\SoundEngine Free\SoundEngine.exeがリテラルです。, リテラルに空白を使用するときは、左右をダブルクォーテーション3つで囲むというルールがあります。こうしないと下図のようなエラー内容のメッセージボックスが表示されます。, 「セキュリティ」タブをクリックして「オブジェクト名」のあとに書かれたフォルダのパスを選択します。右クリックしてコピーを選択します。, では実際に起動してみます。デスクトップにある「複数ファイル1発起動.vbs」をダブルクリックして起動します。さきほどRunメソッド指定したファイルやアプリケーションが開きました。, 用途別に起動ファイルを作っておけば、業務ごとに使い分けられるので便利です。また曜日によって起動するアプリケーションを変えるなんてこともできます。 ExcelのVBAでもAcce... VBAを使用してOS(Windows)の環境変数を取得するサンプルプログラムを覚書。 VBScript から VBScript を同期実行して戻り値を取得する .

VBAでOSの環境変数を取得する場合は、Envi... このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, Excel VBA:FileSystemObjectで指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧を取得してセルに書き出すVBAのサンプルプログラム, Access VBA:ADOでパラメータクエリーを実行してレコードセットを取得するサンプルプログラム, VBA:AccessのFileDialogで[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示し、複数のファイルを選択できるようにするサンプルプログラム, VBA共通:半角カタカナを全角カタカナ、全角英数字を半角に変換するユーザー定義関数, VBA共通:Access、ExcelのVBAでWindowsの環境変数を取得するサンプルプログラム.