All rights reserved. データ復旧に使えるおすすめフリーソフト5選. フリーソフト100 > パソコンを便利にするフリーソフト > 無料レジストリ掃除・最適化ソフト, パソコンを使っていると、自然にゴミがたまってしまいます。そのゴミをきれいに掃除し、パソコンを快適な速度に保つことができるようにするクリーナーソフトです。具体的にはブラウザーのキャッシュファイル、クッキー、履歴、最近使ったファイル、ごみ箱、テンポラリファイルなどの整理、レジストリの不要なエントリのクリーンアップ、「プログラムと機能」に表示されてしまうアンインストール済みのソフトのエントリ情報の削除、スタートアップで自動起動するプログラムエントリの削除などを行うことができます。海外製のソフトウェアですが、日本語で利用することができるため、非常に使いやすく人気のある定番クリーンアップソフトです。, シンプルなインターフェースで直感的に利用でき、迷うことなくレジストリをクリーンアップできます。レジストリをクリーンアップすることで問題が発生してしまった場合でも、元の状態に戻す復元機能が用意されているので安心です。, ウィザード形式で操作は初心者でも簡単に扱うことが可能。レジストリデフラグ実行前にはシステムの復元ポイントを作成するため、万が一動作に不具合があっても元に戻すことができます。海外製のソフトですが、インストール時に「Japanse」を選択することで日本語で利用することができるようになります。, 不要なエントリ、問題のあるエントリを削除し、レジストリを簡単に最適化できるソフトです。起動するとレジストリを解析し、不要なエントリがあれば赤色で表示。レジストリのクリーンアップ時には自動でバックアップを行い、不具合があった場合でも「変更の取り消し」から元に戻すことができるので安心です。バージョン4.0からはスタートアップの管理機能を標準で備え、Windows の起動時間を最適化するように調整できます。海外製のソフトですが、日本語に対応しています。, スキャン対象を選択できるカスタムスキャンが用意されているのが特徴。エラー修復によって問題が発生した場合、レジストリを元の状態に復旧できる「復元」が用意されているほか、復元ポイントを作成しておくことができます。, このソフト1本で不要ファイルの整理、スパイウェアの除去、レジストリの最適化、ファイルの完全削除、ファイルの復元、ディスクの解析、プロセスの監視などを行うことができます。複数のクリーナーソフトをインストールしなくても、このソフトウェア1つでパソコンのメンテナンスをまかせることができます。, 「クリーンアップ」ボタンをクリックして、検出した不要なエントリを削除できます。自動的にレジストリのバックアップを取っておいてくれるので、「復元」ボタンからレジストリを元の状態に戻すことができます。他にも、Windowsの起動/シャットダウンを高速化する「システムの最適化」、レジストリの再配置を行う「レジストリデフラグ機能」、定期的にクリーンアップを行う「スケジュール機能」が用意されています。, レジストリに登録されたフォルダーについての情報(ShellBags)を検出し、削除するソフトです。ShellBags は、2度目以降にフォルダーを開いた際に前回と同じ状態で利用できるよう、フォルダーのウィンドウサイズ、表示レイアウト、表示位置などの情報が記録されています。ShellBags はフォルダーを削除した後も残り続けてしまうため、本ソフトを利用することで不要なレジストリエントリをクリーンアップできます。, 登録しておいたレジストリキー、コピーしたレジストリキーへ素早くアクセスできるソフトです。登録したレジストリキーをダブルクリックすると、Windows 標準のレジストリ エディターでレジストリキーを開きます。また、コピーしておいたレジストリキーがある場合、Ctrl + Alt + X キーを押すとレジストリ エディターで開きます。レジストリ エディターで階層構造をたどらずに、一発で閲覧、編集したい場所へジャンプできるのが魅力です。, レジストリのクリーンアップ、マルウェア/スパイウェアの削除、不要ファイルの削除、脆弱性のスキャンやハードディスクエラーのスキャンなどを簡単に行えます。他にもファイルを復元できないように消去する「ファイルシュレッダー」、スタートアップを最適化する「スタートアップマネージャー」、空フォルダーを検索、消去する「空フォルダースキャナ」など20以上のツールを搭載しています。, 簡単なクリック操作でレジストリの問題点を検出し、クリーンアップできるツールです。レジストリ削除時に自動でバックアップを作成するので、レジストリの削除によって不具合が発生しても復元して元のエントリ状態に戻すことができます。, 無効なレジストリの削除、プログラムの追加と削除に表示されている無効なエントリの削除、不要なショートカットの削除、クッキーの削除、履歴の削除、スタートメニューの最近使ったファイルの削除ができます。他にもスタートアップの管理や、ディスクの使用状況をグラフ表示することができます。海外製ですが、初回起動時に「Language」を「Japanese」に選択すると、日本語にすることができます。, Windows 標準のレジストリ エディターに検索機能を強化するなど使いやすく拡張したレジストリ編集ソフトです。大文字小文字の区別、単語全体の一致、正規表現の使用、隠し属性のキーのみ、などの絞り込みを利用した検索で、検索結果をタブに一覧表示し、ダブルクリックでその場所を表示、目的の項目を探しやすくなっています。リモートのレジストリ編集、検索結果の中からの絞り込み検索、検索結果のエクスポート(REG/TXT)にも対応しています。, 直感的に利用できる、手軽さも魅力のレジストリクリーンアップソフトです。スキャンによってシステムのレジストリエラーを検索し、最適化を実行することができます。もし不具合があったとしても、レスキューセンターから元通り戻せる復元機能を備えています。, レジストリの内部構造を最適化してサイズを小さくし、レジストリデータへのアクセスを高速化するレジストリのデフラグソフトです。デフラグを実施すると、システムを再起動し、Windows 起動前にレジストリのデフラグを行います。実施後、断片化の解消及びどれだけ高速化したのかをレポートで表示。自動でレジストリのエラー、使われていないキーなどを監視して最適化を行う「Registry Optimization(レジストリ最適化)」機能も備え、現在の状態を GOOD / FAIR / SERIOUS / CRITICAL の4段階で表示します。, 指定したキーワードでレジストリのエントリを検索したり、不要なレジストリのクリーンアップを行えるソフトです。スタートアップ、サービス、ドライバー、インストール済みソフトなどについてのレジストリ情報のエクスポートも可能。一時ファイル、キャッシュファイルなどの不要ファイルを検出して削除できるジャンクファイルのクリーニング機能も利用できます。海外製ですが、日本語化パッチをあてることにより日本語化して利用できます。, レジストリの問題点を修復し、システムのパフォーマンスを改善するソフトです。実行前にバックアップを取ることができるため、クリーンアップ後に問題が発生しても元に戻すことが可能です。その他、レジストリ検索、ディスククリーナー、スタートアップマネージャー、アンインストールマネージャー、プロセスマネージャーの各種機能を備えています。, ウイルス対策ソフト、スパイウェア対策ソフト、ファイアウォールソフト、ファイル暗号化ソフト、ID・パスワード管理ソフト…, オフィスソフト、ウェブブラウザー、メールソフト、圧縮・解凍ソフト、付箋紙ソフト、PDF作成ソフト、イラスト作成ソフト、画像・動画管理ソフト、テキストエディター、ファイル復元ソフト…, 辞書検索、オンラインウイルススキャン、オンラインアルバム、ストリーミング、動画共有サイト…, USBメモリー停止ソフト、USBメモリーファイル復元ソフト、ポータブルオフィスソフト、ポータブルブラウザー、ポータブルメールソフト…. 『Dr.コトー診療所』全26巻が3,476円! Kindleストアで人気コミックのセール, ジャンプリスト対応の「Windows Terminal 1.4」が正式版に ~次期版は改良されたハイパーリンク機能を搭載, リリースされたばかりの「Big Sur」も対象 ~Appleが「macOS」「Safari」にセキュリティアップデート, 旧OSから「macOS Big Sur」へアップグレードした場合はアップデート適用済み, 「Microsoft 365」「Office 2019」は“Apple Silicon”をネイティブサポートへ, それまでは「Rosetta 2」でIntel Mac版を翻訳実行。初回起動に時間を要するが次回からは快適, 信頼と軽快さが同居する「ESET Internet Security」 ~窓の杜が10年以上使い続けるワケ, 「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」をインストールしたWindowsの“コンピューター”, パラゴンソフトウェア(株)は8日、WindowsからMacのファイルシステムであるHFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへアクセス可能にするソフト「Paragon HFS+ for Windows」のフリー版「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」を公開した。Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7および同64bit版に対応するフリーソフトで、非商用でのみ利用可能。現在、同社のWebサイトからダウンロードできる。, 「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」は、Windowsにインストールすることで、WindowsからMacのファイルシステムであるHFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへアクセスできるようにするソフト。なお、本ソフトはフリー版という位置付けになっており、HFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブ内のファイルをWindowsへコピーしたり、読み込み専用で開くことは可能だが、ファイルを編集するといった書き込み操作はできない。, 使い方は簡単で、まず本ソフトをインストールしてWindowsを再起動する。次に普段Macで利用している外付けハードディスクなど、WindowsからアクセスしたいドライブをWindowsに接続しよう。あとは、接続したドライブにドライブレターを割り当てれば、Windows標準のエクスプローラなどを使って、普段と同じ操作でMacのドライブへアクセスすることが可能となる。, また、同社のWebサイトでは、HFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへの書き込みも可能な「Paragon HFS+ for Windows」も公開されている。こちらは3,150円(税込み)のシェアウェアで、10日間試用可能。.